お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

【第38作】男はつらいよ 知床慕情

G

知床の短い夏を惜しんで雄大な自然の中に愛すべき人々を描くシリーズ第38作。

初夏の知床オホーツク沿岸の小さな町に寅さんはいる。通りがかりの獣医・上野のポンコツ車に乗ったことから寅さんは彼の家に居候することになる。上野は町のスナックのママ・悦子に惚れているが気持と裏腹に彼女に毒舌をはく頑固者だった。町の人達に愛されて居心地の良い寅さんの前に東京から上野の娘・りん子が帰って来た。結婚に破れて傷心の里帰りだが父親・順吉は冷たく迎える。寅さんは美しいりん子を放っておけず父娘の間で色々と努力する。ある晴れた日知床の草原でバーベキュー大会が行われる。順吉の告白で悦子とのカップルが生まれる。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:山田洋次
音声言語
日本語
制作年
1987
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-12-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

【第38作】男はつらいよ 知床慕情の評価・レビュー

3.7
観た人
800
観たい人
165
  • 4.2

    hさん2020/05/31 22:32

    『野良犬』のギラついたミフネ。
    『赤ひげ』の成熟したミフネ。
    そして今作の可愛らしいミフネ。
    どの時代のミフネも最高です。

  • −−

    しばわんこさん2020/05/30 20:46

    あの名優三船敏郎が寅さんシリーズに登場。
    渥美清と三船敏郎の掛け合いが見られるのは貴重。三船敏郎は、知床で酪農の牛を診る獣医役。頑固で孤独な老人の役だが数々の時代劇に出ていた威厳を感じる。そんな年老いた三船が不器用な恋を演じる。告白のシーンが良かった。
    娘役で今回のマドンナが竹下景子。まだ初々しさがある。吉岡秀隆の満男は学生でまだ登場少なめ。
    昭和の風景が懐かしい。ラストは地元の岐阜長良川の川まつり。昔は川沿いにテキ屋が並んでいたんだな。寅さんも商売していた。

  • 4.0

    タッツンウマノスケさん2020/05/25 00:22


    世界のミフネはマジやばかった。蜘蛛巣城の時の様な眼力はなかったけど圧倒的なオーラで頑固親父を演じてた。

    おし!いってやるぞ!言ってやる!

    と言いながら蜘蛛巣城の時の様な眼力で画面からフェードアウトする様が素晴らしかった。

  • 3.9

    モモモさん2020/05/22 19:33

    「男はつらいよ」を恋愛そっちのけで渋いジジィと不細工な中年の仄かなブロマンス物語に変えてしまう世界の三船の存在感たるや否や。
    お馴染みになっていた夢落ちスタートを省略し初代に立ち返った様なタイトルイン。
    お馴染みとなっていた「柴又→旅先→柴又」という構成を久方振りに再構築。
    そして久し振りな「失恋しない寅さん」な物語。個人的には大当たりの一本です。
    ここ数作「凡」な作品が続いていたがそうした助走があってこそ本作の様な秀でた作品がより味わい深くなる様に感じる。このまま難なくシリーズを完走出来そうだ。

  • 5.0

    革靴親父さん2020/05/19 00:20

    〜マドンナ〜
    ●上野りん子(竹下景子)

    〜旅〜
    ● 秋田県 角館市 桧木内川堤 みちのくさくらまつり
    ● 北海道 札幌市 大通公園/寅さんが複製絵画を啖呵売
    ● 北海道 釧路支庁 川上郡 弟子屈町 硫黄山売店付近/寅さんがテレビ中継に出演
    ● 北海道 根室支庁 標津郡 中標津町 保落地区/寅さん、順吉(三船敏郎)と出会う
    ● 北海道 網走支庁 斜里郡 斜里町 ウトロ オロンコ岩/寅さんを乗せた順吉の車が往く
    ● 斜里郡 斜里町 ウトロ東/スナックはまなす。悦子の店、寅さんがやってくる
    ● 斜里郡 斜里町 知床斜里駅/りん子が降りたつ
    ● オシンコシンの滝/りん子を乗せたタクシーが往く
    ● 斜里郡 斜里町 ウトロ スナックはまなす、ウトロ港、オロンコ岩、三角岩
    ● 知床岬/船長の船で、寅さんとりん子がクルージング。フレペの滝、カムイワッカの滝
    ● 知床自然センター近くの草原/みんなでバーベキュー
    ● 岐阜県 岐阜市/長良川祭り。寅さんがポンシュウと花火を啖呵売

  • 4.5

    オレンジさん2020/05/02 13:42

    一作目がバカみたいに好きで、それ以外見てなかったため一気見してみました。そしたらこの作品が個人的にぶっ刺さりました。泣 三船敏郎さんが画面にいるだけで感じる気難しさ。知床の自然と竹下景子さんの美しさ。爆笑しながらなぜか涙でいっぱいになってしまいました。なんの感情なんだこれは!泣

    作品全てに当てはまるテーマですが、上手いこといってないまま止まってしまっている人と人との繋がりや一人の人生の中で、寅さんというイレギュラーが入ることによってうまーくパズルが当てはまっていく感じ。彼こそ真のヒーローだと思います。
    また日本中(世界にも)を寅さんと一緒に旅行してる気持ちにもなれる。日本人が魅力を感じる点の一つなのかなと感じました。

  • −−

    れのをさん2020/04/28 17:35

    渋い三船敏郎。
    熟年の恋と言えば、弘兼憲史「黄昏流星群」だけど、あれと比べても幾分艶っぽさがないのが良くも悪くも「男はつらいよ」らしさ。

    吉岡秀隆がそろそろ吉岡秀隆完全体へ。

    寅さんの人間についての言葉は、故中島らもも似た様なことを言っていたなあ。

  • 3.9

    かきつばたさん2020/04/20 01:30

    めちゃ名作。
    北海道の頑固で偏屈な獣医て。
    配役最高すぎるやろ。
    三船さんと渥美さんの共演素敵でした!

  • 4.5

    ねぎおさん2020/03/31 15:34

    名作‼️

    三船敏郎さんと淡路恵子さんの恋がいい!
    三船さんの娘さん役で竹下景子さん。

    知床でのロケ撮影が非常に多く、寅さんにおいては異色作。

    今作の脚本のポイントは寅さんと三船さんの対比。
    基本構図として三船さんを嗜める寅さん。それはほとんど自分のこと。似てるんですよ!笑
    ここで寅さんが口にするセリフが「あんたが言うなよ!笑」みたいなことで面白いんですよね。

  • 3.9

    哲郎さん2020/03/21 16:29

    男はつらいよ第38作😊
    寅さんに元気を貰いたくての観賞でしたが、寅さんの場を和ませる力に、想像以上にほっこりさせて貰いました😄

    三船敏郎と渥美清の掛け合いに、竹下景子の可憐さも見所でしたね

    ラストの三船の告白シーンは、歌い踊って喜ぶみんなの人情が知床の自然に爽やかに晴れ渡る感じで、とても良いシーンでした😂





レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す