お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

【第38作】男はつらいよ 知床慕情

G

知床の短い夏を惜しんで雄大な自然の中に愛すべき人々を描くシリーズ第38作。

初夏の知床オホーツク沿岸の小さな町に寅さんはいる。通りがかりの獣医・上野のポンコツ車に乗ったことから寅さんは彼の家に居候することになる。上野は町のスナックのママ・悦子に惚れているが気持と裏腹に彼女に毒舌をはく頑固者だった。町の人達に愛されて居心地の良い寅さんの前に東京から上野の娘・りん子が帰って来た。結婚に破れて傷心の里帰りだが父親・順吉は冷たく迎える。寅さんは美しいりん子を放っておけず父娘の間で色々と努力する。ある晴れた日知床の草原でバーベキュー大会が行われる。順吉の告白で悦子とのカップルが生まれる。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1987
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第38作】男はつらいよ 知床慕情の評価・レビュー

3.8
観た人
1130
観たい人
210
  • 3.6

    ノリえもんさん2021/05/08 13:48

    北海道が舞台の38作目🎬
    今回はマドンナ ”りん子“ 👩を竹下景子が演じる😍そして大御所の三船敏郎との共演だ🙌

    今回の《寅の夢物語》はお休み😪
    タイトルコールのテーマ曲も録り直ししたもの🎵
    脚色にも変化が・・・『ザ・下町』って感じの冒頭。

    入院しているおいちゃんの見舞いに行った寅さんの
    担当医と足の踏み合いに大笑い サイコー😂 笑っ

    でも、おばちゃんの苦悩は深いなぁー
    みんな寅さんには真面目に働けというが
    本人は極めてマジメに振る舞ってるつもり。
    そのギャップに悲哀があるんだなぁー

    前作同様、恋のキューピッド役に!
    でもマドンナじゃなくって その父親の恋愛で😆

    それで寅さんはというと、これがなかなかいい感じ✌
    りん子ちゃん、寅さんに惚れてるね💓
    だからといって「好きだ」と言えないこともあるんだ😢

    やっぱり寅さん、うまくいきそうになると
    またいつものように逃げちゃうんだよな😅

    恋愛に臆病な寅次郎💦

    でも清清しい気持ちで終えた知床慕情だったよ😂👋

  • 3.8

    momoさん2021/05/08 11:49

    今回は北海道旅をしているかのような回だった。

    三船敏郎演じる順吉のオーラが凄くて、さすがの寅さんも最初は押され気味。だけど、そこは寅さん!あっという間に土地の人達の人気者に♪

    淡路恵子さんって、むかし母からその名を聞いていたけど、この方だったんだ。素敵な存在感のある女優さんだと思った。母と語りたかったな。

    今回は、やんちゃな寅さん(イッセー尾形演じる医師に両足跳びで攻撃!😆)と、お茶目な寅さん(竹下景子演じる、りん子とのシーンで、チャップリンのような仕草♪😄)も楽しめた♫

    「おじさんも少しは反省しろよ」
    いつの間にか満男も頼もしくなってきたね😊

  • −−

    3さん2021/04/25 09:09

    天邪鬼で頑固な知床の獣医(三船敏郎)、愛されスナックママ(淡路恵子)、ムードメーカー船長(油井昌由樹)、帰省した”ちょっと疲れてるのがまた色っぽい”みんなのマドンナ(竹下景子)
    ロケーションがいいから旅気分にはうってつけ、知床いいとこだった。相変わらず寅さんは行く先々で潤滑油になってる。9作目と32作目もこれも父と娘の独特の距離感やっていてやっぱ小津安二郎からなのかな
    最初の夢オチなしで桜の景色と口上という正統派で来たの、1作目を思い出して好きだった、かなりお気に入りの回かも

  • 4.5

    はらっぱさんさん2021/04/22 23:45

    また寅さん観てしまった
    今日はロケ地で選んでみた
    知床 また行きたいなぁ
    三船敏郎さすが
    満男大きくなったね

  • 3.5

    chychyさん2021/04/02 21:33

    始めの夢コントなし(^^)d
    三船さんは時代劇だと深みがあっていいんだけど、現代劇だと深すぎて逆にしっくりこなさ過ぎるかも(ToT)
    満男が大きくなってきた( ゚д゚)ハッ!

  • 3.9

    lagさん2021/03/23 12:15

    帰る家がなくなるから。反省しろとよく言ってくれたわ。日本の農業を憂う獣医の親父。駆け落ちして別れてきた娘。行くなというのは俺が惚れてるからだ悪いか。愛してるとはいえないのいつまでも友達で居ようね。前向いて運転する。

  • 4.0

    hmsugaさん2021/03/21 02:34

    凄く良かった。
    渥美清さんx三船敏郎さんx山田洋次監督!これで良い映画にならない訳がない。
    無骨な昭和男と寅さんの組み合わせは最高。今考えると名優三船敏郎さんが寅さんシリーズに出演してくれていたことが本当によかった。大変貴重な作品となりました。健さんにも出てほしかった。
    山田監督が[世界のミフネに、俺がほれてる!って言わせたかった]と言っていたが、これが一番の名場面でした。

  • 4.3

    小皿さん2021/03/14 01:58

    あるあるメモ
    •シリーズ後半の寅はキューピッドになりがち
    •夢なしオープニングは寂しい
    •マドンナ側さんからグイグイ来られるとヒヨっちゃう
    •さくらさんに手紙書く時は失恋の傷深め

  • 4.2

    かすとり体力さん2021/03/04 10:46

    超絶名作。

    人情の含有量がエグい。

    三船敏郎が演じる獣医の順吉と寅さんのかけ合いもたまらないし、船長始め知床の人々の温かい感じも最高。

    もうずーっと良いんだけど、やはりBBQのシーンは白眉。全秒、全会話がビンビン来ます。
    順吉が勇気を振り絞って愛の告白に悦子の元へ向かうときの寅さんの満面の笑みの「いけえええ!」が好きすぎて、何回も見てしまう…

    そこまででも大満足なのに、たまーにある、フラれる寅さんではなく、好意を寄せられてヒヨる寅さんまで楽しめるという。

    好きです。

  • 2.0

    しじらみさん2021/03/03 07:12

    動かない三船敏郎はただの木偶坊で、使いようによっては可愛くなりそうだが、周囲も動かないからそれが際立たない。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す