お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第47作】男はつらいよ 拝啓車寅次郎様

G

喜びも悲しみも胸を踊らせることが大切と寅さんが満男に伝えるシリーズ第47作。

就職してから半年が過ぎた満男だったが、靴のセールスの仕事はすっかり投げやりになっていた。そこへ寅さんが帰ってきて、鉛筆売りのお手本を見せて満男を励ますのだった。しかし寅さんがすぐに旅に出て残念がる満男の元に、大学の先輩・信夫から地元のお祭りを見に来ないかと連絡が入る。そこで信夫の妹・菜穂と出会い、急速に打ち解けあう満男だった。その頃寅さんは、琵琶湖のほとりで年に一度の撮影旅行に来ている典子と意気投合していた。やがて満男は信夫から「妹をもらってくれないか」と頼まれる。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1994
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第47作】男はつらいよ 拝啓車寅次郎様の評価・レビュー

3.5
観た人
685
観たい人
106
  • 5.0

    m0jrさん2020/06/05 23:34

    いつか寅さんに会ったら
    「そうかい、そりゃよかった」って
    言ってもらえる様に生きていたいなぁ
    鉛筆売りはお見事

  • 3.7

    モモモさん2020/06/02 01:35

    病気で弱った体を隠せなくなってきた渥美さんは勿論の事、おいちゃんおばちゃんも老いて出演時間も随分ち減ってしまった。満男はもう就職しているのに寅さんは相変わらずの渡世人暮らし。
    博はすっかり面倒な頑固オヤジになってさくらも「妹」の面影は極限まで消え去り「母」となった。
    そんな哀愁の中(確実に老けてはいるが)まるで変わらない源ちゃんの存在に救われてしまう。
    まさかここまで来て源ちゃんに救われる事になるとは…。
    寅さんが恋愛面に置いて本当にタメになる発言を初めてした一作では…?初めてじゃない…?そうですか…?
    満男は目鼻立ちハッキリしている気の強そうな美人がお好き。

  • −−

    れのをさん2020/05/24 09:29

    今作ではゴマキに代わる、ミツオの新たなマドンナ牧瀬里穂さんが登場するんだけど、
    泉(ゴマキ)なんてもう忘ちまえよ!!と言わずにはいられないくらい、良い子。


    牧瀬里穂さんのお兄さん役を演じた、山田雅人さんが何だか凄い良い。良くない?

  • 3.0

    宮本篤志さん2020/05/05 23:53

    寅さんも歳をとってきて、あまり激しい恋をする気力がなくなってきたように思えます。今作も満男の恋が中心です。寅さんが言うように、若い内は燃えるような恋を沢山した方が良いと私も思います。

  • 3.7

    omuさん2020/04/12 23:54

    もうボロボロ泣ける。鉛筆の売り方と、最後の満男からの手紙。おじさん元気でなと言うシーン。俯いた寅さんの顔がしんどそうに見えたり、たこ社長が痩せてたり、博がぶくぶく太ってたり、みんな歳をとってる。

  • 3.5

    ピッコロさん2020/04/08 01:05

    寅さん、小林幸子と出会うの巻

    残すところあと2作だけど、最後の作品は特別編なので、次回が最終回だったりする。
    自分が、第1作をレビューした日は、昨年の11月19日。
    約4ヶ月に渡る長いようで、短い旅路。
    多分、次回はボロボロ泣いちゃうだろうなぁ~。
    な寅さん47作目!!!
    (コンプリートまで、あと2🥕)
    👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠👢👡👟👞👠

    満男くん、無事に就職できたみたいで何より・・・。
    靴の営業をしてるらしい。
    だけど、自分の将来が不安で、悩みに悩んで悩みまくって生きている。
    自分は、ホントにこのままでいいのだろうか?
    この会社で、ずっと働いていけるのだろうか?

    働いたって、良いことなんて、これ一つもない!
    気づいたら後悔だらけ!
    だけども、生きていくためには、仕方がない・・・。

    満男くんの気持ち、めっちゃ分かるなぁ~。
    だんだん、"満男君がつらいよ"も好きになってきた・・・。

    さてさて、今作はヒロインが二人登場する。
    1本の映画で、2度美味しい!!!
    まずは、寅さんパートに登場する"かたせ梨乃"さん。
    こちらは、大人の魅力がたまらない!
    あんまりメロンメロンはしなかったけど、とっても素敵!

    そして、もう一人が、満男君パートに登場する"牧瀬里穂"さん!
    キターーーー!!!もう最高!とってもキュート!!!
    100%メロンメロン!
    かわえぇなぁぁぁ~。
    ツンツンしてるところも超かわえぇ~。

    満男君が主人公になってから、たった一つだけ良い事がある。
    それは、ヒロインが満男くんの年齢に近いため、みんなピチピチのプリップリ!なので、メロンメロンし放題!!!
    こんなにメロンを放出しちゃうと、メロン不足になりそうだ。
    (さっきから、自分でも何を言ってるのか分からない。)

    最後に、少し真面目なお話。
    今作で、渥美さんは、ドクターストップがかかってたらしい。
    主治医からは出演は「もう不可能」と言われていたが無理を承知で出演!
    そのため、元気がなく、声にも張りがない・・・。
    だけど、自分には、いつも通りの寅さんがそこにいたよ!


    以下、どうでも良い話。

    どうでもいいですよ。(←このギャグ、古っ!)
    フィルマ、寅さんのジャケ写を、リニューアルしたみたいで・・・
    全部じゃないけど、何作か新しいジャケ写に変更されている。
    ポスターのようなチラシみたいなデザイン。
    今作は、変わってないんだけど、前の方が良かったなぁ~?笑

    ホント、どうでも良い話。

  • 3.0

    KIMプラモスキーさん2020/03/29 20:10

    シリーズ47作目、マドンナはかたせ梨乃。
    殺人事件が起こる訳も無く、低調な話。
    とはいえ、渥美清さんの体調が悪くなっており、その分満男ががんばるしかない。
    かたせ梨乃のサービスぶりに対して牧瀬里穂の描かれ方が残念。もっと可愛い記憶だったけどなぁ。
    ラストの登場も唐突過ぎて。

    小林幸子さんの明るさが救いです。

  • 3.1

    yusukepacinoさん2020/03/27 13:13

    シリーズ47作目。マドンナはかたせ梨乃、満男のマドンナは牧瀬里穂。渥美清が病魔に冒されていたため顔色が悪く元気のない寅さん。座りのシーンが多く仕方がないことではあるが悲しくなる。よって満男がメインとなっている。祭りで元気に商品を売り捌く寅さんはなし。その分鉛筆のシーンが沁みる。後半は駆け足で観てきた本シリーズもいよいよ大詰め。

  • 3.0

    鵜さん2020/03/10 19:46

    ほとんど寅さんの出番はなく、座っているシーンがほとんど。理由は分かっているけど、ここまで無理して撮る事はなかったんじゃないかとも…
    けど、鉛筆のシーンは圧巻!

  • 4.0

    Shunさん2020/02/16 07:34

    47作目
    えんぴつ売りの名シーン

    渥美さんはもうこの時癌だったのか
    命懸けで寅さん演じとったんやな

    満男がだんだん寅さんになってきてる
    なんか満男の先輩も寅さんぽかった

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す