お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

続・猿の惑星

G
  • 字幕

猿vs.ミュータント! 壮絶な戦いは地球を恐るべき運命へと導いていった!

壮大なる〈起源〉から、想像を絶する〈新世紀〉へ。猿と人類の存亡を懸けた決断。共存か、それとも決戦か。最新劇場公開作『猿の惑星:新世紀』を見る前に、見逃せない猿の惑星シリーズ。猿vs.ミュータント! 壮絶な戦いは地球を恐るべき運命へと導いていった!猿の町を脱出し、禁断地帯に入った宇宙飛行士テイラーたちは、核戦争で壊滅したニューヨークの廃虚に辿り着いた。そこでは放射能によりテレパシーなど不思議な力を得たミュータントが、コバルト爆弾を“神と崇めていた…。 斬新なストーリー設定でSF映画の金字塔とされるピエール・ブールの小説『猿の惑星』を原作とする『猿の惑星』シリーズ全5作の第2作。

詳細情報

原題
Beneath The Planet Of The Apes
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1970
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-03-07 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

続・猿の惑星の評価・レビュー

3.3
観た人
5819
観たい人
724
  • 3.2

    たーさんさん2021/11/28 07:06

    前回のラスト3分ぐらいから始まる
    また猿に捕まるのは同じことの繰り返しで面白くない
    新人類の新の姿は核でミュータント化した?と思うとコバルト爆弾崇拝してるのも皮肉
    ノバの思っていたより凄い声にビビる
    終わり方は好き

  • 3.1

    肉鹿さん2021/11/27 19:10

    音信不通になった3人の宇宙飛行士を追って再び不時着する宇宙船。ひとり助かった飛行士はなにか知ってそうな人間の女と出会って捜索に向かうが———シリーズ2作目。

    前作の衝撃のラストシーンがそのまま3分間流れる冒頭から嫌な予感がする。
    何度か感じたことある漂うやっつけ仕事感、、

    その期待(?)通りに時代を感じる雑なCGが現れてかなり気持ちが離れてく、、前作ではなかったのになんで出しちゃったんだろう(後半のある説明で雑さもすこしは納得いったからまだよかったです)

    ただ、後半のマスク剥ぎはほんといらない。前作のラストシーンみたいな衝撃度をアピールしようとした意図が丸見えで、整合性がなにもないのが嫌い。普段付けてる意味がほんとわからない。
    それに猿人たちがサウナに入ってるシーンも意味がわからない。進化の過程で汗が出るようになったのはわかるけど、体毛が濃いままだから汗かいても気持ち悪いだけだよって悪いとこを粗探ししたくなるぐらいにはつまらない映画。

    でもラストがあっさりだけどまるっとすべて納得できる結末なのは好きです。こんな顔になった😧

  • 2.5

    FMLさん2021/11/18 02:54

    このさいだから全部観てしまおう

    どーした、猿の惑星
    あのストレッチマンみたいな宇宙人はなんだったんだ

    猿vs人間のSFドラマから、超能力バトル映画に方向転換してしまった
    そんなものはスターウォーズとかでやってくれ
    と、50年前の映画に言ったところで遅すぎるわけだが

    もちろん前作に引き続き、メッセージやテーマなど明確に盛り込まれてるんだけど
    やはり唐突に出てくるエスパーストレッチ軍団のせいで物語に対する集中力が急激に失われてしまった

    ラストは結構好きなんだが、まだ3あるからなー
    あれがほんとにほんとのラストだったら最高だった
    でもどれだけ秀逸なラストでもストレッチマンがいる限り★が5つ灯ることはない

    しかしあのストレッチマスク外した姿はなかなかのグロさ
    もしかして火傷した被爆者をあらわしてるのか
    ともかく旧シリーズ5作中、2作目ではやくもつまずくという結果になってしまった
    でもまあ今回で世界がリセットされると考えると3作目はもう少しマシになるかなと期待はできる

  • −−

    なすびさん2021/11/17 19:46

    えーーっ!っていう衝撃のラスト、、

    ゴリラが知能なくて暴力大好きな筋肉バカって設定だけど実際のゴリラは性格が穏やかってゴリラ学者の人が言ってた気がする

  • 3.4

    ささこうさん2021/11/10 18:42

    また「やっちまったのか〜!!」でした。2021/11/10
    見かけは美しく何でも発明するが一皮剥けば狭量で短絡的な白人、アホで同調圧力が強い猿(黄色人=日本人)との対比がおもろい。最後は地球が破滅。やっぱり基本コンセプトは原作者が「日本人を見て」なんだろうね。まあええわ。

  • 3.8

    あつきさん2021/11/02 01:44

    昔、家にVHSであって録画観てた記憶。
    猿の種類ごとに人種?が分かれて仕事も別れてるの、いま描いたら問題になるかな。

  • 4.0

    関根広大さん2021/10/28 15:00

    原作の作者が第二次世界大戦で日本兵に捕まったときのことをモチーフにしてるらしい。
    つまり文明を持った猿=日本人ということ?
    そー考えると今回の軍の暴走が関東軍のことでそれを倒す原爆のように思えてきた。
    この冷戦時期の映画だから原爆で世界が終わってしまうという危惧も入っててなんだか面白くなってきた。

  • 3.4

    at0さん2021/10/27 09:33

    本日から大幅リニューアル。ディズニープラスにて視聴。なかなか契約してるサブスクにない見放題チョイスで有難い!

  • 3.1

    シエンさん2021/09/28 09:14

    とくにこれといって面白いとこはなかったです。
    現代社会の建物とかが、はるか未来の世界で遺跡みたいにして出てくるとこはワクワクできました。
    しかし、それ以外はこれといって面白みがなかったかな。
    前作のその後のオマケという感じでしょうか。
    もうちょっと世界観が深いものだったら、楽しく見れたかも。

  • 3.5

    yuukiteさん2021/09/27 23:20

    むかしTV放送で。大ヒットSF大作の続編。チャールトンヘストンは少しだけ活躍。ジェームズフランシスコとリンダエバンスが主役。コーネリアスやジーラ博士も活躍。ラストがまた前作と違った衝撃が待っている。監督はダーティハリー2のテッドポスト。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました