お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

G
  • 字幕

ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー競演!“X-MEN”の知られざる起源を明かすVFXアクション!

共存か、支配か。すべてはここから始まった。ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケビン・ベーコンら豪華スターを競演に迎え、“X-MEN”の知られざる起源を明かす超絶バトル・サーガのVFXアクション。若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いと別れを通し、ミュータントとして人類を支配するか、それとも共存すべきかと苦悩する彼らの孤独な戦いを描く。国際情勢が緊迫する1960年代、強力なテレパシー能力を持つ青年チャールズが、金属を自在に操れるエリックとめぐり合う。ミュータントとして人類と闘うべきか共存すべきか、異なる信念を抱きながらも友情を深めたふたりは、世界各地のミュータントを仲間に迎え入れていく。しかし戦時中にエリックの母親を殺した元ナチスの科学者ショウが、ミュータント集団“ヘルファイヤークラブ”を結成したことで、ふたりの運命は狂い始める。

詳細情報

原題
X-Men: First Class
作品公開日
2011-06-11
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2011-06-11
制作年
2011
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

X-MEN:ファースト・ジェネレーションの評価・レビュー

3.8
観た人
34140
観たい人
4949
  • 4.0

    Axrsさん2021/05/05 15:27

    X-MEN新シリーズの一作目。プロフェッサーXとマグニートーの過去&X-MEN創生の物語に焦点を当てている作品

    主にプロフェッサーXとマグニートーのキャラクターやバックボーン、ミュータントのアイデンティティといったX-MENの根幹に関わる部分を掘り下げていて興味深いストーリーです。

    カメオ出演する人からわかるように旧3部作は一応繋がってます

  • 3.7

    miaさん2021/04/28 16:19


    ✔️ 妖精、テレパス、エラ呼吸、蝙蝠(?)、超能力etc. 各々が能力を紹介するシーンが面白い。

    ✔️ 敵の見せ場が多いかな。しかも効力が凄い。

    ✔️ ミュータント達を訓練する過程も各々なので面白い。飛んだり、走ったり...。後に生かされる

    ✔️ ミュータント同士の戦いが終盤の見せ所だけど、軍隊との細々とした戦いも。

    ✔️ ハンク
    〝ビースト〟になる過程あり。
    研究者。頼られてる様でちょっとナメられてる様な...不憫っぽくて微笑ましいシーンも。ちゃんと活躍してます。

    🗣️ MARVELシリーズはスパイダーマンくらいしか観てない上にX-MENシリーズ?も初めて鑑賞したので相互関係とかはサッパリ分かりませんが楽しめました。

    🗣️ ジェニファー・ローレンスとニコラス・ホルトが交際し始めたのがこの作品だったみたいですが、映画でも良い雰囲気なんですね~(笑)

  • 4.0

    まっつほっちさん2021/04/28 01:36

    星のみの感想です。

    X-MENシリーズの始まりの物語。どうやってプロフェッサーXやマグニートー達が誕生したのかのお話です。

    ちょっと長く感じましたが、全体的見やすかったし、X-MENシリーズを見る上で欠かせない作品になっていると思います。

    X-MENを時系列で追いながら改めて見るってことをいつかしたいと思いました。

  • 3.2

    ぴっつぁくんさん2021/04/20 22:43

    Xメンの創設者チャールズとマグニートーエリックの若かりし頃のストーリー

    前3作ではおじいちゃんだった2人が主役なのでウルヴァリンは今作ではお休み(サプライズあり)

    2人の過去と同時にこの頃から報われないミスティークの過去も描かれている


    各地でXメンのメンバーを勧誘するシーンが1番おもしろかった


    正直メインヴィランの印象が薄く、手下のアザゼルの方が印象に残っているくらいメインヴィランに魅力があまりなかったのもあり、ラストの展開が地味に感じたのがマイナスポイント


    次作のフューチャー&パストへの導線になる作品なので今作の終わり方より登場キャラの背景や過程を楽しむ作品


  • 3.5

    なごみさん2021/04/19 21:44

    これまでのX-MENシリーズのなかだと一番好み。
    若かりしプロフェッサーやマグニートが主役となり、彼らの背景が見えてくるのがいいですね。

    しかし、プロフェッサーはX-MENZEROで立っていたような???

