お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ【デジタル上映】

G

新しい映画ができるよ!映画館でいっぱい遊ぼう!

すりかえかめんが巻き起す大騒動!世界を変える!?イタズラにハラハラドキドキ。ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、誠お兄さん、杏月お姉さんが、久しぶりによしお兄さんと再会。「ブンバ・ボーン!」で楽しく遊んでいたところ、突然、よしお兄さんがある動物になっちゃった!!それは、すりかえかめんとすりかえお嬢のしわざだった。2人のイタズラはどんどんスケールアップ!チョロミー、ムームー、ガラピコもすりかえられてしまい...さらには、すりかえかめんの秘密を知る謎のキャラクターも登場!?映画館のみんなと力をあわせ、すりかえかめんをつかまえて、イタズラをやめさせなくっちゃ!

※4月30日までの期間限定販売!

詳細情報

公開終了日
2020-06-02 23:59:59
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-03-12 00:00:00
シェア
お気に入り
販売終了 

ファミリー邦画ランキング

おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ【デジタル上映】の評価・レビュー

3.4
観た人
58
観たい人
97
  • 4.0

    mayuさん2020/05/22 02:20

    ストーリーもしっかりしているし、今回はアニメパートも違和感なく組み込まれていて、手探り感溢れていた昨年からの進化を感じる。
    こども向けのトンチキ展開からの大人がぐっとくるシリアスパート、そして選曲の良さに夢中になってしまった。
    すりかえ仮面、たとえこどもが忘れてしまっても、大人のわたしたちはずっと覚えているよ…

  • −−

    えすかるごさん2020/05/13 21:50

    よしおお兄さんがすっごい遠くから走ってきてみんなと合流して踊り狂うシーンがすっごい好き
    チョロミーのことめっちゃ嫌いやったけど映画は表情動くから好きになった

  • −−

    pikaさん2020/04/01 14:14

    今年初劇場鑑賞映画。
    映画を見るときに、なぜこの映画は映画である必要があったのか、他の媒体ではなく映画という手段を選択した理由はどこにあるのだろうかとか考えて見るのが好きなんだが、それで言うとこの映画は『子供を映画館へと慣れさせるファーストステップとして機能した映画』なのでテレビで流れたらテレビ番組だし劇場で流れなければその存在意義は失われ兼ねないギリギリのやつだなと。ある意味で親が子供を映画館へ連れて行ったっつー行楽を成し遂げた満足感を刺激させるためのものだとも言える。これを見たからじゃあ次は他の映画を、とかはまた少しハードルが違うような気もする。子供たちが大きくなったときにこれが映画だったとは認識しにくいんじゃないかと思ったり。全国をショー行脚できない代わりの代替商業とも取れる、とまで考えるのは行き過ぎか。

    通常の番組の尺を倍にしても子供が飽きないよう映画用に金をかけたり色々と工夫している。工夫しているだけで創作ではないところがポイントで、違うことをしていたらちびっ子は戸惑うのでバランスとしてちょうどいい。
    いつもテレビで見ているテンションと同じものを大画面で注視して見るとおにいさんおねえさんたちの子供に対する徹底した姿勢を改めて感じ取れる部分があり感動した。凄いよ。アップでも全くブレない。素晴らしい。あつこおねえさんのキャラ設定めちゃくちゃ笑った。たこ焼きがいい。
    私は一番最初に見ていただいすけ&たくみ派なのでだいすけおにいさんの登場シーンが一番テンションあがった。
    すりかえかめんの先輩キャラがやたら目立って出ていて誰だろう?と最後までわからなかったんだがエンドロールで判明。母受けを狙っているのか。
    エンドロールで写真タイム!と言いつつ場内の照明に対してスクリーンが明るいので全く写真が撮れなかった笑。映画は2年目なのに改善しないのかしら。ただ画面を撮るためだけの写真タイムなのか?
    公開2週目の土曜日で映画の日だから超混雑してると予測して早めに気合入れて行ったのに超まばらで、客席側が反応して声を出す場面でも全く反応がなく、子供を促そうとする親たちのまばらな声だけが聞こえていた。。私も参戦してなるべく歌ったり手で踊る真似したり声を出したりしたけど子供らはポップコーンに夢中でほぼスルーだった。客が多いと違うのかな。。

  • 4.2

    AtsushiTakaoさん2020/03/19 10:40

    子供と観に行ったけど朝8:30の回という試練の為、後半寝落ち(笑)
    そして我々以外誰もいないという人生初の経験(笑)

  • −−

    ポチポチさん2020/03/10 22:21

    1歳~3歳くらいの子が対象だから普段の映画にはない独特なノリのせいですごく評価しにくい。

    でも、全然良い作品だったし途中に挟まれる歌やクイズもそれなりに楽しめた。


    ストーリーは、まぁタイトルからだいたい察しはつくと思うし、タイトル通りの内容なんだけど、中盤以降にこの映画は驚きの展開を迎える。

    なんでもすり替えてしまう、いたずら好きのすりかえかめん。
    ある時、彼の体が急に透け始める。
    慌てふためく彼の前に先輩のいれかえマンが現れてこう語る


    「子供たちが君のことを忘れ始めているんだ。けれど悲しむことは無い、それは子供が成長している証なんだ。いつか僕らを忘れて、代わりに新しい何かに出会い大人になっていく。僕らの消滅は子供の成長にとって必然的なものなんだ。」


    ええ~!おかあさんといっしょはいつから子供番組の宿命と向き合うドラマを描く番組になったの!?
    しかも、ポケモンとかそれこそ上映中のデジモンと違ってノスタルジー推しとかしないし、基本出戻りしないコンテンツ
    だから変に言葉に説得力があってグッと来てしまった。


    その後、現実を受け入れられず消滅回避のために子供たちに忘れないでと語りかけるすりかえかめん。
    ついには暴走を始め、ありとあらゆるものをすり替えてこの世界に留まろうとする。
    そんな、すりかえかめんをお兄さん、お姉さんたちは止めることが出来るのか?助けることは出来るのか?

