お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

HERO

G

久利生公平、最大の危機。

東京地検・城西支部の型破りの検事・久利生公平(木村拓哉)は、同僚の芝山検事(阿部寛)が起訴したある事件の裁判を任される。容疑者が既に犯行を認めている簡単な事件だったが、初公判で一転、無罪を主張。久利生の前に刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣(松本幸四郎)が立ちはだかる。実はこの事件の真相の裏には、ある大物政治家(森田一義)の姿が…。この裁判の結果が、政界を揺るがす贈収賄事件の発覚につながっていたのだ。久利生はどんなことがあっても真実を明らかにしようと、事務官の雨宮(松たか子)と奔走。城西支部の面々も捜査に協力し、漸く得た情報をもとに二人は韓国・釜山へ向う。東京地検は韓国のエリート検事カン・ミンウ(イ・ビョンホン)に捜査協力を要請するのだが......。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:現王園佳正,牧野正,宮澤徹,和田倉和利 音楽:服部隆之
音声言語
日本語
制作年
2007
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-03-31 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

クライム・犯罪邦画ランキング

HEROの評価・レビュー

3.5
観た人
20034
観たい人
1240
  • 3.3

    sakさん2022/01/14 10:02

    豪華な俳優で固められたキムタク映画。
    若さも相まっていかなる場面でもキムタクらしさ全開、ファンには堪らんだろうなぁ

    印象に残るシーンが少ない平坦な気がした。テンポ感は軽快で力を抜いて観れる。

  • 3.7

    シャカッチさん2022/01/11 01:07

    公開時に映画館で鑑賞しました
    今回、久しぶりに見たくなってDVDで見直しました。

    映画というよりドラマっぽい構成ではあるが、画角はシネスコだし、韓国ロケをするなど、ストーリーのスケールはドラマからかなり大きくなっており、映画として評価できる

    まず、キャスティングが今から考えれば超豪華!
    まず、城西支部の面子が豪華なんですよね。まぁ「マスカレード」シリーズに出演された方も多いですが、「マスカレード」の時は出演時間は限られてたし、一同に会することはなかったので、やはり今では中々できないキャスティングだったなと思う。さらには、松本幸四郎や森田一義(タモリ)、イ・ビョンホンなどの大物キャストが名を連ねる。
    そして、出てくるキャラクターが濃くて面白い。
    東京地検城西支部の面々は勿論、城西支部で取り調べる容疑者たちもクセの強い人たちばかり。特に古田新太演じる連続放火犯はとてもコミカルな変人である。人に飢えていたため、検事さんの取り調べの間は人との会話ができることを多いに喜び、勾留延長を自分から希望するという…(笑)
    そして、彼は思わぬ大活躍もすることになる…

    この作品で終わってて欲しかったな…ってまた思ってしまった。やはり、北川景子を招いて作られたHEROは蛇足だったと思う。これで終わらせていた方がまとまりがよかったと思うのにな…

  • 3.4

    田中太郎さん2022/01/07 19:38

    【pickup再レビュー】

    木村拓哉主演の人気ドラマシリーズの劇場版。
    彼が主役という時点で事件は確実に解決するだろうし彼自身が死んでしまったりなどという「ハラハラ」感はほぼなくなってしまう。

    がしかし彼のカリスマ性によって面白くなった作品。キムタクじゃなかったら全然面白くなかった気がします

    一方的な攻撃で起きてしまった死亡事故。

    硬いアリバイを少しずつ、確実に紐解いていく感じがいい。安心して楽しむことができる。

    そして何と言ってもキャストが豪華すぎて驚いた。あの人やあの人…まさかの韓流スターまで。

    所々キムタクファンに向けたであろうシーンが何箇所かあるのでどういう気持ちで見ればいいのかわからなくなる時もありましたが

    日本のシンプルな娯楽作品という感じでした。また見返したくなるかも。
    ________________________________
    [この映画のBest俳優]
    タモリ
    [脚本面]☆☆☆
    [映像面]☆☆☆
    [ストーリー性]☆☆☆
    [オススメ度]☆☆☆

  • 3.7

    ゆにさん2022/01/07 03:39

    ラストの裁判での長台詞がとても良かった
    実際にこういう事件日本でも結構あるよね
    社会の害になるようなキレやすい阿呆に大切な家族の命を奪われる...想像しただけで発狂しそう
    韓国絡めたのは無理矢理だなーとしか思えない

  • 2.6

    たけさん2021/12/30 23:38

    大掃除始めたら映画館に行ける時間じゃなくなった。気軽に見れそうで、AmazonPrimeで見放題が終わりそうなものでチョイス。
    TVも切れ切れで見てたのでこんな感じだったかな?と懐かしく思いながら見てました。
    往年のフジTV感満載ですね。

  • 3.6

    jrさん2021/12/30 22:51

    地上波にて
    毎回やってる度に観てるんだけど全然レビューしてなかった作品の一つ
    キムタク若いんだよね松たか子も若い~
    相変わらず豪華キャスト!
    タモリさんもだし松さんもお父さんと共演もしちゃってるもんね

  • 3.2

    kazuhisaさん2021/12/28 18:20

    もはや好きになりつつある法廷もの。の日本バージョン。ドラマは見てました。BGMが懐かしい、盛り上がる場所を解りやすく知らせてくれるからいい。話は思ったより薄い話だなと。出だしは良くてすごいわくわくしたんだけど同じ事件の証拠集めだけでお話が続く。韓国で車探しとか正直いらんやろ。検事ってそんなに暇なの?まあ前から思ってたが。もうちっとお話が2転3転するかと思ってました。敵も解りやすい悪徳議員だし。サングラスの政治家なんているのかな?情に訴えるやり方もあまり好きではない。悪くはないが満足度はそこまで高くないです。映画ならもっと濃い話を期待します。

  • 3.2

    TsutomuAsariさん2021/12/28 10:04

    2021年 : 141作目/劇場鑑賞:24作
    ※2021/12/27(月)
    ※TVシリーズ未視聴
    テレビのスペシャル番組感はかなり強いですが、エンタメとして面白かった。TVシリーズ未視聴でも楽しめました。劇中の喫煙シーンが多いのは時代を感じます。タモリさんの出演も良かった。ラストの展開はシリーズを追っている人は感動できるのかな?

  • 3.5

    しゃわしゃわさん2021/12/26 18:10

    過去にお正月に鑑賞

    月九ドラマが劇場版になったのは「HERO」が初めてだそうだ。ドラマも面白かったが、映画盤では韓国ロケまで行われた。
    登場人物の個性的なキャラがコミカルではあるが、事件解明についてはシリアスな展開で描かれている。

    飄々と自然体で、その辺のお兄さんみたいな久利生公平役は木村拓哉さんの代表的なな役柄になっていると言える。まさにハマり役だ。

    (2009年1月3日:フジTV新春映画スペシャル)

  • 2.0

    マメチーズポテトチップさん2021/12/23 16:54

    いまさらなんですがちょっと軽いの見たくて選びました。
    TVシリーズ見てません、なのでわからないかな〜と思いましたが、以前の事件の方も出られてるのかそこはわかりませんでしたがストーリー的には大丈夫でしょう。

    かる〜い感じで見れましたのでホッとしました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました