お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強

G

劇場版第8作。強大なパワーを誇る悪の戦闘軍団、クウラ機甲隊が地球を襲い始めた!

悟飯、クリリン、ウーロン、ブルマ、ハイヤードラゴンたちと渓谷でキャンプを楽しんでいた悟空を何ものかが襲った。20年前、悟空の父、バーダックはフリーザによって無念の死を遂げたが、当時赤ん坊だった悟空は、フリーザ、そして兄のクウラに見逃され、命拾いしたのだった。のちにその赤ん坊がフリーザを倒すことになるとも知らずに。サイヤ人ごときに弟を殺されたと知るとクウラの怒りは爆発、そして、悟空を殺しにやってきたのだった。

詳細情報

関連情報
原作:鳥山明 オープニングテーマ:「CHA-LA HEAD-CHA-LA」 エンディングテーマ:「とびっきりの最強対最強」
作品公開日
1991-07-20
音声言語
日本語
作品公開日
1991-07-20
制作年
1991
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強の評価・レビュー

3.3
観た人
2981
観たい人
180
  • 3.0

    岡ッッさん2020/07/02 14:33

    シンプルこそ最強というフリーザのデザイン美学を打ちのめし、さらに表情までわかりにくくしてしまうというゴテゴテデザインのパワーアップがありますが、映画シリーズのお決まり展開あるのでおもしろです。

  • 3.0

    ヤンさんさん2020/06/22 17:42

    基本的に東映春の(夏の)まんがまつりの中の1本として上映されたものですから、時間も50分程度と特に子どもが集中していられる時間でおさめているのがいいですね
    特にZになってからは顕著ですが、ストーリーラインはほぼ変わらず「Z戦士たちが楽しい日常を過ごしていると」「宇宙などから何者かがやってきて」「敵の幹部たちをやっつけて」「元気玉あるいはフルパワーでやっつける」「ふん!」
    上記のストーリーラインはすでにテンプレのようなものだし文句を言っても仕方ないので、敵に魅力があるかどうかしか論ずるところがないんですよね

    というわけで『Z』としての第5弾はクウラ
    本編最大最強最高の悪役であるフリーザの実兄で、その強さはフリーザに勝るとも劣らないのですから失敗するはずがないです
    地球という悟空のホームグラウンドに出張ってしまったことと、フリーザにはない変身姿にシャープさとか美しさが足りなかったことが敗因です

  • 3.2

    えの一さん2020/06/16 18:48

    フリーザの兄・クウラ戦。
    劇場版は面白いとかどうこうの前に「いらんことせんでええねん」と思ってしまう。いらんことせんでええねん!(ちゃらんぽらん冨好さん)
    劇場版だとピッコロ途中で助けに来がち。フリーザ兄弟、浮くイスに乗りがち。

  • 3.5

    shuheeeeyさん2020/06/10 23:48

    小学生以来の再視聴
    当時は劇場に観に行った
    意外とセリフ覚えてるもんだ

    やっぱり超サイヤ人の髪の毛の色は、フリーザ編からこの辺りのクリーム色が好き

  • 3.5

    NAO141さん2020/06/04 21:06

    「フリーザもまだまだ甘い」
    サイヤ人を絶滅させるつもりが、後に運命の宿敵となるカカロットというサイヤ人が生き残り地球に旅立っていったことに気づけなかったフリーザ。そのミスがやがてフリーザの一族が滅びるきっかけとなる。確かにフリーザは甘い。しかしカカロットに気づけなかったフリーザと地球に向かっていると知りながら、それを宇宙船から眺めているだけで、見逃してしまったクウラ。どちらが本当に甘かったのだろうか…小さなミスがやがて未来の大きな災いに。まるで源頼朝を処刑しなかった平清盛とその一族の末路を見ているかのようである笑
    と、今でこそ深く考えさせられるが笑、当時はとにかくフリーザの兄登場!というだけでワクワクしたものだ!最終形態が本当に格好良かった。マスクのようなプロテクターをハメる時の「カシャン」という音が好き笑
    ドラゴンボールの映画では一番好きな作品♪

  • 3.3

    uruさん2020/05/26 19:14

    クウラは敵キャラの中でもカッコいい部類に入りますね。フリーザはゴールデンフリーザになったけど、クウラもそのポテンシャルあるのかな?この後シルバーにはなるんですけどね。
    カエルとカメの中間みたいなネイズさんが印象に残ってます。名前の由来はマヨネーズですね。

  • 3.1

    牛乳たちさん2020/05/21 17:29

    1991年 47分
    クウラ先輩がここで登場!フリーザと兄弟って設定に、当時意味不明にテンション上がってたなぁ(笑)

    劇場版はここでスーパーサイヤ人に覚醒した記憶。

  • 3.6

    ともさん2020/05/08 23:11

    フリーザの兄クウラ登場!
    そして今度こそ超サイヤ人へ!

    ピッコロが悟飯を助け、敵幹部を三人削り、ボスにはしっかりやられるといういい仕事をします。
    クウラの顔芸も弟に負けてない。

  • 4.2

    相川ですさん2020/04/25 16:15

    やっぱ悟空最強だ。
    フリーザの兄、おれが宇宙最強だ!とか言ってるくせに、45分の映画で瞬殺されてんの草。
    ピッコロ生きててよかった。

  • −−

    素晴らしき哉映画さん2020/04/18 05:27

    8作目(9作目 ドラゴンボールZ 激!!100億パワーの戦士たち)

    フリーザの兄クウラが登場
    スーパーサイヤ人にならなかったらただのイジメしかないぐらい悟空はボコボコにされてる
    スーパーサイヤ人になるタイミングとしてはピッコロがやられた時だと思うんだけど…
    魔貫光殺砲お見事でした!
    __________________

    野沢雅子♠︎孫悟空、孫悟飯、バーダック
    古川登志夫♠︎ピッコロ
    田中真弓♠︎クリリン、ヤジロベー
    荘真由美♦️チチ
    宮内幸平♠︎亀仙人
    龍田直樹♠︎ウーロン、ハイヤードラゴン
    永井一郎♠︎カリン

    中尾隆聖♠︎クウラ、フリーザ
    速水奨♠︎サウザー
    平野正人♠︎ネイズ
    佐藤正治♠︎ドーレ

    八奈見乗児:ナレーション

    1回目

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す