お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ネバーセイ・ネバーアゲイン

G
  • 吹替
  • 字幕

ショーン・コネリーが華麗に“ボンド復活”を遂げた幻の<007番外編>

巨大犯罪組織スペクターにより略奪されたNATOの核弾頭を奪取するため、ジェームズ・ボンドが活躍する!ド派手で華麗なアクションを存分に楽しめる<007番外編>!

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ネバーセイ・ネバーアゲインの評価・レビュー

3.2
観た人
1589
観たい人
360
  • 3.4

    秋のコーラさん2021/07/04 23:13

    シリーズ番外編にして、ショーン・コネリーの本当のラスト007。
    「オクトパシー」と同年に公開されました。
    内容は、4作目「サンダーボール作戦」を、コメディ色やジャンル物感強めにしたセルフリメイク。ロジャー・ムーア的雰囲気が作中ずっと流れてます。

    配役は、ヴィランにマックス・フォン・シドー、ボンドガールにキム・ベイジンガーと、とても豪華。ただ、ショーン・コネリー主演で当時全盛のムーアの雰囲気が流れる作品は、マッチしてるとは言えないです…

    それでも、元敏腕スパイが再び任務に戻る…的お話は盛り上がるし、シリーズ中意外と少ないバイクチェイス(パッと思いつくだけでは18作目と22作目くらい?)が観られます。まあ、ボンドはずっとヘルメット被っててボンドの顔が見えない、スタントマン大活躍シーンです笑笑

    あと、ラルゴが元の「サンダーボール作戦」だとしっかりした悪党なのに対して、本作だとただの変態オジサンになってるのも、嫌いじゃない。


    んー、総じて、めっちゃ面白い!とは言えないなぁ…

  • 2.5

    だいぴーさん2021/06/22 13:08

    これが本当に最後のショーン・コネリーボンド作。

    元はサンダーボール作戦ですが、今作用に作り直してるのでほとんど別物です。

    67年のカジノ・ロワイヤルの様に正規のシリーズではないので、結構物足りないんですよね…。

    ショーン・コネリー以外全員メンバーが違う俳優さん達で、仕方ないとはいえ見慣れたメンバーが居ないのは寂しいですね。

    007シリーズっていうよりショーン・コネリーが好きな人なら多分楽しめるのかもしれません🤔

    オリジナルの方が面白かった気がしますが笑。

  • 3.3

    LEOさん2021/06/19 02:33

    ステーキ、ウォッカ・マティーニ、白パン、キャビア。
    健康の為にどれかを減らさねばならぬならまず「白パン」!
    美酒、美食にこだわり、美女をこよなく愛し、任務においてはあくまでダンディー&ジェントルを貫く。
    これぞ007ですわw

    本作はよく『サンダーボール作戦』のリメイクだと言われているが実はそうでなく、映画用オリジナル脚本『James Bond, the secret service』改訂版の映画化であ李、小説『サンダーボール作戦』も同脚本のノベライズであるため、本作と小説は同脚本の子供で、映画『サンダーボール作戦』は同脚本から見たら孫という存在になる…らしい。
    まぁ観た感じもまったくの別作品に仕上がっている。

    公開当時は先行してオリジナルシリーズの「オクトパシー」が公開され、同じ年に別の俳優が同じ役を演じると言うことで話題になったが、興行収入のみを比較すれば「オクトパシー」の勝利。
    でも自分は、完璧に“お遊び”になってしまっていたオリジナルシリーズより断然本作の方が面白く、それで喝を入れられて次作「美しき獲物たち」からオリジナルシリーズが息を吹き返したと考えているしね。

    観直した今回も、かなり歳をとって動きの緩慢さは否めなかったものの、ムーアの「この人絶対アクション系のセンスゼロやろ」と言う格闘シーンよりも全然サマになっていたと感じた。
    ただ流石に若い女性とのラブシーンは無理があるかなぁw(ムーアもだけど)

    ともあれ、「ジェームス・ボンド」に置いてコネリーの圧倒的な存在感を再認識出来た作品でした。(自分はムーア世代なんですがねw)

  • 3.0

    NobuyukiIshiiさん2021/06/14 09:08

    午後ロー20作品大放送!番外編より。コネリーさんのボンドが帰ってきたわけですが、ウィキペディアによると、セガールがマーシャルアーツインストラクターとして参加していて、誤ってコネリーさんの手首を骨折させてしまったとか。いい話です。

  • 3.8

    yuukiteさん2021/06/08 04:24

    公開当時映画館で。大阪梅田東映パラスにて初日オールナイトで。「007サンダーボール作戦」のリメイク。監督は「帝国の逆襲」のアービンカーシュナー。ミシェルルグランのサントラが良い。賛否あるが好き。

  • 2.9

    山田さん2021/05/24 07:14

    え、ジェームスボンドってこんなダサかった、、、?て思ってたらもう変態おじさんにしか見えなくて

    Mr.ビーンがいてふふふってなった。

  • 3.1

    ごりさんさん2021/05/22 18:42

    タンゴは笑えた。コネリー、もう精悍さがなかったけど、しかたないよね。
    キムベイシンガーはエロいね。

    90

  • 3.5

    TRT421さん2021/05/19 23:36

    映画公開時、映画館で見た思い出深い作品
    高校生かな

    007シリーズそのものも
    見たのはこれが初めてか

    考えてみたら、
    ロジャームーアになってからは、
    ダニエルクレイグ版の前まで
    まともにみてないかも

    そんな好きじゃなかったんだな🤣

    特筆すべきは
    ボンドガールが
    キムベイシンガーであること
    しかも結構なサービスショット付き

    あとは、
    Mr.ビーンこと
    ローワンアトキンソンが出演していること

    しかも、役名はジョニーイングリッシュ!
    な はずは無いけど、
    若い時はこんな感じだったのね
    クセが凄い

    悪役の大物感が全く無いのは気になるな
    猫を持ってるから
    とりあえずスペクターのドン
    とわかるけど😅

    監督はアービンカーシュナー
    スターウォーズEP5帝国の逆襲
    の監督
    なるほど、この作品の視覚効果が
    なんとなくSF調というか
    スターウォーズっぽい筈だ

    ちなみに、初めて見た時
    テーマ曲はシーナイーストンが
    歌っているに違いない
    と確信していたが
    全く違うことを今回知った

    今聞くと全然声違う🤣


  • 1.0

    キリンさん2021/05/06 21:59

    007シリーズ
    覚えてる作品とそうでない作品とある。。
    覚えてるのは比較的新しい作品か
    観た当時、何かのきっかけで
    記憶に残った作品だな。。。

  • 1.0

    やじろべえさん2021/05/02 08:12

    007大好きの俺。
    やっと長年観れずにいた本作にチャレンジ。

    だか過ぎ去った年月はあまりに重く、全く面白みが分からず途中で挫折。

    大好きなショーンコネリー、ごめんなさい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す