お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

制覇18

G

玄海一家との最終決戦の幕が開ける!!「制覇」最終三部作

九州・玄海一家を追い返した六代目難波組若頭・武田信八(小沢仁志)は福岡で発生した住井銀行の支店長射殺事件に玄海一家が関与していると睨んだ。玄海一家の総長・大伴(薬師寺保栄)の妻であるトシエ(吉行由実)は九州のゴッドマザーとして大伴を支えており、今回の事件もトシエの仕業だったが、明るみになることはなかった。武田は玄海一家と対立関係にある博多の仲本組を利用して玄海一家を潰す策を考えるが、重要人物の若頭・小田英二(高杉亘)は熊本の刑務所で服役中であった。武田は同じ刑務所に服役中の伊予組組長・板東義将(渡辺裕之)から小田の状況を探らせようとする。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

制覇18の評価・レビュー

3.3
観た人
14
観たい人
3
  • 3.0

    シネマドリンクさん2020/04/03 22:13

    制覇18

    1993年🇯🇵

    バブル経済崩落傾向で暴力団撲滅が強化された時代背景。

    九州の錦城会傘下の玄海一家が今回の再開発に絡んでいると予想した武田。

    今回の敵は玄海一家の大伴組長の妻トシエだった!

    過去にあった妻トシエが裏番長に成り上がり、玄海一家のイザコザを語る回。

    ◉61点。ギリ良かったかなぁ!

    🔷ダメだった点。
    とにかく九州弁がヘタで演技もヘタな役者陣の大根ぶりが目立ち、制覇シリーズでは最低の回でした。17話が最高だっただけに残念な回でした。OZAWAさんが可愛そうです。😢

  • 4.0

    djangoさん2019/04/24 21:30

    ヤクザ版大河ドラマ。
    18話目。
    敵対組織内の争いを激化させようと、新道会が画策する。
    敵が争っているのをじっくり眺める主人公。敗ける気がしない。
    最後の戦場は九州になりそう。
    野球ネタのジョーク有り。
    姉さんキャラがごつい。
    基本的に、ぶち殺したらんね。連発。
    あと少しで終るこのシリーズ。
    最後まで楽しみ。

  • 2.5

    mash1966さん2018/10/30 22:08

    http://mash1966.hatenadiary.com/entry/20181030/1540904776

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る