お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ふたつの昨日と僕の未来

G

その扉の先にはかなえたい未来があった。

マラソンランナーとしてオリンピックを目指していた海斗。しかし、怪我を理由に現役を断念する。その後は市役所に勤め、無気力な日々を過ごしてきたが、とうとう彼女の真里乃にも見放される。そんなある日、観光案内で訪れた山の中で大雨に見舞われ、逃げ込んだ先に不思議な坑道を見つける。雨を避けようと中へ入ったはずが、なぜか坑道の外へ。そこは、同じ場所だが雨が止んでいる。その瞬間、経験したことがないはずの記憶が駆け巡った。交差する記憶に混乱しながら街に戻ると、喧嘩していたはずの真里乃とは順調に交際し、オリンピックの金メダリストとして街の英雄に!?市役所では、事故で亡くなったはずの父・悟が上司として働いていた。家に帰ると、生きていたはずの祖母・智恵子の遺影があり、とっくに亡くなったはずの祖父・哲夫が現れる。訳が分からない海斗に哲夫から驚きの事実を告げられる。2つの世界の狭間で揺れ動く海斗。果たして彼が進む未来は?

詳細情報

作品公開日
2018-11-09
音声言語
日本語
作品公開日
2018-11-09
制作年
2018
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-07-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

ふたつの昨日と僕の未来の評価・レビュー

3.3
観た人
67
観たい人
155
  • 3.0

    シグナスさん2020/07/23 06:42

    相良樹さんの魅力がいっぱい出てる。パラレルワールドの作品として、まあまあかなと思います。未来が良くなってよかった。

  • 3.0

    としさん2020/04/20 23:34

    タイムリープ物はこれまで数多く作られていて内容もそれほど新鮮味がない。同時進行の2つの世界でもし違う選択をしていたら未来も違うのだろうけど結局のところどちらも正解な未来なんて無いと思うし今を一生懸命に生きれば後悔もないはず。新居浜市のご当地の人は地元活性になるから良いかも。

  • 2.9

    からあげさん2020/04/02 13:19

    作品舞台である新居浜って実在するの?
    実在しました。

    本作は愛媛県新居浜市80周年記念映画で
    監督脚本は愛媛県出身の大森研一監督。
    主演は佐野岳

    佐野岳は仮面ライダーじゃなかったっけ?
    「仮面ライダー鎧武(ガイム)」ですよ。

    パラレルワールドの物語でそんなに掘り下げ
    た感動とか深さがある物語ではないように
    個人的には感じた。
    だって、新居浜市㊗︎の映画だから、みなさん
    が気楽に鑑賞出来る作品であることも
    大事だと思うし。

    ある日、山奥の洞穴を潜ると異次元の別世界
    へと繋がっていた。

    同じ世界がもうひとつ異次元に存在していた
    としたらどうしますか?
    もうひとりの自分や家族、友達、全部が別世界
    にも存在していて、亡くなった大切な家族も
    別世界では生きていたとしたら‥
    寂しくてテレビを消せない自分自身なんて居な
    い別世界があれば‥
    勿論、コロナも無い世界だったら‥

    私ならば、う〜ん、別世界の自分にお願いする
    だろうなー
    『お願いしますー1週間だけ交代して下さい!
    よろしくお願いします。』

    「嫌だよ」と別世界の自分に断られそ笑。

  • 3.6

    TadashiSakabeさん2020/02/24 01:07

    なかなか面白いパラレルワールドの世界観…
    ただ、最後何が何だか分からなくなってしまったが😩
    でも、その選択で良かったんだよね👍

  • 3.3

    まことさん2019/10/28 16:09

    「もともと説明つかへんことやん」

    タイムスリップやパラレルワールドがベースのSF映画やけど登場人物たちがセリフとして言うてもうてるし笑

    なかなかこの手の邦画は厳しいなあ

    主演の佐野岳はブラマヨ吉田にしか見えへんかった笑

  • 3.0

    シラノさん2019/09/29 19:36

    FODのポイントでレンタルで鑑賞。


    森の穴からパラレルワールド移動したり、主人公や脇役の政治家みたいな奴が仮面ライダー鎧武の俳優だったりと、なんか懐かしさを感じたw


    まぁ映画自体は可もなく不可もなくといったところで、普通程度の面白さだったかな。

    お爺さんのつながり眉毛がお笑いかと思う安っぽさだったりしたけど、邦画だし大して予算かけれなかったと思えば、仕方がない。


    というかパラレルワールドって違う世界で行った行動によって、元の世界の方が変わったりはしないんだろうか。


    いやまぁそこまで深く考えるタイプの映画でもないんで、べつにいいんだけと。

  • 3.4

    ryusanさん2019/09/02 06:19

    タイムトラベル×ご当地

    新居浜市市制80周年記念作品。
    タイムトラベルというより正確にはパラレルワールドもの。

    海斗はかってマラソンのオリンピック出場を逃してから、やる気のない人生を送る日々、恋人の真理乃からも愛想をつかされてしまう。
    そんなある日別子銅山を取材で訪れた際、偶然入り込んだ坑道が別の人生を歩む世界に繋がっていることに気付く。そこは事故で死んだ父や気丈な祖父がまだ生きており、自分もオリンピックで金メダルを取った世界だった。二つの世界を行き来するうちに海斗は自分の人生を改めて見詰め直していく。しかし父が死んだ事故がこちらの世界でも起こる事を知る。果たして彼は父を助けることが出来るのか?そして最後に彼が選んだ未来とは?

    人間の幸せとは満たされている事か?満たされないものを満たす事か?派手さはないですがご当地紹介と主人公の葛藤をしっかり見せてます。

    タイムトラベルカテゴリー:6(その他)

    「ザ・ドア」が好きな人におススメ。

    カテゴリーの定義はブログを見てね。
    http://blog.livedoor.jp/filmactors/タイムトラベル×書き換えられる記憶

  • 3.5

    ひろさん2019/07/18 14:53

    もしもこんなだったらと思える鏡の様なもう一つの世界。元アスリートならではの夢はとても良い目標だと思った。世界が変わったわけじゃない、自分が変わったからこそ前に進める。SFな設定だけどこんな事もあっていいかなとこのおばぁちゃんを見て思った。

  • 3.8

    neneさん2019/01/16 12:13

    パラレルなお話。
    2つ存在する自分と周りの環境に悩み成長するお話。

    どこかで見たことあるような話だけど、
    家族の温かさも感じられ
    だんだんと強くなる海斗を通して前向きな気持ちになれる映画だった

  • 3.0

    ワンさん2019/01/05 16:43

    愛媛県新居浜。長距離ランナーとしてオリンピック出場を夢見ていた越智海斗(佐野岳)は怪我を理由に現役を断念し、その後は市役所に勤め、やる気のない日々を過ごしていた。
    そんなある日、海斗は山奥で洞穴を見つける。不思議に思い、洞穴の中に入ってみるが何故か元いた場所に出てしまう。だが、そこは自分が住む町とそっくりだが事故で死んだはずの父親が生きている別の世界だった。


    別世界に行くと"元いた世界の記憶を少しずつ失う"という設定があまり生かされていないように感じた。後悔しても過去は変えられない。少しずつ前進するしかない。ラストの主人公の顔つきに強い意思を感じた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す