お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・ドリフターズのカモだ!!御用だ!!

G

逃げるカトちゃん 追う長介刑事!爆笑のアクロバット・アクション

刑事生活20年の井狩長吉は、ウダツのあがらないヒラ刑事。彼の妹で元婦警のとみ子の亭主・中西は、 義兄を追い抜き、この度、刑事部長に昇進した。井狩はこの妹夫婦の家に居候しており、肩身の狭い生活をしていた。 そんな井狩が目を掛けているのが、チンピラの加藤ヒデオ。このヒデオ悪さをしては井狩を困らせる。 逮捕されても、その巧みな話術に井狩がだまされてしまい、井狩は、中西をはじめ、部下の志田刑事らからも信用をなくしてしまう。ある日、神戸の宝石店から時価五億円のダイヤが盗まれ、犯人は捕まったものの、宝石は密売グループに流れてしまった。 ところが、この事件になんとヒデオが絡んでいた。暴力団と密売グループが宝石の取引をしている現場にヒデオが居合せ、宝石の入った鞄を横取りしてしまったのだ。 しかし本物かどうかわからないヒデオは、昔盗品宝石の故買屋で、現在は中華そば屋をしている高井風太に鑑定と売買を依頼した。 宝石を見て驚いた高井は、元の親分に連絡してしまう。。。ヒデオを追う密売グループと、それを追う刑事の大捕物が始まった!

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

ザ・ドリフターズのカモだ!!御用だ!! の評価・レビュー

3.2
観た人
121
観たい人
44
  • 3.0

    mikoyan358さん2021/09/13 00:05

    これまで何本か観てきたドリフターズ映画のこのシリーズの中では、一番作品として鑑賞に堪えうる感じかな...全員集合を思わせるようなコント仕立ての場面もほどよく挟みつつ(いや、でもラストはさすがにやり過ぎかなw)、のちの名俳優いかりや長介を彷彿とさせる長さんの刑事役がピッタリハマっている。渋い刑事を押し通したいのにメンバーが次々絡んでよってたかっていじられてしまう長さんを見ていると、後の「威勢の良い銭湯」とかの源流がちゃんとこの映画の中にもあるんだなと思った次第。他にも、まだ悠木千帆だった頃の樹木希林とかも見られて満足。

  • 3.6

    Mさん2021/07/27 22:00

    ドリフターズ主演映画作品。刑事に扮したいかりや&チンピラ役の加藤のキャラクターが見事にハマり、ドリフターズ映画の中ではかなり良く出来ている部類に入るのではないだろうか?

    ただラストのアクションが面白味に少々欠けていた。

  • −−

    すいそ水さん2021/06/27 19:40

    ラスト結婚式会場でのドタバタ劇はテンポ良くて面白い🤣さすがドリフ!
    志村けんのミニスカ似合う。

    長さん
    「これが本当のデカの顔だ。この泥臭いかっこよさ、わかってくれるかい。」

  • 3.5

    鈴蘭さん2021/05/27 16:29

    前回見た極楽よりもしっかりしたストーリー!
    Wikipediaをお供に見させて頂きました。
    長さん、和久さんやったときこのときのこと思い出したかな…
    ちょいちょい面白いしドタバタなとこ好きです😍

  • 3.0

    ピロピロさん2021/04/18 22:29

    組織の宝石を横取りしたチンピラと刑事たちのお話

    「おめえな、泳がせろ泳がせろって俺はスイミングクラブの先生じゃねえんだからな」

  • 3.2

    ゆうりさん2021/03/13 07:40

    2021年73作目
    途中までストーリーがしっかりしてるな〜と思って観てたらパイ投げ戦争で一気にドリフ感が出てわらっちゃった😂

  • 4.0

    ワンさん2020/12/19 21:47

    万年ヒラ刑事の井狩長吉(いかりや長介)はチンピラの加藤ヒデオ(加藤茶)を弟のように可愛がっているが、いつも井狩に迷惑をかけるので、同僚の刑事にも信用が全くない。ある日、宝石店から時価五億円相当のダイヤが盗まれ、犯人は捕まったものの、宝石は密売グループに流れてしまった。ところが、暴力団と密売グループが宝石の取引をしている現場に偶然居合せたヒデオが、宝石の入った鞄を横取りしてしまい…


    【松竹ドリフ第15作目】監督が変わった。そのせいかどうか分からないけど今までで一番面白い。頑張って観てきた甲斐があった。最後の結婚式場で繰り広げられる往年のサイレント映画を思わせるパイ投げは圧巻。いかりやを中心とした人情喜劇は面白いことは面白いが、その反面ドリフのチームコントが観られないのは淋しい。

  • 3.0

    地震はイヤさん2020/12/12 09:38

    長さん、工事、しむけん達が刑事。加トちゃんがチンピラ。

    コメディではあるけど…以前と異なりドラマ色が強め。ドリフと言っても長さん、加トちゃん、他の役者さんがメイン。悪党達を懲らしめる。

    大いなるマンネリより、一般ドラマにドリフを組み込む形をとった印象。じゃあ、あえてドリフの意味があるのかね?とも感じた。
    後年、刑事ドラマに長さんがでてて「へー、演技できんだなあ」とぼんやり思っていたけど、こうやって過去に数多の映画と生放送の舞台の経験値があったんですね。そこらへんの役者より芸達者ですわ。

  • 3.0

    西村大樹さん2020/12/05 13:17

    瀬川監督に代わり、人情喜劇路線となったのは正解。ラストのファンサービスかと思えるドタバタが、少し浮いてしまうほどの人情喜劇。
    同時に、はたしてドリフ映画である必要があったかの疑問も。
    歌のシーンが、ゲストのキャンディーズが少しあるだけなのは残念!

  • 3.0

    hさん2020/11/08 23:02

    監督が変わったら、随分映画らしくなった。
    どうしても観るなら、これだけでいいかも。
    面白くはないけど。
    樹木希林、やっぱりうまいなぁ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る