お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

やればやれるぜ全員集合!!

G

誘拐事件で全員逮捕!!うらめ裏目のドタンチばかり!マイッタ、マイッタ!

東北の寒村の鼻つまみ者の碇矢、荒井、仲本、高木、 加藤の5人は、志を抱き上京。成功した姿で1年後の再会を誓い、それぞれの道を行く5人だが、現実は厳しかった。 約束通り1年後に再会するも、それぞれ、理想とはかけ離れた生活を送っていた。 そんな折、自分たちが働く埋立地にやってくる移動食堂の娘・みつ子に思いを寄せる碇矢、加藤は、 みつ子が悪徳社長・北小路に借金の方に狙われていると知る。 みつ子を助けようと、仲間の力を借りて北小路を誘拐・国外追放するが、みつ子には恋人・三郎がいる上、 舞い戻った北小路に反撃され、5人全員逮捕されてしまう。だが、警察の調べで、北小路が麻薬密輸の首謀者と判明。 五人はめでたく釈放となり、逆に、北小路逮捕に協力した功績で表彰される。 この思わぬ逆転劇のあと、埋立地では、三郎とみつ子の結婚が行なわれ、5人組のコーラスが流れるのだった。。。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

やればやれるぜ全員集合!! の評価・レビュー

3.2
観た人
70
観たい人
18
  • 2.5

    Shunsukeさん2021/09/07 13:22

    ドリフターズ第2作目。
    東北から東京に成功を夢見て出て来たダメダメ5人組。
    サッポロ一番を出す移動販売車の娘に恋をするぞ。
    キッチンカーなんてイマドキだよなあ。
    内田裕也や田中邦衛もご出演。

    カトちゃんが生き生きとしていてなんだか嬉しい。
    でも前作同様、なぜか女装してんな。

  • 3.2

    大手製薬会社兼砂糖会社さん2021/08/06 09:08

    いかりやがゴリラゴリラ言われてて笑った。猿人系。

    「誰のおかげで小学校卒業出来たと思ってんだ」の言葉の力。これぞ声に出したい日本語。

  • 3.6

    Mさん2021/07/10 22:42

    ドリフターズ映画主演2作品目。前回と違い完全に主演がドリフターズになったが、メインはあくまでいかりや&加藤。他の3人はあまり喋らず。
    内容は泥臭いラブコメでかなり荒唐無稽な喜劇だが、その中でも田中邦衛の怪演が光る。

    ラストの演奏は良かった。

  • −−

    すいそ水さん2021/06/03 22:25

    下宿のアパートで鍋や缶でビバノンロックで歌って踊るシーン、楽しそうでとっても最高〜〜!!
    ラストのヒロインを大型トラックで送る結婚式も名シーン!

    ドリフはテンポの良い悪口も面白い。極楽とんぼ、豚ゴリラ、社長というゲジゲジ野郎、トンチキ。ひどすぎる。

  • 3.4

    JTKさん2020/12/28 16:48

    幼少の頃、寅さんと併映しとったのを何本か観たはず。当然全く憶えてないが。

    やはり、ちゃんと面白い。
    5人揃った絵だけで笑える。

    もう、わしらの年代的には無条件反射で楽しめてしまう。
    素晴らしい。

    平和な気分になる。

  • 3.8

    ピュンピュン丸さん2020/12/24 14:46

    シリーズ2作目。ポンコツドリフターズの面々が、ひょんなことから、麻薬密売組織のボスを逮捕するという痛快コメディ。
    平尾昌晃、田中邦衛も出演。
    マドンナ役に松尾嘉代。
    それにしても加藤茶の芸達者ぶりは他に抜きん出ている。

  • 2.9

    残像さん2020/11/25 22:36

    全員集合映画第二作。良いか悪いか、好きか嫌いかは別として、森崎東の脚本は、なんかやっぱりエモいよね。ドリフターズの5人が「漂流するただの若者たち」に見えてきて新鮮に楽しい。

    でもその5人が楽器を持ってステージに立つとカッコいいんだよな〜。

    良かった。

  • 3.0

    西村大樹さん2020/11/09 18:04

    物語が弱い。ドリフの面々が活躍する映画ではあるが、それを中心としたための弱さか。前作の三木のり平のように、物語に厚みを作り出す脇役が欲しかった。
    それでも3.0の評価をしてしまうのは、ラストのメンバーによる演奏である。唐突に始まるシーンであるが、ドリフの演奏が観られるだけでテンションが上がってしまう。それがなければ、2.5であった。

  • 3.0

    ワンさん2020/11/06 22:34

    東北の寒村の鼻つまみ者5人、碇矢(いかりや長介)、荒井(荒井注)、仲本(仲本工事)、高木(高木ブー)、加藤(加藤茶)は一旗揚げようと故郷を後にして上京。だが現実は厳しく、理想とはかけ離れた生活を送っていた。 自分たちが働く埋立地にやってくる移動食堂の娘みつ子(松尾嘉代)に思いを寄せる碇矢と加藤は、みつ子が、父親がこしらえた借金のせいで、雇い主である北小路(藤村有弘)に無理やり結婚を迫られていると知り…


    【松竹ドリフ第2作目】いかりやと加藤のコンビがメイン。加藤はいじめられキャラ。加藤の「間違ってました」は当時のギャグなのか。5人が揃うと歌が始まる。ドリフはバンドマンなのだと再認識。唐突にみつ子と北小路の結婚式のシーンが始まり、みつ子は無理矢理なのにそれほど嫌がっていないように見えた。加藤は2作続けて女装している。

  • 3.8

    地震はイヤさん2020/11/06 16:35

    懐かしい芸能人の方々を見れて愉しい。

    地方から夢を抱き上京したドリフの面々の奮闘記をコメディで。
    加トちゃんは可愛いなあ。女装もソコソコいける。
    今じゃ通用しないコメディだが、皆んな元気だ。多分日本も元気だ、この頃は。羨ましい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る