お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

交渉人 真下正義

G

ユースケ・サンタマリア主演、『踊る大捜査線』のスピンオフ企画第1弾! 前代未聞の地下鉄テロに交渉人・真下正義が挑む!

2004年12月24日。雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。東京の地下鉄の最新鋭実験車両1両が、テロリストに乗っ取られ、遠隔操作で地下鉄網を暴走し始めた。東京の地下鉄の盲点を突く犯行。乗降客200万人の命が、爆走するたった1両の車両によって危険にさらされる。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2005
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪邦画ランキング

交渉人 真下正義の評価・レビュー

3.2
観た人
12740
観たい人
780
  • 3.5

    へいゆさん2022/01/26 00:53

    ネトフリ新聞記者観てからユースケ・サンタマリア見たくて再見。

    俺のなかで役者としてのユースケと言えば真下しかない。真下頭良くてエリートなのに現場から慕われてて親しみみあるの良いのよ。
    あとこの映画は線引き屋がひたすらカッコいい。

    物語としてはイヴの夜に都心の地下鉄を混乱させるというけっこうなことやらかす犯人が最後まさかの自爆、真相が闇。これで終わっていいのかよ。

    ボレロの音楽をバックに犯人を追い詰めるクライマックス演出は好き。

  • 3.2

    千秋さん2022/01/04 00:09

    記録。大好きな作品の一つ。
    踊る大捜査線はそこまで好きではないのですが
    この作品というか真下正義なのかユースケ・サンタマリアが好きなのか
    は不明ですがかなり見返している作品の一つ。
    ユースケ・サンタマリアさんの演技、なんか好きなんですよね
    さすがの踊る大捜査線という感じでストーリーもいいし
    ただのスピンオフ作品としてはもったいない作品と個人的には思います

  • 3.1

    ヤンさんさん2022/01/02 18:39

    言わずと知れた超大作『踊る~』シリーズのスピンオフ、タイトルにもなっている通り「交渉人」となった真下が、地下鉄車両をジャックした犯人との「会話だけ」で犯人の狙いを読み解き爆弾事件を阻止する…というお話

    作品の97%くらいはシリアスにできているし、ここからさらにスピンオフ作品が作られるほど人気が出た刑事がいたりして、ある意味本編よりも面白い…面白くなりそうな気配はありました

    ただ、結局最後まで明かされることのなかった犯人像が、実際のところ人智を超えすぎた挙動をしているせいでマイナスになった気がします

    声紋分析で発覚した人物は8年前に亡くなっており、本来は指紋と同様にユニークなものであるはずの声紋の信ぴょう性が薄く、死亡届が間違っていたり改ざんされていることはそもそも前提として考えにくいうえ、死んだ人物の声を五十音全て録音しておいたうえで合成音声をリアルタイムで作成するのもさすがに難しそう

    当時の地下鉄事情では四六時中ケータイの電波が繋がっていたとは考えにくいですし、そもそもブレーキを操作していたシーンもあり、なおかつ犯人と目されていた人物は地下鉄のシステム開発に携わっていたようですが、数百社が関わっているであろうシステムを、運営会社本体の責任者レベルでもない末端のシステム開発会社社員が全貌を把握するなんてことも現実味がありません

    小難しいことをやめて簡単にまとめると、10年前からシステムコンピュータに侵入し時限爆弾をセットしながら改ざんを重ね、時限爆弾が作動する現在においては地下鉄車両に侵入し改造を加えたうえでケータイをセット、加えてコンサートホールに忍び込み舞台に爆弾をセットしたうえで、真下の(妻が購入した)席を把握したうえで座席番号入りのプレゼントまで用意し、現場では真下に見つかるように現れ、追いつかれない程度の距離を維持したうえで挑発し、最後は焼身自殺

    うん、超人か化けものの類ですね

  • 4.0

    nemusugiruさん2021/12/25 20:57

    なつかしーい!
    子供の頃、家族でテレビでみたなぁ
    その懐かしさも含めて好きな映画
    ユースケサンタマリア最高だ

  • 4.0

    パンのすけさん2021/10/17 15:02

    何度も何度も観た!今考えると、交渉人になって帰ってくるスピンオフの作り方すごい。もしもし!のイントネーションは今でも使ってる

  • −−

    kittさん2021/10/13 22:03

    ※昔、ブログに書いていた物を移植します。
    なので内容が当時の物ですので若干、
    古い場合がございます。

    写真は公式より拾ってきたり^^;;
    えー初日に行ってきたのに今頃書く私はorz
    や、だってGW中は結構、うろうろしていたの
    ですよー@@;;
    またぼちぼち日記を綴らさせて戴きますぅ~
    良かったら御付き合い下さいましねm(--)m


