お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

日本統一40

G

決戦の地へ

丸神会の辰巳(武田幸三)は、会長の三田(菅田俊)を弾いたことで丸神会からも絶縁され、侠和会と丸神会の双方から追われる身となった。氷室(本宮泰風)と田村(山口祥行)は辰巳と菊村(結城貴史)を名古屋に誘い出し、決着を付けようとするが失敗に終わってしまう。また辰巳たちは警官や一般市民を巻き込み逃走。事態は悪化していくばかりである。氷室は丸神会の沖田(軍司眞人)に、今回の件で神戸まで詫びに来るよう促すと同時に、辰巳たちとの最終決戦を仕掛けようとしていた。渋々ながら同意した沖田、だがそこで、三田が、自ら神戸に出向くと氷室へ進言。氷室と田村、そして三田と沖田が、神戸で顔を合わすこととなった。

詳細情報

関連情報
製作:田邊清和(スターコーポレーション21) 企画:ライツキューブ 営業統括:鈴木祐介(ライツキューブ) プロデューサー:服巻泰三 撮影:今井裕二、岡雅一 照明:大町昌路 録音:沼田和夫 衣裳:荒川小百合 メイク:坂口佳那恵 編集・VFX:恒川岳彦 制作:ソリッドフィーチャー 製作・発売元:スターコーポレーション21 販売元:オールイン エンタテインメント
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-09-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

日本統一40の評価・レビュー

3.8
観た人
23
観たい人
8
  • 3.5

    グッチーさん2021/05/24 08:34

    いよいよここまでストーリーを盛り上げてくれた菊村·辰巳コンビにも最期の時がきました。

    だんだん菊村のやり方にちょっと付いていけなそうな雰囲気を出していたので、最期は辰巳が菊村を弾いて、会長の言葉どおり自決するかと思いましたが、最期まで抵抗して会長に弾かれたのは、あの男気キャラにしては、ちょっと残念でした。

    次回は名古屋で丸神会に新加入した迫田との新しい展開が始まりそうです。
    本当にこのシリーズは次に続けていくのが上手いなぁと改めて思いました笑

  • 5.0

    Hirokiさん2020/12/27 21:29

    な、なんかいつもとテイスト違いませんか…?

    堅気まで巻き込まれてピリピリの侠和会。珍しく終始戦闘モードの氷室。かっこよすぎるし怖すぎる。そしていつも以上に体張る田村もかっこいい。

    菊村と辰巳の暴走で風上に立たされてしまった丸神会。迫田の迫力と説得力がすごい。そして三田会長ですよ。一番上にいる人間にあんな動きされたら…黙ってついていきますよ、ほんと。

    人の上に立つ人間全員に日本統一をみせたい。自分の立場を理解して責任と行動力のある男たちの言動に泣きました。

  • 3.5

    Thomasさん2020/12/05 11:27

    楽しかった菊村・辰巳編がついに完結。
    まだまだ続く41作目以降の展開に期待。
    それにしても迫田組の岩尾が中邑真輔にしか見えない。

  • 3.8

    キミシマユウキさん2020/11/23 15:09

    菊村&辰巳編が遂に完結!
    親を思うあまりに暴走した2人に氷室と田村がトドメを指す。
    菅田俊演じる会長が今回は素晴らしく渋い締めを飾ってくれたな…。
    それにしてもサイコな悪役がいるだけで盛り上がりが段違いだった!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る