お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ドラゴンボールZ

G

鳥山明原作コミックのTVアニメ第2シリーズ「ドラゴンボールZ」のオリジナル劇場版第1作目にして通算4作目。

永遠の命と世界をわがものにしようとするガーリックJr.の手下三人組が突如現れ、 四星球とともに悟飯を誘拐してしまった。ドラゴンボールを集め、永遠の命を手に入れるガーリックJr.。三人組を相手に苦戦を強いられる悟空、そこへかつての敵だっ たピッコロがやってきた。

詳細情報

関連情報
原作:鳥山明 オープニングテーマ:「CHA-LA HEAD-CHA-LA」 エンディングテーマ:「でてこいとびきりZENKAIパワー!」
作品公開日
1989-07-15
音声言語
日本語
作品公開日
1989-07-15
制作年
1989
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

ドラゴンボールZの評価・レビュー

3.1
観た人
1468
観たい人
121
  • 3.5

    Ibukiさん2021/06/05 02:14

    ガーリックJr.ってあんな悲しいヤツやったんやな…
    ドラゴンボール読んでたの小中学生とかやから時系列がむずかったけど、
    悟飯のトリップは普通に好き。笑

  • −−

    タイマさん2021/05/24 17:25

    映画ごとに出てくる強敵とのバトルがサクッとスカッと観れるのが劇場版ドラゴンボールの良いところだろう。如意棒ラストの勇姿。ノドアメ、ショウガヤキ、ウナジュー。ピッコロが味方でいる時期の方がもう長いのでこの時はまだ敵であるのがなんだか新鮮。

  • 2.4

    おれさん2021/05/18 15:35

    映画100本ノック78本目。ドラゴンボール劇場版第4作。タイトルも新たにって感じではあるが世界観が完全に「ドラゴンボールZ」。オリジナルキャラ(後にテレビでも登場するが)も登場しおれの知っている東映まんが祭的な映画。1本が短いからさっと観れる。今となっては老若男女問わずに楽しめる。

  • 3.3

    dokieさん2021/01/11 23:19

    悟空も大人になり、悟飯という息子ができた。その悟飯が何者かにさらわれてしまう。ガーリックJr.という悪党で、ドラゴンボールを集めて永遠の命を手に入れた。ドラゴンレーダーでガーリック城を見つけた悟空は、クリリンやかつて敵であったピッコロとガーリックJr.たちと戦い悟飯を救う。
    Zになってから初の映画。やはりZになるとドラゴンボールを見つける冒険よりかは戦いがメインになる印象ですねー。小学生の頃を思い出します。ガーリックJr.みたいにもし永遠の命を手に入れたらどんなふうになるのか気になりました。

  • 2.5

    千葉さん2021/01/05 14:31

    なんか悟空とクリリンが大きくなってた🥲🥲🥲🥲🥲
    悟飯が小さいから嬉しい😄😄😄😄😄😄😄😄😄😄😄😄
    ピッコロが初めて見たのに初っ端からやられてた😭😭😭😭🤮🤮🤮🤮🤢🤢🤢🤢
    悟飯の曲なんだったんだ????????🎵🎤🍶🍎🦖🦕
    ピッコロの靴ダサい👞👟👠👢

  • 3.3

    aouraさん2021/01/02 22:58

    孫悟飯の潜在的な力の覚醒。序盤でガーリック Jr. がドラゴンボールを7つ集めて不死を願ったので、どうなるのかと思いきや、ちゃんとパラレルワールドで不死のまま生活するようになるんですね。ピッコロも悟空と合わせて敵のガーリック Jr. 一派に挑む場面がいいですね。

  • 3.4

    matchypotterさん2020/12/30 17:44

    めちゃくちゃ懐かしい。
    1989年『ドラゴンボールZ 』。

    絶対観たことあるはずだけど、もはやもう覚えてなかった。

    ガーリックJr.だったかー。
    そうかぁ、ガーリックJr.かぁ。

    ピッコロとの天下一武道会での死闘の5年後と言う設定。

    なかなかしびれる。
    この頃は、まだ悟空とピッコロとクリリンぐらいしかいない。そこに悟飯。

    ガーリックJr.がドラゴンボールを7つ集めて神龍を呼び出し、願うことは「不死」。
    この頃の悪い奴らはたいていこの「不死」を願おうとする。

    悪役として登場しても「不死」を願わない奴は案外良い奴だったりする。

    この頃はホントに純粋な人間味のある強さのバトルマンガで、そこに魔術などの摩訶不思議な力が出てきて、地球内でのドラゴンボールを巡る大冒険感があって良い。

    まだキャラクターも初々しいと言うのか、意外と似たり寄ったりの感じ。
    ここから先、無数に出てくるキャラクターのベースみたいな奴らが多い。

    だから、今観ると懐かしさと、この先々の物語も起草できる感じ。

    まさか、ここからスーパーサイヤ人とか、スーパーサイヤ人4とか、宇宙が1つではないとか、フリーザが金色になるとか、とんでもない話になろうなんて誰も知る由もなかった頃の物語。

    世界はまだ小さいけれど、この先大きくなってもまったくブレてない悟空とピッコロの勇姿がとてもカッコいい。

  • 3.3

    オクトパス先生さん2020/12/27 11:38

    ドラゴンボールの世界にはあまり出てこない剣使ったバトルがあります。敵も面白いところがあり、笑いもあります。

  • −−

    Kohtaroさん2020/12/26 23:07

    ドラゴンボール劇場版第4作

    酔っ払った孫悟飯がとても可愛いかったです。チチの声も可愛くて良かったです。

    ガーリック城の造形や青年悟空が使う如意棒などの漫画にはない部分も見どころでした。

  • 3.2

    goalieさん2020/12/13 21:03

    ガーリックJrのほか、食べ物シリーズでジンジャー、ニッキー、サンショの三人衆とご対面。
    ご飯の底力には不老不死を手に入れたガーリックJrもお手上げ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す