お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

わさお

G

ブログを機に大人気を博したブサカワ犬“わさお”と周囲の人々との触れ合いを描くハートフル・ドラマ。

手つかずの神秘的な青森県の原生林・白神山地。そのはずれにある小さな漁師町では、不思議な風貌をした、ライオンほどもある大きな白い犬を見たという噂が相次いでいた。素っ気なくも、どこか愛らしいその犬は、町の人々を見守るようにひっそり現れては、すぐに姿を消してしまうのだった。海辺で焼きイカ屋を営むセツ子の前にも、その白い毛に包まれた大きな犬が現れたのだが…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ファミリー邦画ランキング

わさおの評価・レビュー

2.5
観た人
252
観たい人
133
  • 3.0

    ゆさん2020/05/16 03:34

    ひたすらに、わさおが可愛かったです。

    子犬の頃のわさおの愛くるしさにモフモフ
    成犬になってからのわさおの貫禄にモフモフ
    いつでも可愛くて、他に出ていたワンちゃんも皆んな可愛くて癒されました。

    ほんわかしているけども、愛情が届いているのもわかりました。
    ほんわかしすぎて途中眠くなります。笑
    でもそこがまたいいんだと思います。

    途中で「みんな必死に生きているのにね」
    って言葉に、本当に…。って思いました。

    畑や小屋などを荒らされた人も猟師さんも役所の人も必死に生きているからこそ
    必死に生きている動物に軽い感じで"殺処分しないといけない"って言う人間もいる…
    色んな理由があって動物を好きになれない人もいるかもしれないけれど、周りに愛情を込めて接しれる人が一人でも増えたらいいな。と思えるような映画でした。

  • 3.7

    りんさん2020/05/16 00:37

    わさおがただただ可愛いかったです。
    ストーリーは眠くなるかな‥(笑)

    トライアスロン大会でビリでも最後まで頑張った達也君と老人3人に拍手👏



  • 1.8

    ミズナラさん2020/01/25 22:45

    この監督さんは、動物の映画を観る人の気持ちを理解する事なく、映画を撮ったのでしょうね。

    わさおを撮りたいのか、無駄にお金が集まってしまったので、豪華なキャストを撮りたいのか。

    コンセプトが何も決まらぬまま、とりあえず、どうしようもない脚本しか無いけど、感動的な話をやっとけ的な、クソ映画。

    ただ、わさおが愛しい。
    にゃんこ好きだけど、このブサカワは愛しい。

    それでも、動物好きが動物のどんな仕草や行動にキュンキュンするのか全く理解していない金の為だけに撮影した作品なので、まさかの出来事が・・・

    わさおに途中て飽きてしまいましたよ・・・

    ゴメンよ、わさお。
    わたくしめが悪い訳でも、わさおが悪い訳でもないんだ。

    監督、プロデューサー、スタッフ。
    多分、誰もワンちゃん好きな人いなかったんだね。

    おまえら、アレか⁉️
    金か?金なのか?
    金の為だけで、情熱は何処かに置いてきたんだな❗️

    そんな映画でした(遠い目)。

  • 2.8

    ぶなっしーさん2020/01/04 17:00

    秋田犬のわさおがブサカワでほのぼのする以外にインパクトが薄すぎる。
    トライアスロンやお祭りの立佞武多(たちねぷた)やらは必要なかった気がします。
    青森感を出したかったんでしょうか?

    この作品の前後だったと思いますが、青 森でお土産を買おうとした時、わさおのグッズコーナーがあり楽しませてくれました。
    やはり可愛い。
    犬を見ているだけでも幸せな方にオススメ。

  • 1.1

    土の中からこんにちは太郎さんさん2019/12/03 19:53

    鑑賞は苦行に次ぐ苦行。
    小さな町を舞台にした群像劇だけど、明らかに持て余している。
    犬を外に連れ出す時は首輪とリードを付けてリードをいつでも離さないようにしよう、という点がこの映画から学べる数少ないこと。

    映画を作るにあたってたくさんのお金と人々の労力と時間が費やされて、だからといって良い作品が出来るとは限らない。
    監督のインタビューも読みましたが、動物が相手だけに撮影には結構苦労されたとのこと。
    たまにこういうダメな映画を観ると良作の良さが改めて分かる。

  • 2.3

    きゃめろんさん2019/09/14 18:37

    なんかなぁ、ストーリーが変なんだよなぁ。
    わさおの良さがいかされてなかったし。
    お祭りのエキストラに本物の菊谷さんがいてそこは笑った。

  • 3.0

    Yukinokoさん2019/08/27 16:02

    そんなに酷いの?って思いつつ見てみましたが、そこまで酷くなかったです。
    ほのぼの群像劇ですね。ながら見ぐらいがちょうどいい。
    役者陣はベテラン勢超豪華です。

    作品を見て個人的に印象に残ったのは、毛がわさわさだったー!山に入るの気をつけようね!かなー。

    世の中はフィクションであり溢れてるし。
    そこを極端に気にする方は見なければいいだけかなと思いました。

  • 1.0

    anathemayokeさん2019/08/11 05:36

    以前からみうらじゅんさんが話題にしているので、いよいよ観てみたがネタとしてもキツかったです。いちばんの見どころはわさおの顔だと思います。
    面白くなさ過ぎて気が散っているということがもともとあるうえで、事故や戦いを直接映さない上にその表現が下手すぎて何が起こったのかが分かりづらい、もちろんわさおはしゃべらないので、あとで人間に「○○だったんだね」みたいな感じで説明させて、「なるほどそうだったのか。」という感じになることの繰り返しです。
    わさおの表情は確かに面白いのでそこに一点です。

  • 1.2

    はけさん2019/08/08 19:54

    実在していて、普通に飼われている、ただ見た目がウケて流行っただけの犬を題材に映画を作れ。
    おそらくそう言われて頑張った製作陣の苦労が知りたくて視聴。
    こんなのどうやっても面白くなるわけねーわ、の予想どおり、びっくりするほどつまらなくて笑ってしまった。
    嘘。
    笑える部分もなく、案の定早く終われ終われと祈る時間を過ごしてしまった。
    難しい題材に加え、とりあえず町おこしになりそうなことは全部盛りなのもポイント高いですね。
    本当に作るの嫌で大変だったろうなぁ。

  • 2.3

    chitchipapaさん2019/04/08 12:09

    秋田犬のわさお本人?が出演した犬好きにはたまらない作品ですが、実録映画とは言いながらもう一捻りあっても良いのではと思いました。この映画の後に亡くなられたお母さんのご冥福をお祈り致します。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す