お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

【第45作】男はつらいよ 寅次郎の青春

G

愚かな師・寅さんと真面目な弟子・満男のおかしくも哀しい師弟愛のシリーズ第45作。

泉は親許を離れて東京で働いている。休日には柴又のさくらの家に招かれる。ご機嫌の満男。そんなある日、泉は同級生の結婚式で宮崎へ飛ぶ。式の後城跡を訪ねた泉はバッタリ寅さんと出会った。訳ありの女性と一緒の寅さんは慌てて石段で転び足をくじいてしまう。女性は理容師の蝶子で一文なしの寅さんは髪結いの亭主よろしく厄介になっていたのだ。寅さん大怪我の報せで柴又は大騒ぎ。泉の電話を受けて満男は勇んで宮崎へ。しかし寅さんの怪我は大したことなくお祭りを楽しんだ二人は帰ろうと寅さんを促す。寅さんもその気になるが蝶子は怒り出す。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1992
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第45作】男はつらいよ 寅次郎の青春の評価・レビュー

3.6
観た人
975
観たい人
139
  • 4.0

    honmosukiさん2021/04/29 21:08

    シリーズ第45作目。寅さんの恋話もあるが、満男と泉の恋模様が最高潮に。徳永英明の曲が盛り上げる。御前様こと笠智衆の遺作でもあり、感慨深い。

  • 3.8

    なかむらさん2021/04/11 23:40


    恋焦がれし満男が切ない回。
    そして何より、超イカした永瀬正敏を堪能できる回。満男よ、こういう男がカッケェんだよと言わんばかりに粋な永瀬正敏。
    徳永英明の「最後の言い訳」も、憎いほどイイ味を出している。

  • 2.8

    あおいさん2021/03/31 20:04

    泣くな満男、人生これから…

    「満男はつらいよ」最終章か?と言わんばかりの悲しい結末。

    泉に恋焦がれた満男、彼こそが男。自分とは違って積極的な満男を後押しする寅次郎。
    40回以上フラれてるだけあるけど、こんだけフラれて一回もキスシーンなかったのに、満男は…

    まぁ寅次郎のキスシーンはお世辞にも綺麗とは言えないので無くていいけど…

    床屋の女の人と少しいい感じになる寅次郎。ただもう、寅次郎がじいさんなので、ヒロインも若くない。綺麗なヒロインを拝むという楽しみすら無くなってしまいました。。

    御前様は明らかに弱ってはりましたが、これが遺作。

    渥美清も動くシーンが少なめで、いよいよ終わりが近づいてるなという印象。

    次回作は、2度目の松坂慶子がヒロインということで少しは楽しみです。

  • 4.0

    hmsugaさん2021/03/31 00:21

    満男&泉シリーズにハマって早くも4作目。似たところがある寅さんと満男、よいコンビになっているかんじ。でもこの頃の寅さんさんは意外にもよくモテてる。
    満男は青く臆病で不器用でなんとも歯がゆい。観てて寅さんにも満男にも「バカだねぇー」と何度も言いたくなっちゃうところがいいのかもしれない。
    なにはともあれ安定に面白さでした。

    Ps 昭和を代表する名優笠智衆の遺作、御前様が最後と思うと寂しい限りです。
    最後もほっこりしたとっても良い芝居。
    倍賞千恵子は本気に笑ったいたと思う。

    Ps 寅さんシリーズを観ていていつも感心することは、日本各地の素晴らしいロケハン。懐かしい日本の原風景、伝統の祭り、正月風景等々 素晴らし過ぎます。
    だから疲れた時とか観たくなるのだろう。

  • 2.5

    落伍者さん2021/03/10 22:44

    風吹ジュンの床屋で髪を切ってもらった寅さんのもみあげに白髪が…。駆け落ちした父親に会いに行く後藤久美子も変だったが、手術に立ち会ってくれと懇願する夏木マリも変だった。別に傍にいたからといってどうとなるわけじゃないのに。山田洋次のこういうところよく理解できない。

  • 3.8

    広島カップさん2021/03/10 17:30

    歌謡界には流行り廃りが付き物です。
    寅次郎の青春...ではなく私の青春時代には一時期、音痴のアイドルが流行りました。
    私が中学生の頃には"音痴三大娘"と言われる女性アイドルがいまして、それは浅田美代子、松本ちえこそして本作のマドンナである風吹ジュンでした。
    三人ともに1950年代生まれで風吹が一番年上。
    三人のヒット曲のうち一番有名な浅田の「赤い風船」を聴くと良く解りますが発声の基礎が無く皆呟くように歌う。歌謡番組などに出演する時には今どき流行りのクチパクなど姑息な事は決してせずに、皆堂々と自分のノドを個性として披露していました。
    松本ちえこだけ潑剌と元気な感じがあっておそらく彼女だけが芸能界で生き残って行くだろうなぁと思って見ていたらさにあらず、浅田と風吹が見事に女優に転身しました。
    両名をFilmarksで検索すると浅田は52本、風吹は73本も映画に出ているではないですか。
    まさか国民的な本シリーズのマドンナを務めることになるなんてデビュー当時を知る身からしたら風吹は芸能界で大出世をしたように思います。

    「伯父さんは楽しいだけで奥行きが無い」なんて満男君、君はまだまだ人生の修行が足りんね。

  • 3.5

    momokoさん2021/03/07 20:24

    隣県・宮崎!

    泉ちゃんと永瀬正敏めっちゃくちゃお似合いw
    泉ちゃんみたいなしっかり者で少し影がある美少女が満男みたいなタイプを想ってくれるのって男の夢なのでは。
    満男って意気地がないよなぁとか、愛されて育った人特有の無神経さだよなぁと思うけどやっぱり育ちの良さから滲み出る優しさがあるよねぇ。

    新幹線のシーン、切ない。
    寅さんと旅に出てしまいたいとなるよね。

    徳永英明「夢を信じて」
    徳永英明「最後の言い訳」

  • 3.5

    財前さん2021/03/07 18:15

    御前様と源公の髪剃り場面ww
    でもこれが笠智衆さん最後の出演作(泣)

    ほんと日本は狭い。
    宮崎で寅さんと泉がまたまたバッタリ再会⁉️

    永瀬正敏とゴクミはお似合いだね〜
    そりゃ満男がヤキモチ妬くわww

    ここんとこ徳永英明がよく流れてるな
    山田洋次監督が好きなのか❓

    【第45作】マドンナ:風吹ジュン ゲスト:永瀬正敏

    〔BS録画:4Kデジタル修復版〕 

  • 3.3

    ミホデスさん2021/02/25 23:24

    満男の恋物語続編。
    後藤久美子無敵の美しさ。山田洋次監督が何作も撮りたくなるの分かります。
    風吹ジュンさんも可愛いですね。なまりがあるのがまた良い。寅さんシリーズのマドンナはハズレがないなぁ。

  • 3.3

    millikさん2021/02/22 21:04

    宮崎の港町を舞台に女ひとり、強く生きようとする風吹ジュン演じるマドンナがかっこいい。永瀬正敏演じる、ロックな漁師の弟もかっこいい。粋な姉弟の存在か魅力的。毎度のことながら、寅〜しっかりしろよ〜。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す