お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

トイレット

G

『かもめ食堂』の荻上直子が放つ異色ホーム・ドラマ。カナダ人の3兄弟と日本人祖母との奇妙な同居生活を描く。

ロボット型プラモデルオタクの青年・レイは、誰とも深く関わらないことを信条にひとり暮らしてきた。ところが母が死に、その葬儀の直後にやむなく実家に舞い戻った彼は、引きこもりピアニストの兄・モーリー、大学生の妹・リサ、そして、生前母親が日本から呼んだ祖母と共に暮らす羽目に。英語がまったく喋れない祖母は自室にこもりっきりで、トイレから出てくるたびに深いため息をつく。

詳細情報

音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
日本/カナダ
対応端末
公開開始日
2014-04-18 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー邦画ランキング

トイレットの評価・レビュー

3.6
観た人
7777
観たい人
3826
  • 4.4

    はちべーさん2022/01/23 11:41

    ばーちゃんの溜め息に気がついたのは次男レイだけだった。
    人は皆、大なり小なりこだわりを持っている。数少ない登場人物全員が強いこだわりを持つ人ばかりなのが面白い。

    アメリカ人兄妹の母方の日本人祖母を演じたのはもたいまさこさん。
    彼女は一緒に暮らして間もない孫たちに対して、不自然なほど歩み寄ろうとしない。言葉が通じなくてもコミュニケーションを取ろうとするのが普通の感覚だ。しかしばーちゃんはニコリともせず、言葉を発しない。佇まいだけで有無を言わせない空気を作り出していた。兄妹が、そんなばーちゃんの、鋭い眼差しの奥に見えるものから、それぞれ何かを感じ取っていくお話。

    好き嫌いが分かれる作品かなと感じたけど、私はたまたまリズムが合ったようだ。

    強力な目チカラで「さあ、お食べなさい~~」と聞こえてきそうな、ばーちゃんとレイのシーンが気に入っている。

    2012/2/14

  • 4.0

    miyubaduさん2022/01/21 19:24

    もたいまさこさんが素晴らしかった。セリフがほとんどないのに、存在感が凄い。
    家族のつながりが深まっていくお話で、クスッと笑えたり少し泣けたり。見終わった後に良い気分になった。

  • 5.0

    ともきちさん2022/01/20 21:05

    大好きな作品です!曲もいい。
    もたいさんのセリフがないのにいい存在感!
    エアギターやらオタクな感じ、日本の文化も混ざって面白いです。
    個性を受け入れる、大切にする内容でした。

  • 3.6

    mihoさん2022/01/09 23:23

    「バアチャン」の響きが好きすぎる。
    もたいさん、今回セリフがほとんどないのに
    存在感すごい。もたいさんの演技は
    引き込まれるなあ。好きです。
    自分らしさとウォシュレットと餃子と🥟(笑)

  • 3.8

    ハラダユウキさん2022/01/05 23:47

    "欲求に理由を求めるのは無意味だ"
    日本の技術に感謝、堀越絹衣さんチェック。

    ラスト手前のような同じような気持ちにいつかなるのだろうな。
    ばーちゃん♪

  • 3.6

    あおさん2021/12/17 14:46

    大好きな映画館「かもめ食堂」「めがね」の監督による作品。

    まあまあだったかな。

    英語の響きが心地よい。

    ばーちゃんが深いため息をついていたのは、なぜだったんだろう。

    ばーちゃんは、本当に英語がわからなかったんだろうか。

    餃子、美味しそうだったね。

  • 3.5

    やわらかおりりちゃんさん2021/12/07 13:30

    欲求に理由なんていらない、って最高だね。
    全体的にめちゃくちゃ良い話なんだけど、最後がヤバ展開すぎて笑った。

  • 3.7

    enaさん2021/10/16 17:18

    3年に一回くらいは見る。カタコトの日本語で バアチャン‼︎ っていうのと、バアチャン役のもたいまさこの演技が大好き。オチがめっちゃ好き

  • 5.0

    yokoさん2021/09/27 11:26

    公開当時に映画館で観たときも、すごくいい映画だなぁと感じたのですが、もう一度レンタルで観て、すごく好きな映画だと思いました。二度目観て、もたいまさこさんがだんだん笑顔になっていったことに気づいて、うれしかったです。個性がさまざまな三人兄妹が、それぞれに愛おしく感じられました。

  • 4.5

    Mikさん2021/09/18 11:20

    喋らないばーちゃん
    でもとっても素敵で味がありすぎる

    パニック障害の兄と、生意気な妹、
    それにオタクな主人公とばーちゃん
    言葉は通じなくても通じる事はある

    お母さんのミシンで作るスカート
    前と後ろで柄が違ってどれも可愛い
    TOTOのトイレは自動洗浄だからな笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました