お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第28作】男はつらいよ 寅次郎紙風船

G

テキヤの未亡人とのすれ違いを切なく描くシリーズ第28作。

九州筑後川のほとりで寅さんはフーテン娘・愛子と知り合う。寅さんにつきまとう愛子はサクラになりすまし商売は好調。久留米の水天宮でテキヤ仲間の女房・光枝が独りで商売をしていた。聞けば亭主の病が重いという。秋月の町に見舞った寅さんは「俺が死んだら光枝を女房に?」と頼まれる。柴又に帰った寅さんは渡世人の末路をしみじみ考え彼女と世帯を持とうと決心する。わくわくしながら待っていた寅さんだが光枝に「寅さん本気で約束するわけないよね」と言われ本心を正直に出せない寅さんは黙って見送るばかり。音無美紀子と岸本加世子、異色の二人の出演。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1981
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第28作】男はつらいよ 寅次郎紙風船の評価・レビュー

3.6
観た人
678
観たい人
95
  • 3.5

    みやんさん2020/05/30 11:56

    28作目

    今作の寅さんは
    堪え性がない…
    もっとがんばって欲しかった

    寅さんらしくあり
    寅さんらしくない回でした😅

  • −−

    ひさとさん2020/05/27 22:18

    渡世人ってつれぇな。。上はスーツ、下は下駄。担当を大いに笑わせるも、不採用。
    膨らみはするも気づいた時には凹んでいる紙風船のよう。いつものことか。。

  • 2.0

    らぱしおんさん2020/05/15 22:49

    81年の暮れ。満男はコンピューターゲームのバッタもんで遊んでいる。それより何より本作で懐かしかったのは音無美紀子が働いているという設定の東京文京区本郷にある旅館である。この映画の多分1、2年前に中学の修学旅行で泊まった旅館がこの辺りだったのだ(本作の中にも修学旅行の団体客と思われる学生が写っている)。そうか。あの当時の寅さんと今の俺は大体同じくらいの歳なんだなぁ。なんだか妙な具合だなぁ。この頃の音無美紀子、好きだなぁ。岸本加世子のバタバタした演技も、なんだか懐かしいなぁ。

  • 3.7

    モモモさん2020/05/14 20:35

    いつも通りに勝手に空回りしてるだけなのだが最後に失恋と不採用が畳み掛ける様にやってくるので何だかシリーズの中でも1番気が滅入ってしまったな…。
    初の妹分が出来て満男も良く喋り寅さんと絡む様になり楽しい成分は沢山あったのだけど。
    アドリブなのか、思わず出たのか、寅さんに小突かれたさくらがボソッと言う「やだぁ…」がとても良かったです。
    しかし作品間のスパンが短いので気にしなかったが皆老けましたね…当たり前だけど…。

  • 4.0

    ヘイヘイさん2020/05/04 21:41

    平成生まれですが
    私の知ってる地井武男さんのイメージとは違う熱い演技が見られた
    兄弟喧嘩のシーンは泣けた
    いい演技って本当にありますね!

  • 5.0

    革靴親父さん2020/04/27 02:16

    〜マドンナ〜
    ●倉富光枝(音無美紀子)

    〜旅〜
    ● 北九州の田舎町 安食堂 東京屋/とんかつを食べた寅さんが、うたた寝
    ● 東京都 葛飾区 柴又 川甚/柴又小学校同窓会に寅さんが出席
    ● 大分県 日田市 大字夜明 久大本線 夜明駅/プラットホームを歩く寅さん
    ● 福岡県 朝倉郡(現朝倉市) 杷木町 筑後川のほとり/寅さんコンピューターゲームの啖呵売
    ● 大分県 日田市 大字夜明 駅前旅館 夜明/寅さんの相部屋客として愛子が登場
    ● 福岡県 浮羽郡(現うきは市) 田主丸町 浄土宗法林寺門/愛子と寅さん一休みしている
    ● 福岡県 久留米市/久留米水天宮の縁日。寅さんが愛子をサクラにして
    啖呵売
    ● 朝倉町 菱野/三連水車そばのわらの上で、寅さんと愛子、話している
    ● 福岡県 甘木市 秋月/秋月眼鏡橋を渡り、常のお見舞いに行く寅さん
    ● 東京都 文京区 本郷 旅館 章文館/光枝が勤めている
    ● 静岡県 焼津市 焼津港/愛子の兄の出航を見送る愛子と寅さん

  • 5.0

    autsnichさん2020/04/10 18:45

    コロナで仕事が落ち着かず、やっと見れた。。。地元も出てきていいぞいいぞ
    岸本かよこ可愛い地井武男がかっこいい。
    女を買う、とか未成年の飲酒、とかだいぶ時代が緩い〜
    今回の寅さんの身の引き方、マドンナの気持ち、切なかったな〜相変わらず一つ一つのセリフが哀しいし笑わせてくれるわ〜

  • 4.4

    ねぎおさん2020/03/30 09:11

    これは寅さんの王道。

    音無美紀子さんは寅さんのテキヤ仲間の奥さんです。その仲間が死ぬ間際に「死んだあと妻と結婚して面倒見てくれ」ってお願いするんですよね。

    寅さんも真人間になろうと会社面接受けたり結婚の準備するんですけどね・・。

    旅先で出会った岸本加世子さんが愉快なキャラクターでね、腹違いの兄が地井武男さん‼️マグロ漁船に乗ってる設定。

    なかなかの秀作ですよ!

  • 3.5

    Kyuさん2020/03/20 21:19

    今回は結構惜しいところまで行った感んじの寅さんの恋愛です。

    最後はいつものようになるのですが、今回は結構惜しかった。素直になれれば結婚出来たかも知れないのにって感じです。

    岸本加世子が若くてキャピキャピした感じで元気が出ます。音無美紀子も大人の女でいい味出してます。

    見終わっていつものようにいい気持ちになりました。

  • 3.5

    chaoshin1さん2020/03/20 00:56

    地井武男さんがマグロ担いでとらやに登場したところ!こんな漢な登場シーンは見たことない!

    岸本加世子さんの演技力は若い頃からなんですね。

    そして、またしても!
    据え膳食わぬは男の性。ですねぇ〜。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す