お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第3作】男はつらいよ フーテンの寅

G

監督を森﨑東が担当したシリーズ第3作。

お見合いを承諾した寅さんが相手の女性に逢ってびっくり、知り合いの旅館の従業員・駒子だった。駒子が恋人の腹いせに見合いをしたことを知った寅さんは二人の間を取り持ち、結婚式を挙げさせた。それから一ヶ月、湯の山温泉で旅館の番頭をやっていた寅さんは、旅館の経営をいっさい切り盛りしている未亡人・お志津に淡い慕情を寄せていた。そのお志津のために、お志津の弟・信夫と芸者・染奴の間も取り持った。しかし、お志津には心に決めた人がいることを知らされ失恋してしまう。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1970
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第3作】男はつらいよ フーテンの寅の評価・レビュー

3.6
観た人
1696
観たい人
163
  • 3.7

    atsushiさん2020/06/07 11:53

    2020/06/07 1回目
    【2020年177本目】
    「男はつらいよ」3作目。

    自分より、他人を。
    それが寅さんの性分ですが、そんなことが際立って感じられる本作。
    若かりし樹木希林、この時は悠木千帆ですが、冒頭ちらと出演しています。

    今後ますます、全国を股にかけるであろう寅さんの活躍に胸躍る一言。

    "俺たちの旅は桜の旅と一緒よ。花見の旅だい。
     - 車寅次郎"

  • 3.7

    momoさん2020/06/06 11:08

    監督が変わると、
    こんなにも感じ方が変わるのかと。
    それは観た人だけのお楽しみ♪

    若い頃の樹木希林さん(当時は悠木千帆さん)が何とも可愛らしい♡

    おいちゃん、おばちゃんの魅力も楽しみな本作!

  • 4.1

    きりんさん2020/06/05 23:24

    3作目の見所を三本立てて表すと、
    ・寅のお見合い縁談まいこみ
    ・おいちゃん夫婦の旅先で働く番頭がまさかの…?!
    ・フーテン稼業の酸いも甘いも染みている寅次郎の仁義

    まだまだ寅さんのファッションが確立してなくて洋風なのが新鮮。
    寅さんの傍若無人ながらも粋な優しさを持つ性格は既に出来上がってる。
    演出がコント調で、寅さんがあちこち転んでぶつけてズッコける。
    イロノーゼだとか寅さん語録も出てきて楽しい。

    堅気とよくもめる寅さんだが、
    苦労人や同業者である渡世人の気持ちは言葉にせずともすんなりわかる、その身にしみたフーテン人生っぷりが全体通して描かれていた納得のタイトル命名。

    ◇喧嘩前にも口上礼儀を通す寅◇
    そっちから勝手に仕掛けたケンカだ。
    しきたり通りにいきゃあ ゴロ面通は
    省かせてもらうところだが、
    あんさんとは縁もゆかりもねえ初対面。
    荒面通だけは通させてもらうぜ!
    お控えなすって。
    さしつけました仁義 失礼さんにござんす。
    手前 生国と発しますは関東にござんす。
    関東関東と言いましても、
    あんさん関東 いささか広うござんす。
    西に富士。東に筑波。
    北に…北に…
    (ナイフを出されてセリフがすっとぶ寅)
    ネオンジャンズ高鳴る大東京。
    注意一秒 怪我一生
    危ないことはやめましょう。ね?



    遅ればせの仁義 失礼さんでござんす。
    私 生まれも育ちも 関東 葛飾柴又です。
    渡世上 故あって、親 一家 持ちません。

    カケダシに身もちまして姓名の儀、
    一々後世に発します仁義失礼さんです。
    姓は車 名は寅次郎、
    人呼んでフーテンの寅と発します。

    西に行きましても東に行きましても
    とかく土地土地のおアニイさん おアネエさんに、ご厄介かけがちなる若僧です。

    以後面体お見知りおかれまして、
    向後万端(きょうこうばんたん)引き立って
    よろしくお頼み申します。

  • 4.0

    yukoさん2020/06/05 01:07

    2020.3.13 Netflix

    知人夫婦を元サヤに収めるために奮闘して大宴会まで開き、とらやに大迷惑をかけて飛び出した寅さん。
    田舎の温泉宿の女主人に恋をして、住み込みの番頭になる。そしてまた失恋。
    大晦日、家族で年越しそばを食べているとらやのテレビに映し出される寅さんの姿が、可笑しくもあり寂しくもあり。

  • 3.3

    skittiesさん2020/06/04 23:45

    男はつらいよシリーズ3作目。
    寅さんは変わらず寅さんだけど、1,2となんだか雰囲気が違って、テンポも悪くてあまり入り込めなかった。
    監督が違うとこうも変わるのかとびっくり。

  • 3.3

    hさん2020/06/04 01:21

    監督が違うこともあって、慣れ親しんだテンポと違い、少し戸惑った。
    展開も忙しく、なんだかガチャガチャしている印象。

  • 3.8

    KYさん2020/05/29 14:49

    勢いで連続鑑賞。監督が違うとこうも雰囲気が変わるもんかね?もちろんいい意味で!コタツでの口説き方とか粋なんだよなぁ、寅さん。寅さんの渡世人然とした粋な格好良さが際立ってる「フーテンの寅」と言うタイトルにぴったりな1本。樹木希林、春川ますみ、野村昭子、左卜全、花沢徳衛と言った脇キャラゲストが総じて良い!

  • 3.5

    uwiさん2020/05/28 00:08

    3作目。1、2作目と若干雰囲気違うのは監督がこれだけ森崎さんだからかな?
    それにしたって、馬鹿だね〜、寅さん、ほんっとに馬鹿だね〜

  • 3.8

    のりたまさん2020/05/25 00:26

    笑えるシーン多々あってよかった。
    笑えるって言う乾いた感じじゃなく、暖かく微笑ましい感じの笑い。

    寅さんみたいに口上言えるようになりたいなぁ笑

  • 4.0

    こじさん2020/05/24 08:55

    第三作目

    湯の山温泉での番頭の件
    めちゃくちゃ笑える。
    おばぁちゃんでもわかる
    やさしいフリが良い。

    樹木希林がかわいい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す