お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

キングコング対ゴジラ

G

スピーディーで迫力満点の二大怪獣の対決を大スケールで描いた怪獣映画の集大成。

アメリカを代表する怪獣・キングコングを相手役に迎え、日米を代表するモンスター同士の対決が話題となったゴジラシリーズ第3作。TVカメラマンの桜井とプロデューサーの古江は、スポンサーの依頼で南海のファロ島の魔神キングコングを生け捕りにして日本へ運ぼうとする。その頃、北極海の氷山からゴジラが姿を現し、日本へ向って南下を続けていた。ゴジラが日本に上陸する可能性が強くなり、その影響でキングコングの日本への持込が禁止されるが、キングコングは自力で日本に上陸。遂にゴジラも日本に上陸し、2大怪獣が日本列島を舞台に大格闘を繰り広げる。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1962
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-04-23 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

特撮邦画ランキング

キングコング対ゴジラの評価・レビュー

3.3
観た人
2048
観たい人
393
  • 3.5

    喉が痛いさん2021/05/11 00:14

    予習をしておこうと思いまして観ました。
    ゴジラはやっぱり人間が入っているんだけどキングコングはビートたけしが入ってんじゃないかという動きでタコだけめちゃくちゃリアル!というのもタコを使ってるからなんだけど、後は原住民がめちゃくちゃ日本人で後はねとにかく寝るキングコングもかわいいし俺もめちゃくちゃ寝た。

    勝敗が着くという話は聞いているので楽しみだなぁ。日本生まれのゴジラも応援したいしキングコングめちゃくちゃカッコいいから応援したいしどっちも負けて欲しくないな。もう合体してくれないかな。

  • 3.4

    yoshiさん2021/05/09 21:25

    今作のゴジラはカエル顔であんまり好きじゃない。

    ツッコミどころ満載で笑える。タコのくだりは笑っちまいました。エンターテイメントゴジラの始まりの作品。

    昔、この映画のキングコングのおもちゃ持ってたな〜

  • 2.5

    Yまさん2021/05/07 22:21

    ゴジラ映画全作レビュー3作目。現代まで続くゴジラVS○○という構図と、所謂「怪獣プロレス」的なゴジラ映画の方向性を決定付けた金字塔。

    最後に見たのが25年くらい前なので全くあらすじも覚えてなかったが、改めて見てみると低年齢化の甚だしい人間パートはギャグとして狙ってやってるとしても見ちゃいられないクオリティ。
    特にパシフィック製薬宣伝部長のキャラ付けは、見てるこっちが恥ずかしくなるレベル。

    それでも怪獣パートが面白ければ何の不満もないのだが、肝心の怪獣バトルもキングコングVSゴジラというよりは、ゴジラに一方的にボコられるキングコング(しかもやってる事は終始岩の蹴り合い)というワンサイドゲームなので見応えも薄い。
    終盤の見せ場である熱海城の破壊シーンも怪獣バトルの流れで壊されたというより、ゴジラとコングが共同作業で壊しにかかってるようにしか見えなかった。

    全編通して、これがゴジラ映画の観客動員数第1位って嘘だろって思いたくなるチープさ。
    前作まではモノクロ映像である程度誤魔化せていた部分が、カラーになって全部浮き彫りになってしまったというカラー映像化の功罪も感じることができるのは、この映画ならではと言えなくもないのかなあ。

  • 4.4

    SHOTA17さん2021/05/07 18:28

    いやー、おもしろかった!
    ポスターではキングコングがゴジラを投げ飛ばしてるけど、
    劇中でキングコングが圧倒するシーンは1mmもなく、ほぼゴジラ優勢、、、笑

    途中で出てくる小さい男の子が、
    今はもう定年退職を迎えてる年齢だということに驚きを感じる

  • 3.8

    観々すぎくんさん2021/05/07 18:05

    ゴジラとキングコング、日米二大怪獣の戦い。今までの作品のようなメッセージ性は無く、本作は娯楽に振り切った映画だ。テンポは遅いものの二体の激闘は当時の人々を盛り上がらせたことだろう。シリーズ最高の動員人数を誇る名作。

