お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦

G

超人気アニメの劇場版第6作目。全宇宙の支配を企む極悪非道の宇宙人が地球侵略にやってきた!

宇宙のかなたから地球に近づきつつある謎の宇宙船があった。一方、地球上では悟飯やクリリン、ブルマ、ウーロン、プーアルたちが森でキャンプを楽しんでいた。だが、そこに謎の宇宙船が送り込んだ探査ロケットが落ちて燃え上がり山火事が起きた。悟飯たちは力を合わせてハイヤー・ドラゴンをはじめとする動物たちの命を救い、神龍の力で森を元に戻すのだった。

詳細情報

関連情報
原作:鳥山明 オープニングテーマ:「CHA-LA HEAD-CHA-LA」 エンディングテーマ:「まるごと」
作品公開日
1990-07-07
音声言語
日本語
作品公開日
1990-07-07
制作年
1990
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦の評価・レビュー

3.2
観た人
2902
観たい人
187
  • 5.0

    ウゴさん2021/11/21 16:29

    前作、前々作の劇場版はパッとしない内容だが、本作辺りから一気にその魅力を増していく。鳥山明のものではない、独自のドラゴンボールワールドの拡張は、本作に嚆矢を発しているのかもしれない…考え過ぎか?
    個人的に、こういう主人公そっくりの顔の相手が敵というドッペルゲンガーネタは大好物。悟空の偽物であるというコンセプトを抜きにして考えても、本作の敵キャラであるターレスは、非常に魅力あるキャラだと思う。「お月様さ」「丁重にお断りする」「サイヤ人の面汚しめ!」「子供が親を殺す…それがサイヤ人だ!」等、彼が放つ言葉にはどこか文学的な趣きがある。他のサイヤ人は軒並み脳筋だが、彼は数少ない文科系のサイヤ人だったのかもしれない。下級戦士という出自にコンプレックスを持ちつつも、悟空と同じ様に強さを想い求めずには要られない…しかし、その手段はドーピング。いいねぇ、こういう矛盾だらけの人物設定。ブロリーと同じ様に、いつか正史に再登場したりしないかなぁ

  • 3.2

    オーウェンさん2021/10/24 19:21

    悟空と同じサイヤ人のターレスが今回の敵。
    瓜二つな容姿ながら戦闘好きの血はこちらの方が上。

    星を食い尽くす神精樹をばら撒いて地球を絶滅の危機に。
    そのため悟空たちが迎え撃つ。

    今後のシリーズにも出てくるハイヤードラゴンが登場する。
    そして敵キャラだが今回は豆類がもと。アーモンドやら落花生など

    元気玉の使用など意外性もあるが、今回はヤムチャのセリフがツボに入った。
    「俺の15年ローンをよくも!」(笑)

  • 3.2

    sosoさん2021/10/22 22:32

    悟空、悟飯、ターレス。ターレスであります。野沢雅子さんすげー。
    筋斗雲、如意棒の出番がすっかり無くなってしまってアクションがいよいよ王道バトル漫画「DRAGON BALL」のそれという感じに。
    界王拳のあのスピード感がホント素晴らしい。

  • 3.1

    夕暮れの代弁者さん2021/09/20 20:18

    最後はやっぱり元気玉な、この頃の作品が好きだなー。

    ただターレス戦がアッサリし過ぎててビックリした。
    導入部分が丁寧過ぎて尺が足りなかったのか?

  • 3.3

    BTOさん2021/08/13 20:08

    Z戦士登場映画と言うことで久々に観賞。個人的にサイヤ人〜フリーザ編が大好きで、特に戦闘服をきた敵役がどれも個性的でかっこよく見えるのです。
    本作もターレス軍団の部下たち大した活躍はしませんが魅力的です。

    レズン!ラカセイ!俺たち双子の兄弟だ!

    子供の頃何故か真似してました。

    部下とZ戦士の戦いも僅かですが観れて満足。ヤムチャの操気弾クリリン気円斬はかっこいい。彼らベジータ戦の前神様の元でこれ等の技を仕上げてきたのだから立派です。もう少し活躍させても良かったのでは?

    ターレスってこんなに強かったんだと思う一方、あっけなくやられて吃驚。
    スーパーサイヤ人もかっこいいけれど界王拳や元気玉で相手をぶっ倒してるこの頃が好きです!

  • 2.2

    おれさん2021/06/18 08:55

    映画100本ノック85本目。ドラゴンボールシリーズ劇場版第6弾。個人的に前作は相当まとまっていたと思っていたのですが、本作はちょっと急ぎすぎてる感じ。ただ野沢さんの悟空・悟飯・ターレスの3役はやはり素晴らしいなと。プロの真骨頂。

  • −−

    タイマさん2021/06/01 23:11

    ヤムチャ、天津飯、チャオズたちZ戦士が活躍する唯一の劇場版Z。あっという間にやられるけど。しかし短くとも繰気弾を繰り出す姿は光ってたぜヤムチャ。本編でのインフレに振り落とされていく初期メンたち、せめて劇場版でもう少し他にも活躍が欲しかった。ハイヤードラゴン可愛いな。どこいった?

  • 5.0

    yusukeさん2021/05/29 23:29

    Z戦士集結、最後の映画!

    ラストなんてもはや西部劇の早撃ちの緊張感!!
    野沢氏の圧倒的な声の力が最高の作品に仕立て上げる!🍎

  • 3.3

    Mさん2021/03/06 08:47

    野沢さんすごいなぁ。
    ラストのウーロンのセリフ…
    『ピッコロと同じで悟飯にしか心開かない』が最高だったw
    ピッコロ大好きw
    久々にチャオズみたけどやっぱり可愛い♡
    最後ぶら下がってるのは笑ってしまった。

  • −−

    さん5さん2021/02/27 22:31

    ドーピングで強くなったターレスと、
    地道に修行で強くなった悟空の地力の差が出た作品。

    出身は同じ下級戦士でも、努力の差が最後に出たなってやつ。
    でも、そんなターレスが敵役の中ではかなり、
    好きです。
    楽して強くなれる方法が見つかったら、そりゃあそれをひたすら模索するよなぁ。
    神聖樹食べたら結果出るなら躊躇いなく食べてしまうわ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました