お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第9作】釣りバカ日誌8

G

夏休み映画として一年半ぶりに製作されたシリーズ第9作。

スーさんは、亡き友人の娘・和美を浜ちゃんとの福島県いわき市の投げ釣りに誘う。当日、案内役は浜ちゃんの釣りの弟子・湯川省平。一目惚れした2人は極度の恋愛経験不足。何とか結びつけた釣りバカコンビは式に出席した後、渓流釣りへ。が、鈴さんが足を滑らせ怪我をしてしまう。山小屋にたどり着いた2人だが、遭難を知った会社の連中が駆けつけてくる。2人の関係がついにバレてしまうのか!?

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
作:やまさき十三 画:北見けんいち(小学館「ビックコミックオリジナル」)
音声言語
日本語
制作年
1996
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-12-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第9作】釣りバカ日誌8の評価・レビュー

3.3
観た人
425
観たい人
32
  • 3.5

    なかのさん2020/07/15 13:30

    遭難するのおもろいしお別れのときにお礼を言い合う姿が愛おしかった❗️
    鯉太郎はスクスク大きくなってて偉い❗️

  • −−

    東京ありすさん2020/06/13 23:21

    わかる方いたら教えて下さい!スーさんが、浜ちゃんちの台所のポットで自分用の読み物を作ってるシーンが、シリーズ何だったかを...!
    勝手知ったるな雰囲気で、浜ちゃんちに馴染んでる、すごく好きなシーンです。

  • 4.2

    タナケンドリックさん2020/05/11 16:16

    前半、恋する室井滋が魅力的。
    後半はハマちゃんスーさん山に遭難。
    全体的に話のまとまりが無く感じたけど、やっぱり面白い。

  • 3.6

    TRBさん2020/05/10 07:20

    まさかのエモっちゃんと室井滋さんのロマンス

    不器用すぎるエモっちゃん
    登場はほぼホラー

    室井さんかなり強気

    前半は、コントのような2人の出会い
    お互いの気持ちを代理でハマちゃんスーさんが確かめる時、エモっちゃんのミサイル発射で大爆笑

    後半、ハマちゃんスーさんが綺麗な福島の山中で遭難
    食糧難でイジ汚さ、もとい人生を生き抜く術を披露するスーさんに、鬼になりきれないハマちゃん

    鬼にはなれなかったけど、毒キノコで鬼ババアに変身
    幻覚を見て失神の大爆笑

    はりきりカラ回る役員は使えない
    変装ハマちゃんと訝しむ課長にまた大爆笑

    そしていつもの懲罰委員会へGO

    もはや回数券を買った方がお得なぐらい

    エモっちゃんのキャラはいつも最高に面白い、文句言いながらお互いを想い合うハマちゃんスーさんを観るとホッとする

    普段は憎まれ口叩いても、ふとした時に自分の過ちを素直に口に出来る関係ってスゴくイイと思える作品。

    そして、日本の綺麗な景色

    澄んだ空気がこっちにも届いてきそう

    コロナが落ち着いたら

    釣り

    やってみようかな

  • 3.4

    ありけん666さん2020/04/29 22:33

    大好きな釣りバカ日誌シリーズの8作目‪🎣‬

    今回の物語は
    ハマちゃんの変わった弟子(柄本明)とスーさんの旧友の娘(室井滋)を連れて釣りに行くことに、あらら?何か2人いい感じじゃないの✨そんな2人の幸せを祝福し福島県へと渓流釣りに♪

    が、しかし!釣りバカコンビに会社全体をも巻き込むとんでもない事態が待っている!遂に二人の関係性もバレてしまうのか!?

    ハイライトとも言えるヤマンバメイク!笑
    そして大好きな柄本明さんが出てるので甘めです(笑)

  • 2.9

    めんつゆさん2020/03/01 09:14

    8作目まで観てふと思ったんですが、これだけ毎回、毎回、懲罰委員会に呼び出されて「浜崎くん!今度こそ君はクビだ!」とか何とか言って騒がしくしてるけど、新作の度に鈴木建設の重役たちは「営業三課の浜崎伝助という社員のようなんですが…」って毎回序盤はハマちゃんに対してノーマークになっている事が不思議で仕方ないです。そしてもちろん今回も終盤で懲罰委員会行きです。

  • 3.0

    クーベルタンはなさん2020/02/22 19:41

    今回のゲストは柄本明と室井滋。
    この二人が恋に落ちるのだが、いかんせん花がない。地味どうしの二人だったな。
    福島のいわきに釣りに行く。震災で変わってしまったのかな。

    友人が福島の双葉でまだ放射線の影響があるらしく立ち入り禁止区域に家がある子がいます。2度程遊びに行かせて貰いましたが、のんびりとしたいい場所でした。あれから早9年、まだ生活が元に戻らない人がいることを知ってほしいですね。

    懲罰委員会はハマちゃんの専属になっているというのが笑えた。こんなに毎度懲罰委員会にかけられてけろっとしてる人いないよね。スーさんもクビにならないようにソッと手を差し伸べるところが麗しい。

  • 5.0

    hayatomamuさん2020/01/14 19:11

    人と人はどう惹かれあうのかわからない、
    合う人と出会えたなら素敵です。

    山小屋遭難懲罰委員会浜ちゃん

  • 3.0

    三四郎さん2019/12/28 06:28

    「文化遺産を金で買った我が社に問題がある」
    スーさんのごもっともな意見。バブル時代が実際どんな時代で、どんな思想を持って文化遺産を日本人が買い求めていたのかはわからないが、どうも浅はかな成金趣味だったように思えてならない…。
    お金持ち=裕福な人の中には、「文化を残さなければならない」という使命感に燃え芸術文化にお金を惜しまぬ人もいるだろう。これは成金趣味とは全く違うと思う。
    そんなことをふと考えさせられる映画だった。

  • 3.0

    じゃまるさん2019/12/13 16:51

    福島県いわき市の海岸線を見ると、今はどうなっているのか気になってしまう。

    営業三課に戸川純がいないのは、やはり淋しい。社歌のシーンも無かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す