  • 4.1

    Melaninさん2021/05/07 13:15

    前作ゴジラの逆襲が地味だったこともあってオープニングからコレだよコレ!感が凄い。カラーも彩やかで映えている。

    本多猪四郎監督 音楽伊福部昭 特撮監督円谷英二の並びには早くも安心感がある。
    初代からパワーアップした特撮と音楽、特に島での大ダコシークエンスには感動した。最初に観たのは大昔だけど印象に残りまくってた。
    伊福部昭は今でも通用するよなぁ。だからこそ今でも曲がそのまま使われたりリスペクトされたりしてるんだろうけど。コングのお経にも民族音楽にも聴こえる例の音楽は心地良さすら感じた。

    入島には厳しかったのにコング運ぶのはOKだったりそこ追いつくのね...見つけるのね...とかツッコミどころはあるけどまぁお祭り映画なのでね笑
    コングが立つ場所にもニヤリとさせられた。落とし所も丁度いいと思う。

  • 4.0

    Nireさん2021/05/05 21:10

    4Kデジタルリマスター
    ▼5/5/21再鑑賞
    【オールナイト上映(『ゴジラvsコング』公開記念 ゴジラとコングでパンチパンチパンチまつり)】
    https://twitter.com/LionGAOH/status/1389704148858331140

    4Kデジタルリマスター
    ▼10/18/17鑑賞
    【極上爆音上映(ゴゴゴゴ ゴジラ極爆)】
    http://twitter.com/LionGAOH/status/920669529411223552

    ▼7/20/16再鑑賞
    【Hulu】
    https://filmarks.com/movies/21096/reviews/20071994

  • 3.8

    ねこ無双さん2021/05/05 18:18

    これから公開を控えている『ゴジラvsコング』の予習です。
    これいいですよってお二方にアドバイスもらってたのに、結局無関係の今作を鑑賞、すみません…🥲
    でも、なにぶんゴジラ映画は未知で、思ったまま書きつらね、足りない文章💦

    今作は62年度日本版なので、最近の最先端CGと違い、円谷さんの特撮で懐かしい感じ。
    一時期ウルトラマンのテレビシリーズをレンタルして、ジャミラやダダ、昔の怪獣が戦うのを観ていた頃があったので、抵抗なく観れました。
    コングとゴジラとの直接対決は思ってたより短かったけど、とてもエキサイティングで楽しかったです!

    ゴジラの見た目は絵本の『おまえ うまそうだな』の怪獣みたい。
    しっぽがかわいいです。背中のコブもピカピカ光るし。
    とにかく尻尾が暴れん坊で、散々コングをいたぶります。
    キングコングの方はちょっと渋い顔面。ちゃんとドラミングしてくれます。弱った時は雷に撃たれると元気100倍になる不思議。

    コングさんお約束の今回は、美女を片手に、国会議事堂verの建物によじ登る。
    城をゴジラ、コング双方でパンチ破壊しまくってるのは見てて、爽快です。
    あと斜面を滑り落ちたコングに足元救われるゴジラとか…思わず笑ってしまいました。

    ストーリーでは、とにかく南国で暮らしていたキングコングが人間のエゴで日本まで運ばれ、果てにはゴジラと戦闘させられてしまうという流れは憐れで仕方がなく、悲しかったけど…。
    ラストの雄叫びにほっとさせられ。

    途中、巨大たこの怪物とコングとが戦う場面があって、なんだかサプライズな贈り物をもらった気分。
    ゴジラやコングは着ぐるみ感があるんだけど、たこは物凄くリアル。うねうねしてます。
    どんな撮影、合成なんだろう?

    とりあえず1作。
    ピージャク版も観てみたくなりました。
    あとクィーン・コングも…そのうち。

  • 3.3

    Vedaさん2021/05/05 06:20

    キングコングのビジュアルが余りにもダサいしゴジラとの闘いもツッコミどころ満載だが、資本主義への皮肉も盛り込まれた芯のある脚本と設定はTheゴジラ作品。

    本年5月に公開される「ゴジラvsコング」にもオマージュされてそうな基シーンも多々散りばめられてた。

  • 3.5

    Hirokiさん2021/05/05 00:51

    もうね、愛おしいです。笑

    ゴジラの熱線になす術がないコングが電流浴びて帯電体質になって覚醒するって設定が最高。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す