お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

日本統一44

G

あの悲劇は繰り返させない―

藤代組の事務所にカチコミ掛けてきた広野組組員たち。難を逃れた氷室(本宮泰風)たちだったが広野(松田賢二)は氷室と中森(大賀太郎)との抗争を仕掛け、抗争後に迫田(中野英雄)の盃を貰おうとしていた。広野の策略に気づいた氷室たちはその絵図通りに中森へとカチコミを掛けていくのだが・・・。一方、藤代組組員の竜次(岸田タツヤ)と中森組の茂男(梶原颯)は組同士の抗争のきっかけが親友の広野組の仁(武田一馬)だという事に気付き仁を呼びだす。裏切りを知った竜次たちは仁に向けて引き金を引こうとしたが、そこに現れたのは氷室、田村(山口祥行)、川上(中澤達也)だった。

詳細情報

関連情報
製作:田邊清和(スターコーポレーション21) 企画:ライツキューブ 営業統括:鈴木祐介(ライツキューブ) プロデューサー:服巻泰三 撮影:岡雅一 照明:山口峰寛、蟻正恭子 録音:沼田和夫 衣裳:荒川小百合 メイク:坂口佳那恵 美術:YUKI 編集:恒川岳彦 制作:ソリッドフィーチャー 製作・発売元:スターコーポレーション21 販売元:オールイン エンタテインメント
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-05-01 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

日本統一44の評価・レビュー

3.9
観た人
19
観たい人
13
  • 4.0

    Thomasさん2021/08/01 20:28

    氷室と迫田が直接対峙するシーン、川谷と中島の襲名式の練習のシーン、横浜の若手3人組の結末など、改めて日本統一の面白さを痛感できるシリーズ屈指の濃厚な一話。

  • 4.0

    グッチーさん2021/06/19 08:48

    藤代組の内部抗争でバラバラになった若手3人組の最後がとても悲しい回でした。

    3人組に説教する氷室の「汚いことするのがヤクザ」ってセリフかっこ良かったです。

    それにしても、なぜか毎回生き残る中森が笑

    氷室と迫田の関係が、初期の氷室と秋本に重ねられ、正面から正々堂々と戦うという約束がついに果たされそうな展開が良かったです。

  • 5.0

    Hirokiさん2021/05/22 20:39

    何度ウルウルしたことか。これが俺のみたい日本統一。最高でした。

    若衆たちの葛藤。上に立つ人間のあるべき姿。グッとくるんだよな…

    中島と会長の継承式の練習は笑ったけど、中島が本番しっかりやっててちょっと泣きそうになったぞ。

    迫田と氷室がついに対面!同時に思い出すあの男の存在はやっぱり大きいな。式に出てくれと言う氷室に「服を持ってねんだ」と迫田。「形なんてどうでもいいでしょ」と氷室。このやり取りが本当にカッコいいんだ。。暴走した広野のカチコミに氷室の盾になる姿は圧巻。中野英雄さんにしか出せない気迫。素晴らしかった!

    それをしっかり仕留める田村、肩に手を当てる氷室。そして仇を討つために渡されるドス…何度でもみたい名シーン誕生。

    これぞ日本統一。いいところが全部詰まった神回でした。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る