お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

【第34作】男はつらいよ 寅次郎真実一路

G

寅さんが人妻に恋して己の心の罪に苦しむシリーズ第34作。

旅から帰った寅さんは上野の焼鳥屋で証券会社の課長と隣り合わせ意気投合。牛久沼の彼の家に一夜の世話になる。翌朝顔を合わせた奥さんの美しさに寅さんは言葉が出なかった。やがてその課長が突然蒸発してしまう。「ひょっとしてこのまま課長さんが帰らなければ、あの美人の奥さんは?」悪い想像をする寅さん。やがて妻・ふじ子は夫の故郷、鹿児島へ飛ぶ。付き添う寅さん。亭主探しの辛い旅だが心のどこかに浮き立つものがあった。結局見つけることは出来ずに柴又に戻った寅さんは奥さんへの恋心が一層深まって悩むのだった。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1984
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第34作】男はつらいよ 寅次郎真実一路の評価・レビュー

3.6
観た人
1003
観たい人
135
  • 4.0

    こーへーさん2021/05/10 03:10

    大原麗子さんが出ているというだけで高スコアになってしまうほど、この方は本当に美しいです。これこそ「美女」と呼ぶんだろうなあ。

  • 3.8

    はぎはぎさん2021/04/24 03:45

    居酒屋で仲良くなった田舎育ちの証券マンが仕事に疲れて蒸発。その奥さんに恋して男に帰ってきて欲しくない気持ちが芽生える寅次郎。こんな人間味のあるキャラクターが長く愛され続けた所以なのかも。

  • 4.3

    はらっぱさんさん2021/04/19 13:23

    今回は大原麗子が見たくて選びました
    寅さんは全作観てるはずなのに これはなぜかあんまり記憶に残ってなかった
    筑波山や牛久沼なんかが出てきて個人的に嬉しかった

  • 4.0

    muuさん2021/04/05 22:16

    34作目。ひっさびさの寅さん〜!気づけば嬉しくなってる自分がいます。
    これは良作だった!ほぼ一文無しで飲み屋にいた寅さんを偶然救ってくれた大手商社マンと仲良くなるが、突如失踪してしまう。今回はこの奥さんがマドンナなんだけど、大原麗子が久々の登場で愛らしさ健在!
    失意に暮れる彼女を、たった一度の恩を受けた寅が全力で支えます。そのまま旦那が現れなければ…と、恋心を抱きつつも、泣き女に付け入るようなことはしない、それが寅さん。最後はとらやに帰らず、そのまま旅に出てしまう感じも切ない。全体的に印象に残った回でした。

  • 4.1

    ノリえもんさん2021/04/03 19:32

    《具合が悪かったので
    久しぶりの映画鑑賞!
    元気に楽しめたことに感謝しつつ🙇》

    鹿児島が舞台の34作目🎬
    いやぁー💕 あの艶ぽい女優 大原麗子が
    マドンナ ”ふじ子“ 👩を演じる😍

    そして今回のマドンナは “人妻”
    ムムッ 危ないニオイが😍

    ふじ子さんの旦那が突然の失踪😲
    その捜索にふじ子さんと一緒に東奔西走😫

    しだいに失踪した旦那が帰ってこないことを
    密かに考えてしまう寅さん😓
    「俺は汚ねぇヤツです」と
    その寅さんの葛藤が苦しい😣

    だって、そんな艶ぽい声で
    お願いされたら
    誰だって・・・😍💓

    不埒な気持ちになるのは仕方ないさ
    人間だもの、男だもの
    ねぇ 寅さん😝

    でも、不倫に陥ることなく
    正に真実を貫くために
    熱き気持ちを奥に隠して
    潔く孤独を行く寅さんの姿に
    どこかほっとした気持ちになる😌

    これこそが「男はつらいよ」
    顔で笑って心で泣く車寅次郎だからこそ
    みんなに愛されると思う!