    結末は是非劇場で確かめてもらいたい!

  • 3.5

    白波さん2020/03/04 17:41

    今まで本当にありがとう

    よしお兄さんにりさお姉さん、卒業してしまった二人がスクリーンに揃うだけで胸アツです。
    正直前回のはダメダメだったので、子どもが喜べば…と全く期待しないで行きました。あの二人が観れれば良いかな…と。
    始まると、あのガラピコ達のテイストもそのままだったので「今回もダメかな…」と諦めていました。
    スクリーンのすりかえかめん達をみてると、嬉しいような寂しいような不思議な感じでしたね。
    と、観進めていくと「あれ?…割に見れるな?」と、なり。
    途中からはむしろ楽しんで観てました。
    ただ悲しいかな…ブンバボンよりからだダンダンの方が劇場の子ども達は盛り上がってましたよ。これも時代なのでしょうね。
    それと前回「戦隊MOVIEパーティー」の途中で席を立ってしまった息子さんも、今回は最後まで座って観ていましたよ。
    全体的に前作より作りが良くなっていて、何だかんだと家族みんなで楽しめました。
    確実に面白くなっていましたよ。
    そしてよしお兄さんにりさお姉さんは、これで本当に卒業ですね。
    やっぱり寂しいけどしょうがないですね、今まで本当にありがとう。

  • 3.5

    抹茶マラカスさん2020/02/29 14:06

    実写とアニメが入れ替わり、歌にクイズにダンスにとめまぐるしくアトラクションがやってきて子どもを飽きさせない工夫に溢れている。その中にもリメンバーミー 的価値観を入れ込み、成長という要素を提示してくるのはお見事。
    とはいえ、やはり子ども用。そもそもストーリーが薄弱でアニメと実写の切り替えに必然性も無い。昨年のすみっコぐらしには劣るか。
    豆は何だったのだろう…

    映画おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!感想
    https://tea-rwb.hatenablog.com/entry/2020/03/23/123000

  • 4.0

    mizuhoさん2020/02/25 22:14

    個人の趣味はおいといて、子どもたちが見る映画としては満点だと思う。

    1歳の娘がニコニコしたりダンスしたりしながら1時間も飽きずに見ていたし、3歳の息子もじーっと真剣に集中して見ていた。クイズやうた、ダンス、新キャラなど、いろいろな要素が一つのストーリー内に散りばめてあって、本当にクオリティ高い。去年の体操も懐かしくてよかった!そもそも番組自体もクオリティ高いよな…としみじみ。正直NHKさまさま🙏🏻

  • 4.0

    物語るカメさん2020/02/25 11:21

    おかあさんといっしょ 観た

    レベルたけぇ…!
    物語が推進する要素を網羅しキャラクター、歌、ダンスや体操、なぞなぞで飽きさせない
    (なぞなぞの3つ目はずるい!)
    途中でマイルドながらも重いテーマも提示に心掴まれ、オチも好き…すりかえ仮面もそうだけど入れ替え仮面よ…!
    全体的に満足度の高い良作

    歌のお兄さんとお姉さんのやりとり、関係性◎
    体操のお兄さんの天然感と、いざ動き始めるとキレキレに動き、わずかなパートのお姉さんとの派手なアクション◎
    アニメの3人組の可愛らしさ◎
    すりかえ仮面のちょうどいい悪役感と悩みとラスト◎

    キャラの作り方、配置、動かし方が抜群にうまい

    作品の下地がしっかりしているんですよ
    ちょっと弄れば大人向け作品としてもレベルが高い物語を作れる
    間の取り方や、どのタイミングでどんな描写を入れるのか、すぐに飽きる子供を取り込む工夫に満ちている
    物語の作り方に興味がある人は観た方がいいです
    わかりやすく上手くて技術自慢ではない映画

    基本的には子供向けながらも大人への目配せ、毒も仕込んでありながらも子供向けを忘れない
    これはすごい…!

  • 3.0

    復活のよにださん2020/02/22 11:12

    国民的認知テレビ番組の劇場作品第2弾。

    前回は30分の実写歌パート、25分のアニメ(テレビでは人形劇のガラピコぷ~)パート、最後にまた実写歌パートという構成だったが、今回は混ぜこぜになり、内容も統一されている。


    子供達のいる劇場での鑑賞楽しかった…!

    前回と違って映画的スケールは小さくなったものの、更に小ネタが効いてておもしろかった。
    チョロミー達のCGもクオリティUPしてる気がする。

    なんと言っても劇中の間違い探しで3つ目を見つけられなかったのが悔し過ぎる…。
    難易度の落差ありすぎる…。


    あと、今回も撮影タイムあったよ笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る