お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

東京オアシス

G

『かもめ食堂』の製作チームが、小林聡美、加瀬亮、原田知世を迎えて贈るハートウォーミングな群像劇。

深夜の国道。走るトラックへ向かって駆け出した喪服の女・トウコは、コンビニの前でその様子に気づいたナガノの、見事な回転レシーブによって助けられる。車に乗り込もうとするナガノに走り寄り、「乗せてください」と頼むトウコ。「こんなにたくさんレタスのダンボールを積んでいる人に、悪い人はいない」からだという。ふたりを乗せ、車は高速道路へと進むのだが…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-04-23 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入385円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
385
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
495
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

東京オアシスの評価・レビュー

3
観た人
2501
観たい人
2204
  • 3.0

    comecoさん2021/11/24 00:29

    このシリーズって言ったらいいのかなんと言ったらいいのかわからないけど、めがねとかかもめ食堂とかプールとかマザーウォーターとか。小林聡美さんが主演の何となく同じ空気感のこの映画たちの中ではこれがいちばん個人的にはあまりしっくり来ない。
    まぁでも、なんかよくわかんないけどそれもまたいい。雰囲気は好きだし。夜の高速道路ってなんかいいよね。

  • 2.6

    ささみさん2021/11/20 01:43

    松本佳奈監督の名前で観たけど、最初で画面に酔ってしまってしんどかった。
    小林聡美と原田知世の掛け合わせ、というか同じ画面にいてそれぞれ持ち味出してるというのが面白かった。

    10年前がとても昔に見えたり、言葉では表せない何かをふわっと思い出したりした。

  • 3.2

    EEさん2021/11/11 17:18

    大学の授業の合間に見たのがなんか良かった
    おばあちゃんの隣の人の話すき
    こうゆう映画見ると映画作りたくなるな〜

  • 3.0

    ジョンさん2021/11/07 14:16

    「私はいつも逃げるんです」
    「あなたはどこに逃げるんですか?」

    キャストがとても良かったり、なんとなく雰囲気が良かったり、なんとなく良い言葉があったりで最後まで観たけど自分には良さがいまいちわからなかったなぁ でも決して嫌いな感じの映画じゃなかった

    感性豊かな方が素敵な語彙力でこの作品を良かったってレビューしてたら是非もう一度そのレビュー参考にしながら観たいなって思った

    雰囲気はとても良かったから


  • 3.3

    若林さん2021/11/03 15:08

    学校で授業してくれてる先生が昔小林聡美ともたいまさこのドラマに出たのをみて 久々二人の出演作品みたくなってみた オチというオチが特にないのもよかった、そんなもんよね人生
    あとキャストばり豪華 SAの売店の店員役してる市川実日子みれただけで点数あげたくなる
    引きの画が活きていた

  • −−

    木子さん2021/11/03 00:28

    神出鬼没の小林聡美がいろんな人と話す、それだけの映画。起用する役者といい、題名といい、大貫妙子といい、マイナスイオン系映画のポジションを狙っているであろう魂胆が丸見えだけど、疲れた心に東京オアシスができるどころか、退屈すぎて鳥取砂丘化が余計に加速した。よかったと言えるところは、黒木華のほっぺたでしょうか。ぷにぷにしたい。

  • −−

    harema25さん2021/10/29 19:43

    映画館に観に行ったのに

    小林聡美さんが

    歩いてる

    かすかな印象しか

    ないのが残念。

    動物園…を

    ほんのり。

    原田知世さんが居たんだ…

    彼女だけ時の流れる速度

    違わない?

    癒されたのは確か。

    だけど

    小林聡美さんの

    プライベートでの出来事とかで…

    元気ないように見えて…

    勝手に

    心配しながら観たような

    かすかな記憶…


    もう一度観たい。


    大貫妙子さんは

    10代の頃からずっとスキで

    友達ともよく一緒に聴いた

    ライブにも行ったけど

    衣装がとても可愛らしく

    大人になっても

    こんなカワイクしていいんだと

    憧れた

  • −−

    おおたさん2021/10/19 22:01

    心を穏やかに保つために選んだ映画。コンビニでアイス買う加瀬亮で既に脳がリラックスした。深夜の高速道路ってなんであんなに惹かれるんだろうね。

  • 3.8

    めがねさん2021/10/16 13:25

    ありそうでなさそうな…という境目で、でもあったらいいな…という思いが生まれる人との関わりが妙に気持ちが良かった。
    小さな幸せを感じた時のホッコリ感。

    小林聡美・加瀬亮のストーリーにおける、市川実日子との3ショットにテンション上がる。ここで3人揃うのか〜と。

  • 3.7

    うぐいすさん2021/10/07 22:28

    真夜中に逃げ出して、夜明けに連れ出してもらった。
    逃げることに付き合ってくれた奇特な青年とのエアポケットみたいな時間が、オアシス。朝の海が美しかった。

    オアシスを得た人から、オアシスが、別のだれかに伝わっていく。

    自らの意思で「逃げる」ことは「オアシスを見つけに行く」ようなポジティブな行為にできるのかもしれないです。

    加瀬亮さん出演作品でピックアップ。
    明るいわけじゃないけどすごく普通で地に足がついている善人で、でも夜中に書いた手紙のテンションみたいな、おかしなことになって、という感じ。
    でも普通に生きてるなりに抱えている何かが、彼の中でも夜明けの海でちょっとクリアになったような、そういう変化が素敵でした。
    回転レシーブと、真夜中を運転する横顔を堪能…眼福。ごちそうさまでした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました