お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第29作】男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

G

彼女の気持を知りながら応えられない寅さんの切ない恋を描くシリーズ第29作。

葵祭で賑わう京都。寅さんは一人の老人と知り合う。高名な陶芸家とも知らず一夜世話になる。そこに美人のお手伝いがいて名はかがり。師匠は弟子の相手にと考えていたが当の弟子は金持ちの娘と結婚するという。失意のかがりは故郷、丹後へ帰ってしまう。彼女のいない京都に未練はなく寅さんの足は丹後に向く。早速かがりの家に厄介になるのだが積極的なかがりから逃げるように東京へ帰ると寝込んでしまう。かがりは一大決心で上京してくる。鎌倉でのデートにこぎつけるが寅さんは甥の満男を連れて行く始末。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1982
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第29作】男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋の評価・レビュー

3.7
観た人
891
観たい人
148
  • 3.6

    みやんさん2020/06/01 16:42

    29作目

    今作の寅さん
    なにしてんの…って感じでした😅

    柄本明さん
    ちょうど今の息子さん達と
    同世代なんでしょうか

    息子さん達
    サラブレッドですね😁

  • −−

    ひさとさん2020/05/28 16:04

    下駄の前坪が外れてしまい困っている人を、てっきり寅さん自慢の接着剤でくっつけるのかと思っていたら、腰から出した布を裂き上手く結んで直してしまった寅さん。前からかもしれないけど、謎の効果音。そしてなかなかとらやに帰らなかった。

  • 4.0

    モモモさん2020/05/17 02:46

    冷静になると30、40の男女が高校生みたいな事して…とも思うがシリーズの中でもド直球の「恋愛映画」な一作。
    「幸薄い未亡人」の理想を体現する様ないしだあゆみが堪らない。かがりさん宅での晩酌シーンを包み込む色気が凄かったですね…。
    言葉を選ばずに言うなら「男はつらいよ」で初めて「エロいな」と感じた一作でした。
    寅さんが一方的に失恋しない作品を鑑賞する度に「恋愛してない寅さん滅茶苦茶魅力的なのに…」と言い続けてきたが本作は製作側がその要素を自覚的に描いていてたので「解釈の一致だね!」と嬉しい気持ちで仕方ありませんね。
    旅の途中の車寅次郎は誰よりも魅力的なのだ。

  • 3.7

    アギゴンさん2020/05/07 01:04

    京都、丹後、鎌倉と撮影された街並み、風景も楽しめた。影の儚げな女を演じたいしだあゆみのの美しさに魅了された。

  • 3.2

    tkgさん2020/05/06 06:58

    いしだあゆみさんの影のある色っぽさは抜群だった、この回はわっはっは、と笑える回ではないが、寅さんの「影」を堪能できる作品だった。

  • 5.0

    革靴親父さん2020/04/29 01:24

    〜マドンナ〜
    ●かがり(いしだあゆみ)

    〜旅〜
    ● 長野県 大町市 木崎湖畔/後立山を望む風景、木崎湖畔に佇む寅さん(タイトルバック)
    ● 長野県 北安曇郡 白馬村 大出吊り橋(タイトルバック)
    ● 京都市 左京区 下鴨宮河町 下鴨神社/葵祭で寅さんがピッタリコンの啖呵売
    ● 鴨川のそば/寅さんが作次郎の鼻緒を直してあげる
    ● 京都市 北区 上賀茂 御薗口町 神馬堂/寅さんと作次郎、名物の焼餅を食べる
    ● 京都市 東山区 五条坂 鐘鋳町/加納作次郎宅に、寅さん宿泊する
    ● 京都府 与謝郡 伊根町/寅さんかがりを訪ねる
    ● 神奈川県 鎌倉市 極楽寺 成就院(あじさい寺)/寅さんとかがり、デートをする
    ● 神奈川県 鎌倉市 七里が浜沿いのレストラン/寅さん・満男・かがり食事をする
    ● 神奈川県 藤沢市 江ノ島 江ノ島神社参道/三人が歩く
    ● 神奈川県 藤沢市 江ノ島 江ノ島亭/寅さんとかがり、夕日を浴びながら会話
    ● 滋賀県 彦根市 金亀町 彦根城近く 埋木舎のそば/作次郎と寅さん再会

  • 5.0

    autsnichさん2020/04/18 09:44

    タジタジの寅さん。
    せっかく、かがりが超怒られたあと勇気出したのにもー!!きっとかがりは、私ここで変わらなくちゃとか思ったと思うんだよな。。。でもやっぱりダメだったわとサッと身を引くのが分別あるかがりさんや。。。
    しかし寅さんここぞという時に自信がなくなって引いちゃうんだから。。。でも毎回その後、カラッとした様子を見せて終わってくれるからちょっと慰め。自己肯定感低いのにあんなからっと人と接することができるってなんなん笑笑
    そしていつまでも人を好きになれるって凄くない?いいところを見つけられるってことだもんな。
    おばちゃんが机に落ちたお煎餅?かなんかを指に唾つけて食べてんのが最高でした。
    あと寅さんが手紙もらったときの効果音。この映画の中だけしか成り立たんな。
    あとあと、満男の演技が上手くなってきた。(誰

  • 3.8

    Kyuさん2020/03/29 01:52

    男はつらいよ29作目。オープニングからいつもと違った今作品、寅さんが柴又へ帰るまでもいつもより長いし。

    久々に寅さんの恋は惜しいところに行くのもいつもと違ったかな。

    いしだあゆみは色気があって綺麗な女優さんだという事がよく分かりました。

    また片岡仁左衛門(13代目)も味わい深い役を演じてました。

    吉岡秀隆も良い子役ぶりを発揮してます。

    寅さんシリーズでは私好みの結構好きな方の作品でした。

  • 3.8

    chaoshin1さん2020/03/25 00:59

    久々に河原OPじゃないし、OPの合間にちょっとした会話アリ。珍しい!

    相変わらず据膳食わぬが寅の性(ヤれそうになると必ずヒヨる)だなぁ。更に小学生の甥っ子をデートに連れ添わせるという意気地の無さ。

    いしだあゆみさんが漂わせる雰囲気も相まって、哀愁漂うしっとり切ない回だった。

  • 3.7

    omuさん2020/03/19 23:05

    もっとも幸が薄いヒロインかもしれない。お酒飲むシーンの色気がすごい!!寅さん、この辺りの作品よく泣く。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す