お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

猿の惑星・征服

G
  • 字幕

猿たちの怒り、そして暴動!地球はかくして<猿の惑星>と化した!

壮大なる〈起源〉から、想像を絶する〈新世紀〉へ。猿と人類の存亡を懸けた決断。共存か、それとも決戦か。最新劇場公開作『猿の惑星:新世紀』を見る前に、見逃せない猿の惑星シリーズ。猿たちの怒り、そして暴動!地球はかくして<猿の惑星>と化した!言葉を話す猿たちの繁栄を恐れた人間に、あの猿の夫婦が殺されてから18年。彼らの忘れ形見シーザーは密かにサーカスの団長によって育てられていた。猿が人間のペットとなっている社会で、奴隷として虐待を受ける仲間の猿の姿をみた彼は、ついに怒りを爆発させ、人間への反乱を開始した…!斬新なストーリー設定でSF映画の金字塔とされるピエール・ブールの小説『猿の惑星』を原作とする『猿の惑星』シリーズ全5作の第4作。

詳細情報

原題
CONQUEST OF THE PLANET OF THE APES
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1972
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-05-02 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

猿の惑星・征服の評価・レビュー

3.3
観た人
3338
観たい人
603
  • 3.0

    肉鹿さん2021/11/28 22:49

    1991年。未知のウィルスにより犬と猫は死滅し、人間は猿をペットとするようになった。しかし、猿の学習能力の高さから奴隷として扱うようになって———シリーズ4作目。

    露骨に政治色が強すぎてさすがに暗すぎです。
    過去の人間の過ちの歴史を猿と人間に置き換えて見せられているだけで、あんまり面白くない。

    最大の見どころの猿の暴動シーンも基本ぐだぐだ。夜中だから仕方ないけどずっと画面暗いのが印象的で、猿たちの顔が黒く潰れてるのが黒人を示唆してるみたいに思えるのがおもしろいところ。

    ただ、猿たちのリーダーとなった猿人が自らの名前をシーザー(皇帝)と選ぶ場面は名シーンすぎてかっこよかった😆

  • 3.5

    たーさんさん2021/11/28 07:08

    1990年で予告通り猿が奴隷化された世界に
    ジーラとコーネリアスの子供シーザーが主人公
    猿が調教されるとこは痛ましい
    人間が死滅した後猿が支配したと思ってたけど、思ってたより早く猿が知性を持ってびっくり
    前作の「ノー」の意味がわかってよかった

  • 3.2

    ママンさん2021/11/24 16:11

    記録✍️

    むかーしテレビで観たって事しか覚えてないので、、、、

    進化論について信じてるならコレを観よう😆

    https://youtu.be/1sFrbS1bWxY

  • 3.4

    鉄さん2021/11/18 08:52

    犬猫に代わり猿がペットになりましたよという映画。

    オープニングで怒涛の説明台詞があったように、猿は人間の奴隷としてこき使われるようになったわけだけど、それにしても20年で世界変わりすぎだろ!とは思ってしまう。この世界の動物愛護団体は一体機能しているのか。それはそうと猿管理局に襲撃に向かうクライマックスは、本人(猿)たちにとっては自由と権利を求めるための至って真面目で真剣な闘いではあるものの、音楽も相まってどこかギャグっぽく見えてしまった。

    どこで銃の使い方を覚えたのか。

  • 3.3

    関根広大さん2021/10/29 14:47

    猿たちの逆襲が始まった…
    奴隷制度があった時は黒人の人達を本当にこんな風に猿だと思ってたのだろうか…
    (思っていたのだろうけど)
    結局、力で革命を起こしても権力を持つと同じ過ちを繰り返してしまうのかな?

  • 3.7

    yuukiteさん2021/10/13 22:00

    むかしテレビ放送で。ゴールデン洋画劇場。コーネリアスとジーラの間に生まれたマイロ(シーザー)による革命前夜を描く。本シリーズでは一番すき。ブルースサーティスによる夜間のテイストが良い。スコア音楽はトムスコット。

  • 3.7

    Tinscowさん2021/10/04 22:24

    ここで描かれる猿の軍団の人類への反逆をきっかけに、2000年後の1stに繋がるわけか。

    3rdで現代にタイムスリップして、今作になるのだけど、どこが起点になるのかわからない輪廻。
    ドラえもんでこういうのあったね。

    ストーリーはシンプルだけど、シリーズで一番深い作品かも。
    ラストの、猿と人間のやりとりは、猿の惑星のテーマを凝縮してるのでなかろうか。

  • 3.2

    シエンさん2021/09/30 22:21

    ラストあたりのもろもろのセリフ、これが言いたかった感ありますね。
    シーザー誕生の作品ですが、最近の新・3部作とはなんの関係もないみたいです。
    それより、未来からやってきたジーラとコーネリアスの子どもがシーザーってことは、猿の惑星旧シリーズってループしてるってこと?
    猿が支配するためには、猿が支配した未来から過去に、進化した猿が来なければいけないけど…
    んん?
    すべてはあらかじめ決まっている運命論の世界ってことなんだろうか。

  • 3.8

    Yumaさん2021/09/30 01:30

    もはや1に出てたキャストはいない状況だけどよくここまで繋いだと思う。
    まさに大革命的なお話。人種差別問題に置き換えて捉えることもできる。細いとこは置いといてラストの勢いは素晴らしかった。

    バナナを分け与えるところから始まり徐々に勢力を拡大するシーザー、インパクト大の赤と緑の大群に釘付け。股下に映る猿と、涙を流す猿がとても印象的だった。

  • 3.4

    がーひーさん2021/09/04 03:08

    全編とおしてツッコミ所は多いかな。背後でじーっとテレパシー送るマイロがシュールすぎて笑った。
    シリーズとおして、ブレない一貫性あるテーマでグッド!ラストへ繋がる作品としては良いストーリーだとは思う。でも、終盤の戦闘シーンがどうもチープ過ぎて退屈したのは確か。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました