お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

G
  • 吹替
  • 字幕

007シリーズ第19弾。愛か? 罠か? ボンドvs.ボンドガールの火花散る対決が熱い!

イギリスの石油王がMI6で爆死する事件が発生。ボンドは彼の娘エレクトラを警護するために、カスピ海へ飛ぶ。そこでボンドはテロ組織のリーダー、レナードがロシアの核基地から核弾頭を奪い、巨大パイプラインを破壊しようとする計画を知る。ボンドは才色兼備の核エキスパート、ジョーンズ博士の協力のもと、遂に反撃に出た!

詳細情報

原題
The World Is Not Enough
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1999
制作国
イギリス/アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

007 ワールド・イズ・ノット・イナフの評価・レビュー

3.4
観た人
4913
観たい人
852
  • 3.0

    Uさん2020/05/26 14:22

    録画してたのを鑑賞。エレクトラを中心に進む物語で、ゴールデンアイに出てきたあの人物の再登場に若干テンションが上がった。痛みを感じないレナードにもまだ痛む部分が残されていたことを知って人間味を感じた。

  • −−

    AmourAlcyoneさん2020/05/26 13:29

    英語字幕が難しくてよくわからなかった😭
    最後潜水艦で戦う。
    水陸両用のジェットスキーすご過ぎた😂😂😂

  • 2.5

    Perryさん2020/05/26 01:07

    Qおじいちゃん…
    退場もお茶目でステキやった…!
    色々と寂しくなる回だったが、久々にボンドスキーが観れてほっこりした。

  • 3.4

    SEAさん2020/05/25 09:19

    やっと19作品め!
    やっぱカッコイイなー
    今回はQが引退してRか出てくるっていう笑
    長いことメインキャストだったQが居なくなるのは辛いけど、雪山の時の空気のスーツはカッコよかった!

  • 3.6

    かみさん2020/05/24 14:46

    デズモンドQもこれで見納め。
    冒頭のボートシーン、007恒例のスキーアクション、見どころ満載だった。
    最後お決まりのシーンが密かな楽しみ。
    今回は熱感カメラでの発覚でした。笑

  • −−

    smmt705さん2020/05/18 02:49

    久しぶりにハツラツとした映画を観ましたが、あのダンゴムシみたいになるスーツとか、色々ギリギリで絶対成功するから、気持ちが良いですね!

  • 3.0

    yokoさん2020/05/12 20:37

    ピアースブロスナン、セクシーだな〜
    今のきゃわきゃわQちゃんも好きだけど、かわいいおじじ枠Qも好き

    チェーンソー装備ヘリとか水陸両用火力ぶっぱボートとかわけわからんメカが多くて楽しい

  • 3.3

    まつけんさん2020/05/12 00:03

    この作品で長年Q役をやっていた、デスモンドの最後の作品。エレベーターで下がって去っていく場面は印象的ですね!

  • 3.0

    ちゃさん2020/05/11 17:06

    後半のボンドガールが典型ブロンド美女なのでチープ感あり。終盤は艦内でのアクションなので前作とダブる。

  • 3.7

    まーさんさん2020/05/10 13:43

    007:第19弾

    前作とは打って変わって面白かった!😁

    相変わらずの絶対当たらないと分かっている銃撃戦は鼻糞穿りながら見れちゃう緊迫感の無さだけど、中盤からのドンデン返しでグッと物語に引き込まれました。

    ソフィー・マルソーはセクシーで吸い込まれそうな魅力に対してデニース・リチャーズの守ってあげたくなるキュートさは甲乙付け難く、ボンドガールというものの格を上げたように思う。

    レナードの痛みを感じないという設定だけが置いてきぼりになってた気がするけれど、キャラクターも全体を通して上手く立っていたし、ストーリーも単調にならず、ここ最近観た007の中では一番面白かったです。



レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す