お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ドラゴンボール 魔神城のねむり姫

G

人気TVアニメシリーズの劇場版第2作。悟空に強力なライバル-クリリン出現!

はじめて外界に出た悟空にとって、すぺてが驚きであった。限りなく広がる世界…。胸ときめく摩訶不思議な冒険を経る中で、悟空はつくづく己の未熟さを思い知らされたのである。「世の中には、強いヤツがいっぱいいるんだなあ!オラ、もっともっと鍛えなくっちゃ…」修行すべく亀仙人のもとへ駆けつけると、他にもう一人弟子入り志願者がいた。

詳細情報

関連情報
原作:鳥山明 オープニングテーマ:「魔訶不思議アドベンチャー」 エンディングテーマ:「ロマンティックあげるよ」
作品公開日
1987-07-18
音声言語
日本語
作品公開日
1987-07-18
制作年
1987
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

ドラゴンボール 魔神城のねむり姫の評価・レビュー

3.1
観た人
1276
観たい人
102
  • 3.4

    ブレトンウッズさん2021/12/05 21:31

    立て続けにドラゴンボール映画を見ました。こちらもオリジナル要素とダイジェストの所が組み合わさっている作品ではあるもののそれでも面白かったです。
    この頃のクリリンはちょっと小生意気でしたね。

  • 3.1

    オーウェンさん2021/10/23 06:46

    劇場版2作目は悟空が亀仙人の下を訪れるとこからスタート。
    修業のためクリリンと共にねむり城の姫を連れてくることを命じる。

    ここにブルマやヤムチャなどいつものメンバーに加えて、ランチさんなども登場。
    そしてねむり姫の意外な正体にもビックリ。

    悟空が大猿になるなど、とことんオリジナルな部分も混ぜているとこなんかもうまい出来。
    ただ修行もしてないのにクリリンあんなに強かったんですね(笑)

    最後は皆でピースとハッピーエンド。

  • 5.0

    間違いさん2021/10/15 02:26

    前作の映画から地続きの続編としてのパラレルストーリー。
    ゲスト声優野沢那智。
    クリリン登場からランチさんを交えて亀仙人に弟子入りを許されるまでという短い流れにオリジナルのドラキュラみたいな敵のお城で大暴れみたいな話。クリリンがゲスからいい奴の顔つきになっていく過程にフォーカス(?)。
    原作をある程度なぞって最初のドラゴンボール集めの旅を描いた前作に比べると、ほとんどオリジナルの番外編的な(サクッとオリジナル敵を倒す、後の『Z』映画に近い)お話でスケールダウン感があるものの、やっぱり超かわいいし笑える。
    クリリン初登場シーンの亀仙人の、海の向こうから小舟でやってくる人影(クリリン)を指して「じっちゃんあれなんだ」って言われて「ギャルかな」はすごい。素晴らしくくだらない。
    悟空とクリリンがジャッキーとユンピョウみたいに揃って構えを取るシーンが良かった。
    無印『ドラゴンボール』って今観ると菊池俊輔先生の音楽の菊池俊輔節が『ドラえもん』系菊池俊輔節でめっちゃ癒されるんだけど、これの音楽では『ドラえもん』映画でも聴いたことないようなドラキュラ風というか黙示録的なコーラス曲が出てきて、めっちゃシリアスで重い感じの曲で意外だった。

  • 3.0

    映画ミルヲさん2021/10/09 15:23

    劇場版ドラゴンボール #16

    敵 ルシフェル

    クリリンが劇場版初登場。くしゃみをすると性格が入れ替わるランチさん懐かしい。悟空とクリリンが大切な仲間になっていく過程がいいな。

  • 2.5

    sosoさん2021/10/04 00:05

    時間は無いが、映画は観たい。
    そんな私に応えてくれるDB映画シリーズ(50min)であります。

    小ずるい地球人クリリン初登場の2作目もやはりパラレル。パラレルといっても原作→オリジナル→原作でちゃんと纏まっていてやっぱり懐かしいですね。

  • 3.0

    夕暮れの代弁者さん2021/09/20 00:35

    クリリンとランチさんが登場する劇場版2作目。

    亀仙人からピチピチギャルの眠り姫を連れてこれば弟子にしてやると言われた悟空とクリリンが魔人城に向かうストーリー。

    ねむり姫の正体、そして魔神達の目的に刮目せよ!

  • 3.1

    fatcatさん2021/08/22 16:40

    初期ドラゴンボール劇場版。クリリンが生意気な頃です。
    亀仙人の修行を受ける為の条件、ピチピチギャルの正体とは...?!

  • 3.5

    かっきーさん2021/08/12 12:44

    初期ドラゴンボールに欠かせない名脇役達が大活躍

    エンディングテーマが最高
    https://youtu.be/8PHGRzf9opk

  • 2.3

    おれさん2021/05/12 09:06

    映画100本ノック76本目。ドラゴンボール劇場版第2作。前作同様、ストーリーを追っている感じでもありかつオリジナルでもありファンタジーでもあり。短いながらもしっかりとした流れ。直撃世代としては観ているだけでも浸れましたが、ありとあらゆるもので溢れる現在、今の若者(対象は生徒かな)ってどう観るのだろうか。

  • 3.3

    matchypotterさん2021/01/25 01:49

    さてさてここまでやってきた劇場版ドラゴンボール、#16、『魔神城のねむり姫』。

    これも87年なので、当時のドラゴンボールと並行して公開した映画。

    時は、悟空とクリリンの出会い。
    お約束の亀仙人の弟子入り課題、「ピチピチギャルを連れてこい」。
    悟空の「ビチビチギャグって何だ?」。懐かしい。
    このレベルでないと筋斗雲には乗れない。

    原作コミックではすったもんだあって、結局ランチさん登場、なわけだが、この映画、その結局ランチさん、という結論を変えずにその過程を激変させる。スゴい。

    というか、ランチさん!久しぶりに見た!
    ランチさん、二面性、素敵。

    今回は亀仙人が連れてくるピチピチギャルをご指名。それは、西の果てにある城に眠る絶世の美女、ねむり姫。
    彼女を連れてくれば弟子にしてあげる、と。

    過程を変えたとは言え、授業前の課題にしては相当ハードなレベルにアップしてる。

    悟空とクリリンは競いながら下道を爆走する最中、ブルマ、ウーロン、ヤムチャ、プーアルは悠々自適の空の旅で城までひとっ飛び。

    この頃からヤムチャは優男的なブルマ御一行派。
    出てきた当時のカリスマ性はどこいったんだ。ウケる。

    それで、軽い気持ちで行き着いたら真っ先に引っ捕らえられるブルマ御一行。
    邪魔しにきたのか!と言いたくなるお騒がせ集団。

    そして、ねむり姫の正体はなんと、、、姫、ではなかった!

    と言うか、今思えばこの敵の巣窟、いったい何なんだ?こいつら誰なんだ?ドドリアみたいなやつ、何なんだ?この頃からこういうやつ、いたんだな。

    みたいな、色々思いを馳せながら観ると面白い。

    それにしても、修行前なのに悟空、クリリン、強い。ガンガン倒しに倒す。

    そして、最後は謎の巨大兵器も登場して大賑わい。

    そんな中、大活躍の悟空とクリリン、、、とランチさん。

    こんな摩訶不思議な紆余曲折あって、連れ帰られたピチピチギャル、ランチ。
    可愛いけど、そりゃ、カメハウスも大変だわ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました