お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

真・雀鬼3/東西麻雀決戦

G

関東制覇を狙う西日本最強の代打ち“ミナミの竜”が登場! 現・宮崎県知事そのまんま東と桜井章一が対決!!

70年代、関西最強の組織麻雀プロが関東制覇に乗り出した。“ミナミの竜”(そのまんま東)は、「ブー麻雀」で鍛えられたスピードと妻・律子(由良宜子)とのコンビ技で、次々と関東のプロを打ち破る。総崩れとなった関東勢! その頃、桜井章一(清水健太郎)はかつて死闘を繰り広げた元裏プロの西村(倉田てつを)と再会し…。

詳細情報

関連情報
原作:柳史一郎,神田たけ志 監修:桜井章一
音声言語
日本語
制作年
1999
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-10-29 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(ギャンブル)邦画ランキング

真・雀鬼3/東西麻雀決戦の評価・レビュー

3.5
観た人
19
観たい人
3
  • 3.8

    メイプルわっふるさん2020/06/18 15:28

    視聴 2020.06.18 MONDO TV

    そのまんま東さん鳴きまくり
    おまけに名前が竜ってまんま「哭きの竜」
    花岡さんが、アホやなくてカス役 でもプロの意地が勝って好勝負に 
    桜井さん「図らずも東西決戦の趣じゃなあ」

    霞が関の大勝負と言いつつ「勝ったら銀行に手ぇ回して会社潰す」って 
    打ってみれば3対1の根回し対局って 
    負け組にとって参戦メリットないんだけど 
    やらざるを得なかったり負けたら始末されたり 過酷な業界と時代だね 

    仲間内でサンマや花牌使用、ローカルルールは散々打ってたけど、ブー麻雀は数回しかやんなかった 
    好きなのはサクサクルールなのに、手作りはじっくりやりたいってメンツばっかだったな 

    memo
    清水健太郎:桜井章一 雀鬼 カタギになった西村の代打ちとして参戦 
    そのまんま東:立花竜 関西トップ代打ち 強い相手を求める 
    由良宜子:立花律子(竜の妻) 竜と桜井の勝負に横槍 コンビ解消される 
    下元史朗:ミカミ 竜と律子の依頼主 決戦関西勢 根回し周到 
    倉田てつを:西村弘光 実業家 2作目で足洗い起業 
    高橋和興:鮫島宏昌 黒沼グループ2代目 西村引退(2作目)の後継者 
    岡崎二朗:渡辺誠作 西村の師匠 今作冒頭、桜井と熱戦 満足して引退 組織に始末される 
    奈良坂篤:勝負依頼人 メガネで腰低い銀行マン風 でも泰然自若で悪辣 
    入川保則:勝俣 西の組織竹菱組親分 関東進出目論む 

    桜井章一:決勝戦立会人「図らずも東西決戦の趣じゃなあ」 
    花岡正明:カジワラ 決戦関東勢 雀鬼会 
    中倉健太郎:松岡大悟 桜井の舎弟分 2作目で足洗いラーメン屋娘とくっつく 今作では娘と破局しラーメン屋辞めた模様 
    マギー司郎:雀荘客 
    帆足新一:雀荘客 
    島田洋八:雀荘客 
    ナレーション - 松山鷹志 

  • 3.4

    拘泥さん2019/12/07 03:31

    UNEXTのリトライキャンペーン!時間がねえ!絶対金払ってみたくはない道楽を観なきゃなんねえ!グエー時間の無駄楽しい〜。

    てつを出てビビったが2に出てたようだ。てつをぶん殴る必要あったか?笑
    雀鬼VS東国原。相変わらず誰一人サイコロは真面目に振らない。一回やや真面目に振ったか。
    東国原は如何にも過ぎるキャラ付けのしょうもないコテコテ勝負師奴だが「ただのアホや思たら、カスやんけ」は割と名言。そのカスの「ローワンカンダー」と「リンシャンドラ9、バイマンダ」はマジ名言。「これを通して来たから生き残って来た!」の白も中々熱い。全編通して安いんだがそれ故に。
    最後のまとめ方なんてもう酷い。クッソ安い。お前の葛藤どこ行ったんだよ笑

  • 3.6

    けんざさん2019/02/12 07:32

    「戻れない道を行かせるわけにはいかない」
    「お前をこのまま死なせはせん」
    かっこいいセリフ多すぎ。痺れる。
    そのまんま東の怪演もさることながら、やっぱり清水健太郎の醸し出すオーラが一線を画してるし、雀鬼役はもうこの人以外ハマらないだろうな
    桜井と西村のタッグをちょっと期待してしまったけど、まあこれはこれで面白かった

  • 4.2

    djangoさん2018/10/18 19:52

    時間軸が前作の続き。
    関西からそのまんま東が来襲。
    関東の代打ちは壊滅し、かつては雀鬼が上がるごとに人質の指1本ぶった斬る!!とかイキってたヤクザも敗北。
    その時、不思議なことが起こった。
    引退した麻雀打ち、仮面ライダーブラックRX!!!
    が立ち上がったのであった。
    Wake up wake up wake up

    そのまんま東がなかなかいい味を出す。
    映画自体はドラ抱えのインスタント満貫みたいな感じ。
    麻雀打ってるだけだからね。
    金もかかってなさそうだし。
    ツボだけ押さえて、好印象。
    初期と比べると脇役が輝いて、シリーズとして懐が広くなった。
    つまらん展開やな。と思ったら罠が仕掛けられていたり、工夫がある。
    ただ、前作の方が絶対に良かった。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す