お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第4作】釣りバカ日誌4

G

若い二人のロマンスをメインに、浜崎家に待望の赤ちゃんが誕生するエピソードなど、盛りだくさんなシリーズ第4作。

浜ちゃんの愛妻・みち子さんが待望の懐妊、愛息・鯉太郎クンの誕生を迎える。<感動>篇に加えて、鈴さんの甥・宇佐美和彦が鈴木建設に入社、よりによって営業3課に配属され、浜ちゃんとつるみ始めたからさあ大変。鈴さんの心配をよそに、浜崎家へ入りびたるようになった和彦は、浜ちゃんのポン友、八郎の妹・町子に一目惚れ。周囲の反対を振り切り、和歌山のとある港町へ逃避行。俄然、話はややこしくなる。責任を感じた2人は、釣りの準備も怠りなく急いで和歌山へ行くが…。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
作:やまさき十三 画:北見けんいち(小学館「ビックコミックオリジナル」)
音声言語
日本語
制作年
1991
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-12-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第4作】釣りバカ日誌4の評価・レビュー

3.4
観た人
653
観たい人
49
  • −−

    macoさん2020/03/17 19:21

    鯉太郎誕生の話と、若い恋人たちの駆け落ち騒動。彼らを連れ戻しに和歌山にいき、ちゃっかりいかだ釣りを堪能する浜ちゃん。三國さんが若く、いっぱい動いていっぱい怒る。

  • 3.4

    TRBさん2020/03/07 02:59

    今日は赤ちゃん、おじいちゃんですか?

    スーさんの甥っ子が関西から営業三課へ
    マンボーのような男の結婚騒動と、浜崎家の二世誕生が大筋

    しょっぱな遅刻の言い訳と、関西弁を指摘する寸劇で笑かせてくれる

    油が乗っている浜崎伝助は絶好調
    子供の性別一つで大はしゃぎ

    一方で、鈴木一之助はなんとか甥っ子を一人前に育てたい、が本人はどこ吹く風で浜ちゃんに心酔
    会社入り口の植木の水やりで、成長を促す塩梅の難しさを語っている

    いや〜面白いね〜
    なんでも釣りに転換できる釣りバカ、人生幸せだろうな

    デコとボコのコンビを温かく見守るみち子さんが凄くイイ

    最初っから話しのテンポが良いので、何にも気負わず楽に楽しめる作品。

    出産の立ち会いってこんな感じなのかな
    人を産み出す女性って凄いね
    男性は見てるぐらいしか出来ない

    いつかやってくるのかな
    やれんのか!オレ!
    浜ちゃんの二の舞が目に浮かぶ

  • 4.5

    RBoiさん2020/03/05 13:28

    4作目
    タイトルシーンいいですね。今回は落ち着いてました。なんか続けてみれる魅力がある。

    ドタバタコメディ最高

  • 3.6

    muuさん2020/03/01 13:03

    今回もいっぱい笑った!
    不合体、和歌山出張、
    出産のシーンなんか特に( ´∀`)
    日曜の朝にみるとほのぼのする〜

  • 3.1

    クーベルタンはなさん2020/02/05 08:25

    先にシリーズ5作目を観ていたから鯉太郎出産シーン種明かしされていたな。
    私は子供がいないから男の人って女性が出産って時にあんなに頼りのないものなんですかね。
    過呼吸になる人もいるって聞くけどあんな感じなのかな?
    浜ちゃんとみちこさん夫婦は微笑ましいですね。
    まだまだシリーズ続くから気合い入れてみないと。

  • 3.4

    じゃまるさん2019/11/03 19:33

    尾美としのりはマンボウにぴったりだったが、関西弁が微妙。
    和歌山でスーさんが船の中からひょっこり出てきたシーンと、出産に立合った浜ちゃんとスーさんが引きずられるシーンは笑った。

  • 4.0

    ARANさん2019/10/24 18:30

    欲を言うならもっと浜ちゃんとすーさんがただ釣りをしてふざけあってるのを1時間半見たい。ただ人間ドラマもいいね👍よくやったカズ!

  • 3.4

    scotchさん2019/10/20 10:43

    4もいい感じだ。ここらの良さがシリーズを長期化させたのか。
    尾美としのり、佐野量子のゲストもグッド。

    ・八、復帰、そして大乱闘。
    ・今回は不合体ときたか
    ・疑惑の和歌山出張、そしてスーさん登場
    ・結婚祝辞練習、夫婦漫才
    ・みち子さん出産、汗姿がなんかエロい。見ちゃうスーさん、役に立たない男たち。大爆笑。

    余談 途中で流れるマカのCMが、いかにもなお姉ちゃんで笑ってしまう。

  • 3.0

    ワタリさん2019/10/19 22:52

    まだ地上波でも観れたときに観たので部分的に記憶のある今作

    TARAKOがいなくなり

    戸川純が唄ってて

    武豊の嫁さんが美人で

    武豊の嫁の兄貴はチョビヒゲで

    ハマちゃんの裸芸が観れる

    今作から主題歌がついてた

    でもやっぱりみちこさんは石田えり

    妊娠してるのに合体しようとするハマちゃん、どんだけー☝️

  • 3.6

    hさん2019/10/19 22:22

    3と4は一年しか違うのにスーさんが一気に違う。一気に痩せて頬が下がってる。

    4泊5日で社命で和歌山っていいなぁ。筏釣りで有名な和歌山の由良。勉強になる。
    尾美としのりの大阪弁が気になるけど、youngと書かれたトレーナー張りに肌がめちゃくちゃピチピチだった。
    あのよそ行きの浜ちゃんのスーツ襟もいいし、騙し騙し、うまく生きていて、浜ちゃんいいよなぁ。昭和だなぁ。太田丸の兄ちゃんも、令和では見られない日常になってくるのかなぁ。ちなみに本作公開の1991年はまだわたし生まれてない。

    1.2も早く見なきゃ。毎回ストーリーがあるのはほんの少しで、浜ちゃん、スーさんとそれを囲む人たちのやりとりを見るのが楽しいんだなぁ。浜ちゃんみたいな人、大好き。楽しく!楽しいことして生きていく!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す