お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

G

私が今、亡き妻にしてやれることは、<真相>を暴くことだけです―。

指紋照合・血痕分析・映像解析…捜査の最前線に立たず、現場にある全ての“物”を相手に事件解決に繋がる事実を探っていく、警察組織の中でも技術に特化した集団<鑑識>。米沢守は、その一人。ある日、米沢は鑑識に向かった女性の変死事件現場で衝撃を受ける。遺体は、忽然と姿を消した米沢の妻だったのだ。そして、現場で錯乱する女性の夫と名乗る刑事と出会う。状況は自殺だが、米沢と刑事はその早すぎる結論に疑問を抱く。刑事の悲痛な叫びが米沢の秘めた傷をえぐり、やがて二人は決意する。<真相をつきとめる>と――。死因の青酸カリの入手経路、遺書の謎、女性の勤務先の警察の外郭団体・青少年防犯協会を探るうちに、上層部から圧力がかかる。「何か隠そうとしている」…確信を深める二人。妻の死が、触れてはいけない警察機構の闇に握り潰されている。見過ごすことは、できない。二人は、刑事として鑑識課員として組織の人間として、踏み越えてはいけない一線を越えてしまう!

詳細情報

関連情報
原作:ハセベバクシンオー
音声言語
日本語
制作年
2009
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-01-28 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る