    交渉人(ネゴシエーター)真下正義


    ドラマ「踊る大捜査線」をご存知の方はすぐに
    ピンとくると思いますがユースケ・サンタマリア
    扮する真下正義が主人公のお話です。
    えー本来なら青島(織田裕二)が主人公な
    踊る~なわけですが、多分、
    「踊る大捜査線 THE MOVIE2
    レインボーブリッジを封鎖せよ!」
    で青島をくう演技をしていた真下に次の映画は
    真下を主人公で描いてみるかになった(?)
    のではなかろうかと思ったりします@◇@

    ストーリーは、開発中の電車が暴走する所から
    始まります。管理ステーションはてんてこ舞に。
    電車の乗客は何が起こったか解らず不安を隠せずにいます。
    暴走電車を止める為に真下正義は派遣されます。
    交渉課準備室の存在価値を背負って。。。。
    犯人の目的は何なのか?愉快犯?
    それとも明確な目的をもって何かを知らしめる為に行動をおこしているのか?
    真下の交渉とプロファイリングが始まります。


    ユースケ・サンタマリアがシリアスに好演して
    おります^^
    いつもは弄られキャラと言うイメージが
    あるのですが、淡々を語り交渉をこなす姿には
    驚きを隠せません@@;;


    ちらりと室井(柳葉敏郎)が出演していますが
    次回作(容疑者 室井慎次 公開8/27)の
    ふせんとしてなんでしょうかね^^;;
    特に何かを話すというわけではないのですが、
    存在感がありますね@@


    他の役者さん達もクセモノ揃いでかなーり面白いです^▽^


    さて、犯人はどうやらテレビで取材を受けている真下を見て、挑戦を仕掛けてきた模様。
    次々に行動を起こす犯人。
    そして真下の愛する柏木雪乃(水野真紀)にも
    危険が迫る。果たして真下は暴走電車を止め
    雪乃を助ける事ができるのか?!
    ココまでにしとうございます♪


    写真は見た映画館><ノ
    やー映画は物凄く面白いと思います^^
    お勧めです>▽<ノ
    意外に真下がカッコよく見えますよ(爆)
    やっぱ声がいいんですよね@@;;
    でもやっぱり最後はお約束(ゴニョゴニョ)


    公式はhttp://www.odoru-legend.com/



    ユースケ・サンタマリアは実は同郷の方なので
    応援したいのはやまやまなんですが、
    「ぷっ」すまでの姿を見るとちと
    泣けてきて><;;

  • 3.4

    スマトラトラさん2021/10/03 15:07

    久々に観直した。
    踊るシリーズは映画しか見たことないけど、これが一番好き。
    今日見て一番びっくりしたことは、「あの眼鏡、小泉孝太郎!?」だね。
    今の雰囲気と全然違って誰か分からなかったわ。。。

  • 2.3

    Youさん2021/09/27 07:16

    うっとおしい登場人物が多い。
    特に前半に目立って出鼻をくじかれる。

    あまり頭脳戦には見えない。
    頭脳戦と謎解きって違うんじゃないのかな。
    もっと精神を削るような、それでいてスマートな、駆け引き的な「交渉」が私は見たかったんだよ。
    つーか交渉してないよね?
    こっち側の要求何か通ったっけ?

    ラストもひどい。
    「謎を残す…」とかミステリアス風なこと言いながらただ何もアイディアがないだけでぶん投げて回収しない締め方は二流三流ミステリーによくある。
    ぶん投げたなら今回でも次回でもいいから回収して頂きたい。
    一流ミステリーはそうする。

    線引き屋がかっこよかったのと西村雅彦が良かったので★3寄り。

  • 3.3

    るるさん2021/08/28 16:20

    公開時に見て、テレビで放送があるときもたまに見ているが、踊る大捜査線のスピンオフ映画の中ではこの作品が一番、面白いと思う。ユースケ・サンタマリアさんがとても良いです。地下鉄職員の國村隼さんや職人技を見せる金田龍之介さんがいい味でした。

  • 3.2

    TAKAHIROさん2021/08/26 11:03

    クリスマス・イブを雪乃とデートするはずだった警視庁交渉課準備室課長の真下は、室井管理官に呼び出され、何者かにのっとられた東京の地下鉄の最新鋭実験車両事件に挑む。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました