お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

【第6作】釣りバカ日誌6

G

多忙な社長業に疲れ果てたスーさんが、ハマちゃんと立場が入れ替わるという逆転の発想の第6作。

岩手県釜石市で行われる講演会にかこつけてアイナメ釣りを楽しんだ浜ちゃんと鈴さん。ところが宿泊先で浜ちゃんが社長、鈴さんが運転手と間違えられてしまう。ここぞとばかりに鈴さんは、浜ちゃんに一日だけの身代わりを頼み、美人の仲居さんと釣りに出かけてしまう。一方の浜ちゃんは、鈴木建設社長として文化講演会で講演することになってしまうが…。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
作:やまさき十三 画:北見けんいち(小学館「ビックコミックオリジナル」)
音声言語
日本語
制作年
1993
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-12-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第6作】釣りバカ日誌6の評価・レビュー

3.5
観た人
695
観たい人
61
  • −−

    かずおくんさん2021/06/17 14:41

    あなご魚拓FAX ◯浜

    ジージーは? 大きくなったなー
    手取りで驚く社長

    お祭りアイナメ仕掛け

    やるために追い出す、解禁日だから笑
    スーさんは水餃子好きで上野毛に住んでる

    運転笑 免許ないんじゃスーさんだ
    ゆっくり見てね⭐︎
    「牛乳配達は2本ずつ配っていく」笑笑

    社長(浜ちゃん)と運転士(スーさん)さんと間違えてるじゃん笑
    しかもスイートルーム

    運転士なりきりって遠野に岩魚釣り
    挨拶と乾杯の音頭

    築地新聞だったかな?の立花って結局なんだったんだ?

  • 3.1

    サイトーさん2021/06/09 22:49

    浜ちゃんとスーさんの立場が入れ替わるコントみたいなお話。
    みち子さんが良い嫁過ぎる。
    2021|50

  • 3.0

    鵜さん2021/06/05 13:45

    今回のお話は原作の記憶か、以前に視聴歴があるのかよく分からないけど、途中でラストが見えてしまったので、集中が途切れたような
    こんな勘違いはまず起こり得ないけど、あれば面白い事になるだろうと思いつつ、一度ぐらいはこんな経験したいなとも。今回もゆったりした気分になれました

  • 3.5

    Yagiさん2021/06/02 14:40

    ・ハマちゃんに釜石でのアイナメ釣りに誘われたスーさん、自身の講演出張と重なり難色を示すが出張先が同じ釜石と分かるとハマちゃん引き連れ自身の運転で前乗り。いきがかりで社長とそのお抱え運転手に間違われたハマちゃんとスーさん、すれ違いコントのような状況を知りつつも敢えてそのまま過ごす二人。
    ・スーさんの替え玉講演をみち子さんの出産話で乗り切っちゃうハマちゃん
    ・遠野も鎌倉も小旅行シーンが美しく、フルムーンのCMのよう
    ・“ゆっくり観てね、『牛乳配達は二本ずつ配ってく』”
    ・みなとみらいの街が形を成しつつある時代
    ・エンドロールに原田泰造さんと堀内健さんの名前、観返したら営業三課社員役でうっすらと

  • 4.0

    ゴン吉さん2021/06/01 23:44

    西田敏行主演の「釣りバカ日誌」シリーズの弾6作目。

    ハマちゃん(西田敏行)はスーさんが社長の鈴木建設の平社員。
    ハマちゃんがスーさんの釜石での市民講演会に同行するが、社長と間違えられてスーさんの代わりに講演する羽目に。
    一方、スーさんは仲居さんと二人で、遠野に趣味の岩魚釣りに出かける。
    東京に戻ったスーさんは仲居さんの娘の結婚式に数合わせで出席することになるが……  

    社長と平社員の立場が入れ替わり、それぞれの休日を過ごす。
    豪勢な接待宴会がある一方で休日もプライべートの時間がなかなか持てない社長生活か、それとも汚い旅館部屋でも趣味の釣りを楽しめる平社員か?
    皆さんならどちらを選びますか?
    本作の釣り:東京湾のカワハギ、釜石のアイナメ、遠野の岩魚、真鯛  

    BS TVで鑑賞

  • 3.6

    悪杭さん2021/05/28 11:28

    2021年 鑑賞 21-165-7
    BSテレ東 土曜だ!釣りバカ! にて
    TVアニメ化、TVドラマ化もされた、やまさき十三先生(作)、北見けんいち先生(画)による、長寿名作釣り漫画を原作に、「男はつらいよ」「学校」「息子」「虹をつかむ男」等の山田洋二氏が脚本に入った、名シリーズのの第6弾。監督は1作目から引き続き栗山富夫さん。