    好きになった人が人妻なんて
    切ない😢切ないよ 寅さん
    よく耐えられるよね

    ボクは初めて勤めた会社で
    好きになった人に婚約者がいて
    それをずっーと知らなくって
    最後の最後で逃げられちゃった
    酷い仕打ちにもあったけど
    最後は二人を祝福して
    耐えられずに退職したよ😭

    スゴい😣スっゴいよ 寅さん
    カッコいいよ❗

    車寅次郎の魅力をもうひとつ
    再認識した作品だった😢😢😢


    《おまけ》
    寅さんシリーズで欠かせないのが
    冒頭の『寅の夢物語』💤

    回を重ねるたびに “オモシロ純度” が増していく😜

    今回の夢は『怪獣もの』👾
    宇宙怪獣ギララが日本へ上陸。


    ちなみに『宇宙大怪獣ギララ』は、
    1967年3月25日に公開された松竹が
    制作した唯一の怪獣特撮映画作品。

    そしてこの映画のエンディングテーマを
    さくら(賠償千恵子)さんが歌っている。



    この愉しい時を味わいたいがために
    元気でガンバれる!
    寅さん同様、たくさんの愛情に包まれて…
    あらためて幸せに酔っている😍

    ありがとう♡(o^^o)

  • 3.9

    momoさん2021/04/03 18:11

    約1ヶ月ぶりに寅さんに会いに♪

    今回のマドンナは大原麗子さん。電話越しの声を聞いただけで、その魅力が伝わってくる✨ が、今回それ以上に存在感を感じたのは、タコ社長の娘、あけみちゃん!個性的なファッションと独特のキャラが際立っていて面白かった♪😆

    今回の寅さんは、寅さんの良さがよく伝わってきて何だかホっとした。そして、いつも変わらない、くるまやの人々の人の良さに感謝するばかり。

    バナナが思いのほか人気だったのに笑った🍌😄

    今回も楽しい時間をありがとう♡(o^^o)

  • 4.1

    hmsugaさん2021/03/24 00:34

    この作品は男はつらいよシリーズの中でも特に好きな一本です。
    大原麗子さんが良過ぎる。歴代マドンナの中でもトップクラスです。
    今回の寅さんの恋は切ない、ラストは正に男はつらいよ! ほんとよく出来た脚本です。 哀愁ある鹿児島各地のロケハンも素晴らしかった。

    渥美清さん笠智衆さん大原麗子さん津島恵子さん、米倉さん他、皆天国にいってしまいましたが、こうしてスクリーンで永遠にに会える!改めて映画は素晴らしいですね。

    ps 寅さんのベタなズッコケ(間違って襖を開けるシーン)に大原麗子さんが吹き出している後ろ姿のカットがありほっこりしました。山田監督もそう思ったのかわざとNGにせずに採用したんでしよう。名シーンです。

  • 3.2

    millikさん2021/03/09 15:15

    一流企業が集うハイソな日本橋、ベッドタウンの牛久沼、のどかで美しい風景の広がる鹿児島、そして心の故郷である柴又。舞台に広がりがあり、だからこそドラマが際立つ。
    大原麗子、声だけでも色っぽすぎ、、、。

  • 2.0

    しじらみさん2021/02/27 17:56

    妻や彼女の作った料理を流しに捨てる男は死刑で良いと思うの。

    米倉斉加年が横断歩道で人とぶつかり転倒するところは不穏でいい感じ。

  • 4.1

    なおスコア高めさん2021/02/23 18:11

    男はつらいよ34
    松竹90周年記念映画だった🎥
    オープニングの茶番が、ギララという怪獣!
    松竹の昔の怪獣映画のシーンをそのまま流用したんだという

    今回のマドンナは、人妻の大原麗子
    エリート証券マンの旦那さんが急に失踪してしまい、寅さんが何かと力になる
    この旦那さん、いつもは警官とかチョイ役で出演してきた俳優さん

    寅さんは、大原麗子くらいキレイな奥さんがいたなら、ずーっと見てると
    とらやのみんなに語る
    ずーっと見てるのが、寅さんの愛情表現なんだなぁ

    自分は醜い、と悩む寅さん
    失踪したまま帰らなければ、とつい考えてしまうから
    醜い自分に気づいて悩む人はもう醜くありません、と言うひろしさん
    午前様も、それは進歩だと
    何だか哲学的だ

    とらやにお呼ばれに来た大原麗子と息子
    その息子が歌う里の秋♪があんまり上手で、
    その歌詞にも泣ける
    マドンナがとらやでご飯を食べるシーンが好きだ
    そして寅さんが、ちゃんと距離を取って、
    でも全力で支える姿も今回はとても良かった✨
    距離を取っていたからこそ迎えられた、
    あのエンディングだったと思う

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す