お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

【第35作】男はつらいよ 寅次郎恋愛塾

G

若者の恋愛コーチ役を寅さんが買って出るシリーズ第35作。

九州五島列島、古い教会がある青砂ヶ浦で寅さんは怪我をした老婆を助けたことから一夜の厄介になる。その夜老婆は急に苦しみ、あえなく息を引き取る。教会でミサが執り行われている最中東京から孫娘が駆けつける。幸せ薄い娘・若菜の境遇に心を残し寅さんは柴又へ帰った。若菜からの礼状を頼りにアパートを訪ねると彼女は失業中。早速博や社長に就職を頼むのだった。隣室に司法試験を目指す青年酒田がいた。勉強一点ばりの酒田は若菜に恋をしている。逸早く察知した寅さんは心中複雑だが恋愛指南の迷コーチぶりを発揮する。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1985
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第35作】男はつらいよ 寅次郎恋愛塾の評価・レビュー

3.6
観た人
917
観たい人
129
  • 4.1

    こーへーさん2021/05/11 21:29

    かなり秀作だと思いました。
    寅さんのフラれるタイミングがかなり変化球。でも今作はそこでは終わらない。第二部が始まり正統派ラブコメへと昇華します。
    樋口可南子さん、2代目おいちゃん松村達雄さん、キャスト陣も良かった!

  • 3.5

    muuさん2021/05/04 11:00

    35作目。最近は若者の恋を導いてあげる回が多いですね。寅さん自身が狂ったように恋に悩む回も好きなので、少し寂しい気もします。

  • 4.2

    ノリえもんさん2021/04/10 22:49

    長崎が舞台の35作目🎬
    今回は美人女優の樋口可南子が
    マドンナ ”若菜“ 👩を演じる😍


    《寅の夢物語2》
    さて今回は『姥捨て伝説』の夢

    何が哀しくてこんな夢を寅さんは見るのか😢
    「今は昔、柴又国の国主は年寄りは捨ててしまうようにとむごい厳命を下す」

    コント⁉ 小芝居⁉ に おもわず クスリ😁クスリ😁



    『君がため

    春の野に出でて 若菜摘む

    わが衣でに 雪は降りつつ』


    これはあの小倉百人一首にも選ばれている
    光孝天皇が詠まれた歌だ。

    若菜は若く柔らかな草。
    その名のとおり、
    若菜さんはふるえるほど可憐で美しい。

    とても人には言えないような
    悲しい生い立ちを持ってしまったマドンナだ。

    そんな若菜さんの悲しい顔が、
    明るくなっていったのは寅さんと知り会ってからだ。

    寅さんは人を幸せにするためだけに
    この世に存在する哀しい運命を背負わされている。

    若菜さんに惚れていながらも、
    一途な法律浪人の民夫との仲立ちをしてやる
    ロマンチストの寅さん。

    今回も寅さんの恋のキューピット役は、
    紆余曲折がありながらも見事に成功してゆくのだ。

    顔で笑って心で泣いて、
    男寅次郎の奮闘は続く。


    こうして楽しく寅さんを観られる喜びを生命力に!
    いま生きている実感を噛みしめている!

    ありがとう💕

  • 4.5

    momoさん2021/04/10 17:57

    前半は少し悲しいけど、それを忘れさせてくれるぐらい、その後がずーっと楽しかった♫ 寅さんが若者の恋のサポート役として、真面目に、そして茶化しながら指導する辺りが面白い♪😆
    マドンナの樋口可南子さんはとても可愛くナチュラルで好感が持てるし♡
    平田満さんの演技も面白かった♫

    今回は2度目の五島列島ロケ(上五島)
    前回は、6作(純情篇)の下五島(福江島)で、私の故郷。
    そんなわけで、いろんな想いが胸によぎる回でもあった。

  • 3.0

    魂のアソコ監督さそりさん2021/03/08 19:11

    冒頭の長崎の教会の件がとても良く、樋口可南子も元々好きだったけど、見事に男はつらいよのマドンナを務め、最高の展開になるかと思いきや、平田満みたいな人に迷惑かけ放題のメンヘラ男に惚れる訳ない!大の男が馬鹿男の為に三人も秋田まで行くとか、いくら喜劇でも恋愛描写に説得力は必要で、あんな綺麗な頭いい女があんなのと結婚する事に何のリアリティもない。
    それまでの寅さんの手ほどきが面白かっただけに。どうも寅さんが惚れずに若造を応援するパターンは失敗作が多い。
    武田鉄矢みたいに振られるパターンじゃないと。
    関敬六のレミゼラブルには笑ったし、美保純も松村達雄も良いのに。ビヨヨヨーンって効果音使い過ぎ。

  • 1.5

    しじらみさん2021/02/28 21:38

    冒頭の夢オチで木下惠介『楢山節考』の白飯は真っ白く光っていたな〜などと思い出していた。
    本編は微塵も面白くない。

  • −−

    いちヘルさん2021/02/10 19:00

    こと色恋の道にかけては俺の前では、お前はくちばしの黄色いヒヨコも同然だよ

    それを言っちゃあーお終いよ

    35作目

    マドンナ
    樋口可南子
    ゲスト
    平田満←最近だと浅田家の親父してた人。

  • 3.0

    ミホデスさん2021/01/20 22:20

    樋口可奈子さん、とっても綺麗で素敵なんだけど、お相手役がガッカリでした。人間的な魅力もそんなに描かれていなかったし。寅さんシリーズはマドンナはハズレがないけど、マドンナとひっつくオトコたちはハテナが多いな😒

  • 2.5

    落伍者さん2021/01/17 03:27

    向こうのカトリックの葬儀、知ってるものと違っていて、土俗性があり面白かった。演出なのかも知れないが。

  • 3.2

    だいふくだるまさん2021/01/09 14:08

    今回の寅さんは恋のキューピッド役という感じだった。五島列島でたまたま助けたおばあちゃんが急逝して、その葬儀で娘と出会って仲良くなり。ちょっとマンネリ感が出ていたかな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す