お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ぼくたちの家族

G

石井裕也監督が≪家族≫に全力で挑んだ、2014年度「人間ドラマ」の最高傑作。

若菜家は、息子2人、父と母の平凡な家族。だがある日、若菜家の母・玲子(原田美枝子)に「脳腫瘍」が見つかる。末期症状で、余命1週間の診断をされる。父(長塚京三)は取り乱し、長男の浩介(妻夫木聡)は言葉を失くし、次男の俊平(池松壮亮)は冷静を装う。やがて、“どこにでもいる家族”に潜んでいた秘密が表面化していく―。どうしたらいいか分からない、でも投げ出すことなんてできない。そして男たちは「悪あがき」を決意する―。

詳細情報

関連情報
原作:早見和真
音声言語
日本語
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-12-19 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

ぼくたちの家族の評価・レビュー

3.8
観た人
8033
観たい人
7041
  • 3.5

    かまたまさん2021/05/13 22:03

    母の病気を機にバラバラだった家族の気持ちが少しずつつながりはじめる。

    家族って近すぎる存在だからこそ本音で話せないことも多いですよね、確かに。

    家族を大切にしたい、と思える映画でした。

  • 3.8

    yasukottaさん2021/05/05 18:17

    石井裕也監督。「舟を編む」も素晴らしかったけど、この映画もすごいと思う。そして役者陣も。

    自分の隣や周りで、10人、いや5人に1人の確率であり得るような状況設定や登場人物の関係性、だからこんなに感情移入出来るんだろう。俳優陣は皆、本当にこういう人なんじゃないかと思うくらいに自然で、家族だった。

    家族を大事にしよう、明日もまた会えること、は当たり前ではないのだから、と思った。

  • −−

    ぺんぎんたろすけさん2021/04/29 11:06

    随分前に観たので記録として。

    妻夫木くん上手いな、って思ったのは
    この作品を見た前後ぐらいからかな。

    池松壮亮もいい。

  • 3.9

    かじさん2021/04/21 23:19

    壊れかけていた家族が少しずつ再生していく話。
    当事者にならない気持ち、
    閉塞感がじわじわ襲ってくる感じが
    居た堪れなかったけど、
    気持ち次第な部分もきっとあるんだろうなって思えた。

    ぼくの家族じゃなくてぼくたちの家族って所がすごくしっくりした。

  • 4.2

    としさん2021/04/18 20:10

    余命一週間という設定だけに上っ面だけのお涙頂戴路線になりがちなのに石井裕也監督らしく過剰な事はあまりせず堅実な演出をしている。 母親の病気がきっかけとなって家族の絆が深まるって言うのはなんとも皮肉な話だけど、意外とこういう家族はあるんじゃないだろうか。 長塚京三、原田美枝子、妻夫木聡、池松壮亮がそれぞれ良い味をだしていた。 手術が終わった後の池松壮亮の涙に目頭が熱くなった。 竹内力製作と言うのが嘘のような良い映画。

  • 3.5

    えりなさん2021/04/08 22:44

    池松壮亮の次男が良かった。

    兄弟と父、お母さんの存在は大きいだろうな。うちは姉妹なので男兄弟ってなんかいいな、と思った。

  • −−

    こやごさん2021/04/05 23:19

    妻夫木さんが良すぎる。最近じゃコメディ俳優と化してるけど陰気な役が似合う似合う。うちも母親が蜘蛛膜下出血で倒れてそれから少しずつ何年も家に帰らない兄と会ったり、叔父さんとも縁ができるようになった。思い出さされてやられたなあ。借金のことも他人事じゃないから、もし今両親に踏み倒されると大分困る。全くもって私事映画だな。こわいわ。

  • 4.0

    みかさん2021/04/03 16:37

    長女の私はこうちゃんの立場で鑑賞
    しゅんぺいが羨ましいというのが痛いほどわかる

    兄弟の関係性も良い

    見て良かった

  • 4.0

    jozeさん2021/03/29 16:30

    思いのほか、本当によかった。
    この春にとても似合っていて
    観てよかった。



    家族ってなんだろう

    親だったり兄弟だったりは、
    自分が選んだわけでもない人間同士

    なかば強制的に産まれながらに
    組まされたグループで
    奇跡でも偶然でもない日々を
    大騒ぎしながら、それでも過ごしてく



    そして、池松さんやっぱり素敵。

  • 3.8

    きよぶきさん2021/03/28 18:14

    前向きになれる映画やった。
    とにかく妻夫木くんがいい味を出しとる。
    家族が壊れなくてよかった(T_T)
    何かあるということは、それは乗り越えられるってこと。
    絶望せずにあがいてみよう。
    最善を尽くそう。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す