お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

日本統一27

G

極道社会が描く長編天下取り物語、混沌の第27弾!!

渋谷を殺され、相次ぐ会議欠席者に川谷(小沢仁志)を始め、氷室(本宮泰風)と田村(山口祥行)は怒りと困惑を隠せず、侠和会本部では緊張が続いていた。神戸では渡部(奈良坂篤)が中心となり、侠尽会が反侠和会派として馬場(桑田昭彦)を会長とした新団体が動き始めようとしていた。しかし、馬場は渋谷が殺されたことを知らず、侠和会元会長・工藤を名誉総裁に迎える話も進展しないことに正式な旗揚げを先送りした。田村は裏切り者を片っ端から始末しようとするが、氷室がそれを止め、一触即発になるのだが・・・。

お得なパック(2)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

日本統一27の評価・レビュー

3.5
観た人
71
観たい人
10
  • 3.0

    グッチーさん2021/03/06 15:29

    侠和会を裏切った木島たちの侠尽会ができたことにより、名古屋で丸神会の棟方まで巻き込んだ抗争が始まります。

    とはいえ、一番印象に残るのは会を一度抜けた村上が正直な思いを告白するシーンでした。
    あれは何か現実にも良くある話で、今まであまり目立たなかった村上に同情しました。


    劇中で、残りは北陸と関東と何回か言っていたので、次回は北陸抗争で、そしていよいよ本格的に丸神会との決戦に入っていくと思われます。
    これからも楽しみにしています。

  • −−

    バビブベさん2020/12/27 14:48

    (26からのつづき)
    「NetflixはCMを挟むことなく次に進むのか!いいなあ!」とよろこんでいた

    三下だと思っとったヤツ、たしかに三下なんだけど初代組長のセガレ(?)らしいことだけわかった

    ちょっともうはなしのわからなさでお腹いっぱいだったので帰ってもらった
    心だけヤクザになったパパが「なんじゃあワレェ親に向かって…さびしいのう」と言いながら玄関を出て行った
    またツラ見せに来んかいワレェ

  • 3.0

    マサさん2020/06/23 09:18

    俠尽会が誕生して大荒れかと思いきや、俠尽会の方が荒れてんのかい!そんな中、奈村がかなり頑張っていたと思う。戦場になると思った名古屋はあっけなく沈静化してしまい、人数も減った俠尽会はどうやって巻き返しをはかるのかが気になる!がんばれ馬場会長!

  • 3.0

    幕のリアさん2020/05/24 01:43

    森羅万象。
    しんらまんぞう。
    日本統一は彼のこもり気味ボイスのナレーションで始まり、27作も見てると条件反射的にアガる。

    今回の見所は氷室と田村が公園で語り合うシーンで、ブランコに興ずる田村の子分のPOV的ショット。
    不意に仕掛けられるギミックに肝を冷やされる。  

    名古屋と岐阜の新キャラは顔も演技もまずまず。
    "だがや"、"たわけ"と取って付けた感は否めないがヨシとしよう。

    舞台は北陸へ。
    藤原喜明登場。
    しょっぱい役者がグンと減ってきたのは正直残念。

    〜〜

    今日の一曲

    しつこく続く小沢仁志の色恋。
    小料理屋の看板には"南風"の文字が。
    女将はきっと明菜ファンという設定なのだろう。


    中森明菜 サザンウインド

    https://m.youtube.com/watch?v=8wxhuMMtdZo

  • 4.6

    きたのさん2020/05/09 05:52

    日本統一の中では珍しい回かな。
    鶴見が徐々に好評価になっていく。

    「お前のその強さがワシみたいな弱い男を追い込むこともあるんやで」

  • 3.4

    キミシマユウキさん2020/04/12 10:57

    ‪裏切り者達を追求しろ!!‬
    ‪内部分裂によって日本統一どころじゃなくなった侠和会。‬
    ‪そして関東の切れ者鶴見と氷室の初対面!‬
    ‪久しぶりに田村との公園での友情シーンもあってアツいね🔥‬

  • 4.0

    能戸淳さん2019/06/09 09:45

    今回は侠和会の反体制派が半ば分裂し新団体が旗揚げの会を開く。しかし、そこには複雑な事情があり・・・という流れ。

    組織というのは巨大になれば外部以外にも内部にも敵ができるという普遍的な課題を描いた今回、次回も楽しみだ。

  • 3.0

    Thomasさん2019/06/04 13:30

    本部長の村上の告白は気持ちが充分理解出来る。
    鶴見と棟方と対峙する氷室もカッコいいな〜。氷室からは男の立ち振る舞いのカッコよさが学べる。
    最後小料理屋の話はヤクザ映画にしてはほっこりする。
    丈治と陵一の成長で今後の展開が益々楽しみになってきた。

  • 5.0

    Hirokiさん2018/08/08 00:36

    やっぱり氷室と田村の絶妙な関係が最高だな。

    血縁の下2人の成長がかつての氷室と田村と重なり歴史を感じる。

    相変わらず下のもんには絶対に見せられない会長と氷室と田村の絡みはおもしろい。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る