    マカヴォイの悪顔でプロフェッサー役というのに最初は違和感があったものの(悪役というか企んでそうなイメージがどうしてもあり)、観ていくなかでそれも薄れていった。

  • 4.4

    としさん2021/04/19 20:25

    今までのX-MENシリーズを真剣に観たことがなくて今作が面白いとのことで観たわけだけど序章を描いたものだからなのか予備知識なくても文句なく面白かった。 そこまで激しいアクションは少なくてドラマパートがメインなわけだけど、差別されるミュータント達の葛藤や人間と共存できると考えるプロフェッサーXの思いや人間よりも優位に立ちたいマグニートーの思いがよく描いかれていて非常にわかりやすかった。 各ミュータント達の能力の特徴もうまく説明されていてわかりやすかった。 プロフェッサーXは皮肉なことにマグニートーに能力のコントロールを仕方を覚えさせてしまったわけだ。 ミスティークがプロフェッサーXと一緒に育ってきたとのは知らなかった。 これを機にアベンジャーズ絡みのやつが見終わったら来月の新作に備えてX-MENシリーズを見直してみよう。 これからX-MENを観ようと言う人は今作から観るのを強く薦める。

  • 3.5

    おーいこっちださん2021/04/16 23:56

    とっちらかったシリーズを一回初心に帰ろう!!してかなりいい感じに心機一転した映画。なおこの後またとっちらかる。

    チャールズとエリックが調子に乗りまくっててかわいい。正直エリックの方が全然気持ちわかるのでチャールズがめんどくせーなとちょっと思ってしまう。ヘルメットいつ見てもダセェ〜〜

    この頃はよかったのにな…となる映画。

  • 4.5

    千年女優さん2021/04/12 23:08

    オリジナル・トリロジーの前日譚を描くビギニング・フィルムズの第一段で、人類の中から超能力を有するミュータント(特別変異体)が現れ始めた混沌とした始まりの時代を、後にそれぞれ穏健派と過激派の代表格となるプロフェッサーXとマグニートーを中心に描くSF映画です。

    今後も多くの作品が出るのであくまで「現時点での」という注釈付ですがX-MEN映画史上最高の作品です。X-MENとして優れているだけでなく、SFアクションとして、人間ドラマとしても秀逸で、進化した映像技術により描かれる超能力達は、本編の若きミュータント達に混じってはしゃぎたくなるほどに魅力的で、個性や差別という重厚なテーマをポップに映し出す物語はバランスもリズムもとても良いです。

    人はそれぞれに異なる特徴を持って生まれ、異なる境遇で育ち、そしてやがて自らが何者かを定義する。個性とは特徴や境遇ではなく、最後に自らの意志で行うアイデンティファイにこそあるのです。

  • −−

    rさん2021/04/11 18:48

    35
    先日シラノを鑑賞したばかりだったのでマカヴォイを贔屓目で見てしまいました
    チャールズとエリックが仲良しでかわいい
    トレーニングシーンの描写が好き

  • 3.9

    カレナメコさん2021/04/04 11:58

    2011年鑑賞

    プロフェッサーXがいくら若くなったからって、こうはならんやろ~w
    共通点が車椅子しかない。
    マカヴォイ、カッコ良過ぎ。

    ミスティークも違い過ぎ。
    急にガタイが良くなっちゃってw

    ファスベンダーとケビン・ベーコンが最高に良かった。
    このメットはケビンのメットだったのか。
    精神感応系の攻撃を防ぐのは、昔からこれなんだね。

    このエピソードは面白かったな~。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す