    ー ー

    出世には全く関心が無く仕事なんかそっちのけで妻子と釣りをこよなく愛する万年ヒラ社員のハマちゃん(西田敏行さん)。一方の釣り友達である鈴木建設社長のスーさん(三國連太郎さん)は世の中の不況の影響もあって日々諸問題に振り回され釣りを楽しむ暇もなく、おまけに家庭では妻の長期間の海外旅行で家に帰っても誰も話し相手がいなく孤独な日々を過ごす毎日。そんな中、アイナメ釣りの仕掛けを手に入れた伝助は、スーさんの慰労を兼ねて翌々日の週末に岩手県釜石市へアイナメ釣りへ行こうと誘う。だが、スーさんはちょうど週末には講演会の予定が入っていて無理だと断るが、その講演先が偶然にも釜石市だった事を知ると一転して大喜びし、前日の夜、伝助と共に東京から車で一路釜石市へ向かう。ところが伝助は運転免許を持っていないため、スーさんが終始車を運転する羽目となってしまい...

    ハマちゃんとスーさんの釣場ー 釜石。お祭りの御輿のような仕掛け。アイナメ釣りにスーさんを誘うハマちゃんだったが、スーさんには講演会が.., でも、偶然?運命?ご都合主義?講演会の会場は釜石だった。そして、運転免許のないハマちゃんと運転免許のあるスーさんは、釜石で一大の大勘違いが巻き起こし...

    ハマちゃんが鈴木建設社長で、スーさんが運転手... その旅館で出会ったのが、従業員の本間澄子(久野綾希子さん/今回のメインゲスト)で、スーさんをよくしてくれるのだが、実はバスの運転手をしていたという澄子の父の影をスーさんに重ねていたからである。そして、スーさんと澄子は遠野へ... 遠野って、あの柳田國男氏の?あの綺麗な自然から河童とか出てくる?

    一方のハマちゃんは、宴会芸がDJ調の「釜石 ナンバー1」。講演会は落語のように大盛り上がりで、爆笑に次ぐ爆笑だった!

    澄子のお願いで、娘の佳奈(喜多嶋舞さん)の結婚式へ出席することに(冒頭で「もう出ない!」と言っていたが)... そこで、また色々な騒動が起こる...

    記者の立花役の若かりし頃の豊川悦司さん、釜石市職員役の塩見三省さんと、豪華さがある。クライマックスの結婚式のスピーチのスーさんは、吹っ切れた感もあったし、釜石のハマちゃんにも大笑いした、不思議なようで、不思議でない作品だった。

    1475

  • 3.6

    カカオさん2021/05/28 07:11

    土曜は釣りバカ 第6弾

    ハマちゃんが社長、スーさんが運転手。
    ひょんな勘違いから嘘を貫く展開へ。
    傑作な脚本が見どころ。




    釣りたてのカワハギを船上で捌いていただく。
    至福の絶品です。ハゲ?
    ウマヅラの方がシックリくる。


    ハマちゃんが社長に扮して宴会に参加。
    DJ風な宴の余興が笑える。釜石No1。

    翌日は社長として講演。
    建設の話題ではなく、出産エピソードで大爆笑。

    結婚式にも社長として出席。
    要員確保の人助け。




    喜多嶋舞が懐かしい。
    豊川悦司が若い。


    ハマちゃん、運転免許無いのか。
    1でバイクには乗ってたけど、そうなのか。

  • 3.8

    MiYAさん2021/05/25 20:29

    シリーズ6作目。間違いなく今までの作品中で一番面白い!

    ハマちゃんが社長に間違われるという「勘違いコント」はベタながら面白い。ハマちゃんが社長になりすまして講演を行って会場で爆笑を巻き起こす場面なんて最高。そして運転手と勘違いされたスーさんに優しく接する旅館の女将(久野綾希子)の気立の良さ!

    いつまで嘘をつかなくてはならないのか悩む2人に「優しさは真実に勝るって言うじゃない?」というゲーテの名言で喝破するみち子さんの聡明さにも心を撃ち抜かれます。

    そして、旅館の女将の娘の結婚式にサクラで出席するという、全く予測不可能な展開も愉快ですね。

    BSテレ東にて。

  • 3.5

    maroさん2021/05/24 12:25

    ベタベタにスーさんとハマちゃんが入れ替わり。コメディ色が強く釣りもちゃんと絡んでていい。トヨエツが若い。
    昨日結婚式で乾杯の挨拶をしたばかりだったので、先にみておけばよかった。
    結構面白かった。

  • 4.0

    きのこさん2021/05/24 09:38

    浜ちゃんとスーさんが入れ替わると言うナイスなプロット。久野綾希子の匂い立つような色気はどうよ。牛乳配達は二本牛乳を配る(爆笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す