お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

警視庁物語 聞き込み

G

捜査一課の活躍をセミ・ドキュメンタリー調で描く第14弾。中年男の溺死体をめぐり犯人と警察の追走劇が展開。

春のある日、捜査第一課へ老婆の松本うめが、靴屋を営む息子の石川平作が突然、行方不明になったと訴えてきた。失踪、殺人。7人の刑事の予感は不吉な連想を呼んだ。予感は当たり、鑑識課からの通告で発見された身元不明の溺死体が石川平作と判明。さらに老婆の証言によって、彼が所有する駅前の土地が、何者かの手によって売却されていたことが判明する。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1960
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-02-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

クライム・犯罪邦画ランキング

警視庁物語 聞き込みの評価・レビュー

3.4
観た人
12
観たい人
1
  • −−

    hummingbirdさん2019/06/09 00:09

    「血液型の秘密」の後の話。
    事件に絡んでいる人たちが、みんな癖があるのが面白い。
    頭が悪いのか、人の名前が覚えられなくて、セリフを聞きながらそれは誰?となりつつも、お話は大体分かる。
    酔っ払いを保護する施設が出てくるけど、今でもあるんだろうか。撮影の仕方が「羊たちの沈黙」みたいだった。

    「SPパラダイス2019」@ラピュタ阿佐ヶ谷

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました